マツダ アクセラセダン

ユーザー評価: 4.28

マツダ

アクセラセダン

アクセラセダンの買取情報を調べる

クルマレビュー - アクセラセダン

  • マイカー
    マツダ アクセラセダン
    • torakira10

    • マツダ / アクセラセダン
      セダン 15S(AT_1.5) (2016年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/09/28
      使用目的:通勤通学
    • 満足している点

      軽快な走りと落ち着ていながらも、精悍なデザイン!

      内装もシックで、シンプルでありながら細部にこだわりが感じられるところが、マツダらしさだと思います。

      不満な点

      マツコネのラジオ&テレビの受信感度の悪さには「ちょっとガッカリ!」です。

      また、車とは直接関係ないけど、
      「安全」にこだわりを持つことは大切ですが、社外品の取付等において、ユーザーのリクエストを聞いてくれない販売店の姿勢はどうかな?と思います。

      総評

      車について、様々なこだわりを持つマツダは、やっぱり良い車を作りますね。

      「安心と安全」、自分と家族の命を預けるに相応しい素晴らしい車です。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    マツダ アクセラセダン
    • endaries0912

    • マツダ / アクセラセダン
      セダン 15XD Lパッケージ(AT_1.5) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/09/10
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      ・回転数の分だけ自然に加速する乗り味。
      他社メーカー(個別車種は挙げません)のCVT車を借りて乗ってみて、回転数だけ先に上がってスピードがワンテンポ遅れて上昇するのがとても不自然で、気持ち悪く感じました。
      一方アクセラのATは、ギアチェンジ、速度上昇、エンジン回転上昇が非常に自然で、回転数で緻密に車速をコントロールしているというのが、乗っていると如実に実感します。
      このATに慣れたら、他のクルマに乗るのが苦痛になりそう……笑

      ・コーナーのハンドル操作
      一度ここと決めたら、切り足したり戻したりせずとも最後まで自然に曲がっていくハンドリング。過去乗っていたクルマのほぼすべてで、そのようなコーナリングはできませんでした。唯一マシだったのはアコードワゴンでしょうか……。
      アクセラは、それをはるかに上回ります。比較対象が10年も前のクルマなので、適切ではないのは承知です。

      どちらも、マツダが掲げる人馬一体とはこのことか、と実感し、これまでの車歴で一番運転を楽しく感じる今日この頃です。

      乗り心地

      マツダスピードの車高調を入れたため、純正に比べて少し悪化しました。継ぎ目や段差でのハネが、入れる前と後で体感1.5倍くらい違います。
      けれども、それ以上に車高調の効果が大きいので全く気になりません。

      ロードノイズは大きい方かと。タクシーで乗ったクラウンなどとは比べるべくもありません。タイヤは純正のままです。ただし、私にとってはそれさえも運転を楽しくする一要素です。もともと運転中は一切音楽を鳴らさず、運転していて発生する音をBGMにしているので、まったく苦になりません。

      燃費

      おおよそ、リッター20キロ弱。走る道のメインが高速で、周りの流れに乗って走っているからでしょう。下道メインの場合は、恐らく15キロ前後かと思います。道の状況によってはもっと下がると思われます。

      積載性

      乗り始めて8ヶ月、普通に使う分には特に困ったことはありません。長物とかを載せるときは、貨物用のクルマをレンタカーすれば済む話かな、と。

      故障経験

      一度だけ、エンジン警告灯が点灯しました。ディーラーに持って行ったら、DPFの燃焼に関して異常を検知したようですが、特に問題なく修理も発生しませんでした。ちょっとした確認で済んだため、もちろんお金も発生していません。現在、警告灯は一度もついていません。

      満足している点

      ・安全装備
      最近ですが、自身の不注意を、BSMに助けられました。事故を起こさず済みました。安全装備は、自分と同時に相手も守る装備であると実感しました。

      ・トルク
      相変わらずの適度なパワフルさが、運転を楽にしてくれます。一気にスピードを上げる場面では常に神経を使いますが、目的の速度まですぐ達してくれるというのは、心に余裕が生まれます。アクセルを踏んでからのレスポンスも速いです。

      ・ディーゼルエンジン
      特有のカラカラという音は、停車時と、発進加速時くらいでしか聞こえません。
      100キロで走っていても同様です。
      元々承知の上でしたので全く気になりませんが、音を丁寧に制御したのだな、というのが実感できます。

      ・コスパ良し
      乗りだしは、300万にいかないくらいでした。それしか出していないのに、これだけのクオリティのクルマに乗れている、というのはとても満足です。外装はもちろん、内装の質感も高いです。
      ガソリン車にすれば、この内装外装がもっと安く手に入るのですから、むしろ安いくらいではないかと思うようになりました。

      不満な点

      DPF再生のサイクルが短くなっているような気がします。チョイノリには向かないとあって、その辺りは気を遣います。短距離走行した後は、意図的に長いドライブをしたり……
      正直、気兼ねしなくていいガソリンエンジンが、恋しくなることも。

      追従式クルコンは便利です。が、アクセルを踏んでいないのに走るという現象に違和感を覚え、最近では一度も使っていません。運転している実感がなくて。アクセラだから、という不満点でないのは恐縮ですが。

      総評

      8ヶ月が経過したので、再度評価してみました。

      走行距離は5500キロを目前に控えたところ。通勤で使うわけでは無く、プライベート時の移動と、ストレス解消のドライブが主な用途です。

      日々楽しく乗ることができていて、降りるたびに「いいクルマ買ったな」と自画自賛しながら眺めています。

      アクセラを運転していて楽しい場所は、やっぱりある程度以上のペースで流すドライブですね。料金所からの2500回転でひっぱるエンジンを味わったり、マニュアルモードに変えてJCTをスムーズに回ったり。
      一定速度で走っているだけでも楽しい。そんなクルマ、これまでに乗ったことはありませんでした。
      今は、別の意味でのマツダ地獄ですね笑

      アクセルハンドリングブレーキが非常に自然で、走っていて「あれっ?」と思うことがない、というのは、さりげないようですごいことなんじゃないかと思います。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • レンタカー
    • ぱるシステム

    • マツダ / アクセラセダン
      セダン 15S(AT_1.5) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2018/08/13
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      ターボ車ではないので低回転時のトルクはそれなりだが、回せばしっかりパワーは出る。高速道路の追い越し時でも踏めばしっかり出るため、日本の道路ならよほど困らないかと。発進時に唸るのはターボなしだと仕方ないかな。

      流行りのCVTではなくATなので、シフトチェンジの感覚がしっかりわかる。自分の車と比べると、減速時のシフトチェンジがやや早めのような気がした。

      乗り心地

      乗ってまず思ったのは、街乗りの静粛性が良い。高速だとロードノイズは入るが、欠点とは言えない程度。
      連続運転はMAX1~2時間程度だったが乗っていて特に疲れたという感じはしなかった。

      満足している点

      ・ガソリン+ATでThe オーソドックスな素直さ
      ・街乗りしやすいちょうどよい車幅
      ・外観デザイン
      ・街乗りの静かさ
      ・オルガン式アクセルペダル
      ・各種安全機能の安心感
      ・アイドリングストップ復帰時の振動の少なさ(ほぼノーストレス)

      不満な点

      ・ブレーキの効きがやや弱い
      ・内装の質感
      ・高速ではハンドルが軽かったので気を遣う
      ・センターコンソールの運転席側が出っ張っておりドリンクホルダーが若干使いにくい

      総評

      各レビューはレンタカーで2日間乗った時の印象です。自車(アウディ A3)とは価格が違うので比較が難しいですが、率直な感想です。

      A3より良かった点は、アイドリング復帰時のスムーズさ。振動かなり少なくて全然ストレスがなかったです。
      あと安全装備満載だったので、いろいろ味わいながら運転していました。車線逸脱時の警告音は狭い道だとありがたいです。

      ※写真は撮り忘れたので公式より拝借…。実際は色はシルバーでした。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    マツダ アクセラセダン
    • にん@

    • マツダ / アクセラセダン
      セダン 15S Lパッケージ(AT_1.5) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2018/08/06
      使用目的:通勤通学
    • 満足している点

      人馬一体は薄れることなく、ますます深まっていてとても良い。最初は足回りの良さを書いたけれど、乗れば乗るほどATの良さに気づくようになった。シフトフィールがとてもよく、この自社製ATを含め、すべてが絡み合っての人馬一体なのだと感じている。
      また、エンジン音も気持ちよく、五感で車を楽しませてくれると感じている。
      毎日の何ともない通勤が、毎日ドライブを楽しいんでいるかのような、そんな気持ちにさせてくれる。

      不満な点

      2点ある。
      まず軽いほうから。
      エンジンがちょっと非力かな。ディーゼル押したいのはわかるけど、2.0をなくしたのはやっぱりよくないよ!
      ガソリンじゃなきゃっていうユーザーもいるんだから、始めから設定なかったら別だけど、後期から2.0を廃止したのは良くなかった。
      といっても、アクセラはエンジンを回し切って楽しんで、ってメーカーのメッセージの通り、自分の乗り方では動力性能が足りない、なんて場面は少ないから問題はない。
      2000ターボとか公道でエンジン使いきれる人なんてそうそういないと思うし。
      次、要改善してもらいたいところ。
      ブレーキのフィーリング。
      踏んだ分だけの制動力、一体感を感じられる制動力、と言うが自分は全然慣れない。ふとしたところでブレーキが遅れて、追加でブレーキを踏みこまなければならない場面がある。
      嫁カーのスペイドのほうがブレーキ操作しやすい。

      総評

      ブレーキングのタッチ以外は不満無し。
      効かないわけではないから、危険てこともないし。
      ついついドライブしたくなってしまう、楽しい相棒です。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • 雪乃7150.feat.AXELA

    • マツダ / アクセラセダン
      セダン 15S(AT_1.5) (2014年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/08/02
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      XDのように出だしからトルクがある訳では無いので、多少非力な点はどうしても否めない。
      だけども、それを補うのがマニュアルモードの存在。これの恩恵で非力の部分を相殺できるので、デメリットがデメリットのままにならない。よって毎回毎回すごく楽しくドライブを楽しむことができる。そしてそれはハンドリングの良さにもある。クイックですごく素直に曲がることが可能。故にストレスがほとんどない。

      乗り心地

      ロードノイズではアスファルトの荒さによって大きく変わります。うるさいときはとにかく車内にガーガー鳴り響きます。ですが、それさえも運転する楽しさに直結する演出になるのがアクセラの魅力。
      デメリットがデメリットになっていない。

      燃費

      まだ何も装備していなかった純正のときは17kmぐらいありましたが、Exeのスポーツインダクションボックス等を装備したり、エンジンを多く回す運転の楽しさに目覚めてしまうと、自然と燃費は下がりました。
      今では大体13kmほどになっています。

      積載性

      ハッチバックと比較すると、背の高いサイズの大きな箱や荷物等は乗せられません。…ですが、そんなものを運ぶことが年に何回存在するか…。その事のためだけにセダンとしての外観を犠牲にはできません。やはりアクセラはセダンの姿がよく似合っている。セダンでありながら、トランクスルーに出来る構造なので長尺物を運ぶのは容易です。

      故障経験

      色々弄ったりしていると、思わずやらかしてしまったりとトラブルもつきものです。それは故障というより破損かもしれませんが(笑)
      強いて言えばシグネチャーウイングイルミが最近光量が小さくなってきているような気がします。
      基本的には故障はそう多くないと思います。

      満足している点

      納車してから3年が経って、毎日乗車しつつ10万キロを越すのにも関わらず、相変わらず飽きないドライブの楽しさ。そして外観のデザインとシルエットのカリスマ性と存在感。色、質感、上げればキリがないですね。他の外車と並べても全く引けを取らない。こんなカッコイイクルマに自分が乗れるという優越感。自信がみなぎって来る。どこか遠出しようかと非常にアクティブに行動できるようになります。
      そしてガソリン車の魅力のひとつ、回転数を上げておもいっきり回して楽しむ事ができます。その際に発するエンジン音が非常に快音であり、Exeのスポーツインダクションボックス効果も併せて非常に強力な中毒性があります。

      不満な点

      15Sにサンルーフの設定が無いこと。
      これは今や嘆いても仕方のない事ですが、現実的なことを言えばマツコネによる不具合が未だに発生することですかね。
      エンジン停止後のスコア画面が出ない事が何回かに1度よく起きます。

      総評

      特記すべきはマニュアルモードを駆使したドライブが最高という点です。またのMT車と互角かそれ以上の楽しさは絶対に存在している。内装の出来の良さ、そして質感、さらに何より『セダン』としての外観のデザインとシルエットの良さ。全てがうまくマッチしていて大変バランスが良い!ソウルレッドの煌びやかさは伊達ではなく、アクセラをいつまでも大切にしようと思える魅力があります。これはかなり重要な点で今後の扱い、車の寿命に大きく貢献することとなりそうです。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

 

 

みんカラを始めよう!

イベント・キャンペーン

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース