マツダ アクセラセダン

ユーザー評価: 4.29

マツダ

アクセラセダン

アクセラセダンの買取情報を調べる

2世代前だがいまだに飽きがこない - アクセラセダン

マイカー

2世代前だがいまだに飽きがこない

イイね!
満足している点
・流麗なスタイリング。画像の斜め後ろの姿がカッコいいと思う

・1.5なのでパワー感はないが、必要十分な動力性能。何よりも運転が楽しい

・絶妙な重さと質感のパワステ。油圧時代の末期の物なので熟成されている

・10年たっても衰えないボディ剛性。トランクを閉めるたびに実感

・決して広くはないが、しっかりと造りこまれた前後のシート

・外観からは想像もつかない広大なトランクルーム

・塗装のインディゴブルーマイカは、マツダではこの世代のアクセラ唯一の物。派手過ぎず暗すぎず良い色合い
不満な点
・低速での市街地走行では、乗り心地が少し硬い。

・ブラックの内装はやや愛想に欠ける

・燃費。好調時で13㎞、夏冬エアコン下では10㎞ギリギリのライン

・アホ丸出しの自動センサーワイパー。とにかく使えない。時間間欠モードが欲しい
総評
2000年代のマツダは「Zoom Zoom」のコンセプトを前面に、愚直に打ち出してきました。これはその後期の傑作です。
このコンセプトの土台が固まって、2010年代のSky-Active路線に繋がっていったのだと思います。
関連情報URL:https://minkara.carview.co.jp/userid/3229470/blog/43729552/

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース