マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)

ユーザー評価: 4.41

マツダ

アクセラスポーツ(ハッチバック)

アクセラスポーツ(ハッチバック)の買取情報を調べる

じゃじゃ馬だけど乗りやすい - アクセラスポーツ(ハッチバック)

マイカー

じゃじゃ馬だけど乗りやすい

おすすめ度: 4

満足している点
FFで264馬力、しかもターボ。
トルクステアと格闘するじゃじゃ馬ハッチ、なんて呼ばれてたりもしますが、普通に街中走るくらいなら、むしろ最近のコンパクトカーよりも乗りやすいです。
トルクがあるから、②速で引っ張ってそのあと⑤速とかに入れても普通に加速していきます。
最初シフトのニュルニュル感が違和感でしたが、ヘビーウェイトのシフトノブに交換したら、あまり気にならなくなりました。
不満な点
アフターパーツが少ない。
シフトがスコスコではなくニュルニュル。
①と®️が入りにくい。一度②にいれてからなら入る。
リアが汚れやすい。
ブレーキダスト多め。
総評
とにかくスポーツ走行が楽しい車です。
曲がりにくいと言われるハイパワーFFですが、やはりそこはマツダ、ハンドリングに不満はありません。
初期BLの持病であるダッシュボードのベタつきも購入前から覚悟していて、無償交換の10年も過ぎていたので、シェブロンのダッシュマットで臭いものに蓋をしましたw
まあ、自分好みに色々カスタムしていって、今ではどこに行くにも欠かせない相棒となっています♪
デザイン
5
現在の魂動デザインとはまた違う、マツダらしいデザイン。
この頃の8、アテンザ、プレマシーなどと共通のデザインながら、BLアクセラ特有の“笑顔”がチャームポイント!
走行性能
5
パワーは申し分無し。日本の一般公道なら、むしろパワーを持て余す。
アクセルオフなら狭いコーナーもスラスラ抜けていけます。
馬力に対してブレーキがやや頼りないかも。
キャリパー含めブレーキ一式交換が理想だけど、社外のスポーツ系ブレーキパッド&ローターに交換すれば改善できます。
乗り心地
3
やや硬め。ロードノイズも多め。
スポーツモデルがゆえ。
積載性
4
後部座席を倒せば、最近のコンパクトハッチの比じゃないくらいの積載量。
コンパクトカーとステーションワゴンの間くらい。
ホイール付きタイヤ4本は余裕。
後部座席も比較的ゆったり座れるけど、気持ち天井が低めか。
燃費
3
基本街乗り、たまに踏み込む、渋滞もそこそこハマる、で大体リッター10km前後と、カタログ値通り。
ハイパワーターボ車の中では、むしろ燃費は良い方では?
価格
5
コストパフォーマンスは最高。
今なら中古市場も価格が落ち着き、過走行の人気車種に手を出すくらいなら、程度の良いマイナー車の方が良い。
リセールは時期尚早。
昨今のひと昔前スポーツカーブームで、あと5年経てば、希少価値が上がってるはず。
ハイパワーターボFFの同クラスだと、最新typeR、ゴルフGTI、プジョー308GTi、メガーヌRSとか。
ゼロヨンでよーいドンなら、肩を並べられそう。
故障経験
リコール:リアハッチダンパー

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース