マツダ キャロル

ユーザー評価: 3.83

マツダ

キャロル

キャロルの買取情報を調べる

軽さと安さの1台 - キャロル

マイカー

軽さと安さの1台

イイね!
  • hisao

  • マツダ / キャロル
    GL_4WD(CVT_0.66) (2015年)
  • おすすめ度:
    乗車人数:1人
  • レビュー日:2016/09/16
    使用目的:通勤通学
走行性能
街中を走るには不足を感じないのですが、一定速度で巡航できるエリアではパワー不足が否めません。アクセルに対するレスポンスが遅い、ほぼ無いです。踏んで回避という行動は不可能だと考えていないと危なっかしいです。追い越しが必要な場合などには、必ずSボタンを押してからタイミングを計ります。
足は、純正の80扁平では不安定過ぎでしたが、55扁平に替えてからはごく普通なレベルに落ち着きました。ただ、もう少し動いてくれれば運転し易いのになと残念に感じます。
総じては、エンジンも足も、車両の価格を考えれば十分に納得できます。お買い得な性能です。
乗り心地
50km/hまでは、良い乗り心地です。それを超えると、足の動きの悪さから、ちょっと疲れます。
それと、価格を考えれば諦めるしかないと思うのですが、車内が賑やかで疲れます。外のありとあらゆる音が車内に侵入しているのではと思えます。遮音対策を施そうかとも考えますが、それで重たくなって燃費に影響があってはと、ふみきれません。
燃費
購入から5,000kmを超えましたが、これまでの給油回数は9回。
満タン法でのここまでの平均は 25km/L弱、最高は 27km/L弱、最低が 18km/L強です。
最低は妹に貸した際に記録されました。普段から周囲を見て感じておりましたが、やはり女性は年齢を問わず遠慮なしに踏むなぁ~と。。。
積載性
見たまま、ボデー相応です。
ただ、リアシートの背もたれを倒した際、背もたれの裏が弱々しくて「荷物を載せても破れないか?」と心配になります。
故障経験
無し。
満足している点

1番は、側面のデザイン。軽自動車とか小型車とか普通車とか、そんなことを超えた見事なデザインです。これに惚れなかったら買おうかなと思うことすらなかったと思います。
2番目は、徹底した妥協することないコストダウン。いかに安く提供できるかを考え抜いた作り込みだと感じます。ここまでされると気持ち良いです。
3番目は、燃費の良さ。カタログ燃費にはとどきませんが、安定して 20km/L以上は走ってくれます。
不満な点
1番は、スズキ車に共通した設定な様子ですが、ハンドルが遠すぎます。どんなポジションをとっても腕が伸びてしまって疲れます。女性の体形になら合うのかなとは思いますが、昭和の男の体形には合いません。ハンドルを社外品に換えてスペーサーを入れて若干改善させて乗っています。
2番目は、燃料タンクが小さ過ぎます。タンク1杯で 600km台しか走れません。長距離も走る私の使い方では、せめて800kmは走ってくれないと不安です。特にこれからの冬期間、燃費が落ちることも想定されますので心配です。
3番目は、エンプティーランプが点いたら走行可能距離が表示されなくなること。それこそまさに残距離が気になるシーンで見放されてしまいます。それでは役立たずなのではないかと。。。
4番目は、アイドリングストップ解除タイミング。赤信号へ向かって行って、ブレーキを踏んで減速して、エンジンが停止して、速度ゼロになる寸前に少しブレーキペダルを戻すとエンジンが再始動してしまう。結果、エンジンを再始動しないように車を止めると、カックンとしか止められない。他社と同様に、アイドリングストップ解除はブレーキペダル操作に余裕をもたせてほしい。
総評
しっかりと用途・目的をもって作られた良い車だと思います。
安さが際立つ車です。欲しい装備は後からユーザーが工夫して付けていけばよい話です。なので、後からの対処が難しい上記した不満点を解消してくれたなら、私にとっては本当に良い車だと思います。2番目の燃料タンクは無理な相談かな。冬は10Lの予備タンクを積んで走ろうかな。
あと、無いのはOEM車だからなのでしょうけど、4WDのMT車を設定してほしかったです。今回はディーラーさんしばりで買いましたのでAT車にしましたが、もしもしばりが無かったら、スズキ店でアルトの4WD MT車を買っていたと思います。

購入初年の弄りはこちら。 ← クリックしてください (^_^
関連情報URL:https://minkara.carview.co.jp/userid/150340/blog/38549619/

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

 

 

みんカラを始めよう!

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース