マツダ CX-8

ユーザー評価: 4.82

マツダ

CX-8

CX-8の買取情報を調べる

クルマレビュー - CX-8

  • マイカー
    マツダ CX-8
    • pokeoyakata

    • マツダ / CX-8
      XD プロアクティブ_6人乗り_4WD(AT_2.2) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2018/05/25
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

       FFでフロントヘビーだったMPVと比べ、前後の重量配分が適正化され、回頭性が格段に向上しました。ハンドルを切った方向へ、素直にくるっと頭を向けてくれるし、後ろもちゃんとついてきてくれるので、本当に車の大きさを感じさせません。
       ただ、車の重さそのものは増えているし、重心も低いとは言えないので、決してコーナーを攻める車ではありません。適正な速度で曲がるなら、とても気持ちよく曲がれます。
       最大トルク450N・m(45.9kgf・m)を2000回転で発生するエンジンは、鋭さこそありませんが、ピークパワーさえ外さなければ極めてパワフル、かつ気持ちの良い加速を与えてくれます。過去にもいすゞや三菱のディーゼルオフロード車に乗ってきましたが、そのフィーリングはおよそ比較になりません。
       ただし低速でもすぐに5速以上へシフトアップしてしまうので、この快感を味わうためにはマニュアルモードで適宜シフトダウンしてやることを推奨。でないと、スカスカした感じ

      乗り心地

       快適すぎて眠くなります。運転者はともかく、同乗者は眠気に苦しみ、たいていは寝ます。
       単に静かで振動が少ない、というだけでなく、コーナーでの不快な横揺れや振動が少ない。
       さらに特筆すべきはブレーキ。
       制動力を細かくコントロールできる高性能なブレーキは、ドライバーの腕の見せ所です。
       いつ止まったのか分からない、と同乗者が首を傾げるレベルの、極めて繊細な制動が可能です。
       どっかの別メーカの、ちょっと踏んだだけで『かっくん!』な低レベルブレーキとはモノが違います。
       
       嫁や子供、同乗者たちの安らかな寝顔を何より最高のご褒美とする、真の大人が操るべき車です。

      燃費

       ダム脇とかのワインディングに持ち込んで12〜13、下道を普通に走って13〜14。高速を長距離巡航すればもう少し出るでしょう。
       割安な軽油であることと、この車格を加味すれば、十分以上のスコアです。

      積載性

       3列目を畳めば広々。2列目も畳むと車中泊さえ悠々。
       ただ前述しましたが、コクピット周りの小物収納は極小です。

      故障経験

      2500km走って不具合なし。

      満足している点

       12年乗ったMPV(LY)からの乗り換え。
       最終的な決め手になったのは『国産車で唯一、3列目の追突安全性を公表している』点。
       日本には3列目の追突安全性についての基準がなく、他の3列シート車はこの点を明らかにしていませんが、CX-8だけは公式サイトではっきりと『3列目の追突安全性』を明記しています。
       追突だけは、いくら自分が気をつけても避けられない以上、この点は大きなアピールポイントでした。
       確かに3列目の使用頻度は低いですが、これを別な角度から見れば、『3列目がそこまで安全なら、普段、最も大切な子供たちを乗せる2列目には、さらなる追突安全性が期待できる』ということです。
       家族の安全と笑顔を守る、そのためのコストと考え、MPVからの乗り換えを決意しました。

       で、買ってみれば、さすがに内装外装、走行性能から安全装置まで、すべてにおいてハイレベル。
       正直、なぜMPVの新型を出さず絶版にしたのか、とMAZDAを恨んだこともありましたが、今では納得しています。
       
       走りもそうですが、特に気に入っているのはシートの形状。身長180センチ、体重100キロ超の私が座っても、それなりにサマになる乗車姿勢が取れるので、長時間乗っても疲れません。電動の調整機能はメモリ付きで、私とは体格が全く違う嫁が運転する時も、スムーズにシートポイントを変更できます。
       また内装、外装ともにシンプル、かつ高級感があり、ガチャガチャと子供っぽい飾りやギミックがついていないのもポイント。
       ディーゼルエンジンの静粛性も高く、巡航状態に入れば本当に静かです。燃費も十分。

      不満な点

       MPVと比べ、運転席周りの収納が激減。六人乗りだとドリンクホルダーも少なく、全員が快適に過ごすには工夫が必要です。この辺、もう少し何とかしてほしかった。
       評判の悪いマツコネですが、12年乗ったMPVのナビを古いままで運用してきたので、普段からスマホを併用、しかも複数アプリの同時運用が当たり前になっていたこともあり、『こんなものだろう』という感じです。
       360度モニターも最初はイマイチに感じていましたが、慣れれば結構便利です。

      総評

       ここぞという派手さもない代わりに、これといった不満もない。ずっとMPVに感じてきた『良さ』が、レベルアップして帰ってきた感じです。
       長く乗って行きたいと思います。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    マツダ CX-8
    • Rui君

    • マツダ / CX-8
      不明 (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2018/05/13
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      サスが固めと言う人もいるけど
      自分はもっと固めでもいい
      レーダークルーズは人の運転みたいで
      イマイチ信用できないです
      ブレーキが遅い

      乗り心地

      純正にしては良い!
      走行中はかなり静か
      高級車並です
      ですが高速では
      タイヤノイズが気になる

      燃費

      平均14.5

      積載性

      普段は最大4人なので充分!
      小物 収納が少ない

      故障経験

      無し

      満足している点

      安全装備フル
      デザイン輸入車並み
      ヘッドアップディスプレイ
      ナビの進行方向も出るので
      7インチでも我慢出来る
      コントローラーで手元手元操作出来るので
      タッチパネルも殆ど使わない
      オートホールド
      やっぱり欲しい装備
      ステアリング エアバッグ見えなく
      スポーティー メーター類も○

      不満な点

      サス、ショックは皆さん絶賛してますが
      自分は足回り弄ってる車に乗っていたせいか
      もう少し硬くてもいいのではと思います
      後 高速走行中 タイヤノイズがうるさい
      やっばりナビは駄目
      迷子になる。
      フロントモニター 左右 180°じゃ無い
      狭いパーキングの時
      リアドア全開しないと閉まる

      総評

      総合的には最高です

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • shojoji

    • マツダ / CX-8
      XD Lパッケージ_6人乗り_4WD(AT_2.2) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:6人
    • レビュー日:2018/05/03
      使用目的:その他
    • 走行性能

      何の不満も無い。

      乗り心地

      荒れた路面やギャップ等でのバタツキ感無くこの辺りが素晴らしいの一言。

      燃費

      この大きさで13キロは立派

      積載性

      3列シートは使わないので十分すぎる広さ

      故障経験

      なし

      満足している点

      値段と乗り味とのギャップ 素晴らしい

      不満な点

      エアロが似合わない
      グリルが好みではなかったのでCX5に変えちゃいました。

      総評

      ディーゼルエンジンとは思えない静かさと、驚きの乗り味、過去AMGやBMW、レクサスなど乗ってきましたがこの値段でこの作りや静かさ走りは他のメーカーの値付けに疑問を持ってしまう程、路面からや駆動系、サスペンションから伝わるざらついた感触や音等が無くどれをとっても上質感を手に入れる事ができる。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    マツダ CX-8
    • 元気なパパ

    • マツダ / CX-8
      XD Lパッケージ_6人乗り_4WD(AT_2.2) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/05/01
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      大きく重い車体が全く気にならなく、パワフルかつスムーズに加速します。クリーンディーゼルのトルク感が、重量級のSUVにぴったりマッチしてます。
      この好印象は街中から高速道路まで変わりません。
      コーナリングもしっかり粘り、かつフットワークも思った以上に軽快です。普通の使い方では一切不満が出ないと思います。
      もちろん、スポーツ走行をしようとすると車重と重心の高さから限界は引く、走行性能はミニバン以上セダン未満です。

      乗り心地

      改良型の2.2Lディーゼルはすごく進化しています。
      私の改良前のアクセラ2.2XDと比較すると、誰にでもわかるぐらい静粛性が向上して、振動がマイルドになってます。
      助手席や後席に乗ってたら、今度こそ本当にディーゼルとわからないレベルです。
      納車後に娘がインパネめくったら、インパネの裏側はびっしりと遮音材が入っていたそうです。こういう対策の効果も大きいと思います。
      乗り心地は基本的にマイルドです。タイヤが55偏平なのもその一因ですが、サス自体もしっかりストロークしてギャップを柔らかく吸収します。
      総じて乗り心地は大満足で、ロングドライブも楽にこなします。

      燃費

      高速道路主体で約1,500km走り、15.3km/Lでした。
      このサイズのSUVとしては上々です。燃料タンク容量が75Lぐらいあるから、本気で1,000km無給油で走れます。

      積載性

      リアのラゲッジアンダーボックスは、深さもあり、普段車載しておくような洗車道具、傘、その他もろもろの小物が沢山入ります。オプションのBoseを装着するとボックスが半分くらいの容量になってしまいます。実用性を考えるとノーマルの音響で十分だと思います。
      三列目のシートをたたんだら、広大なラゲッジスペースで、旅行やキャンプに十分な広さです。
      さすがに三列目のシートを立てたらラゲッジスペースは少なく、フル乗車での旅行は1-2泊程度かなと思います。
      広さではミニバンにかないません。

      故障経験

      無し。

      満足している点

      長距離ドライブ、旅行には最高の車です。
      とにかくコンフォータブルで長時間ドライブでも疲れず、かつ運転が退屈ではなく、楽しい!。

      不満な点

      慣れるとボディサイズは気になりませんが、やっぱり無駄に大きいので、街中での利便性はイマイチです。
      こういうSUVとしては十分な走行性能も、やはり若干の重さを感じます。

      総評

      娘の車です。
      多人数で快適にドライブするには最適な一台です。
      ただ、主に妻と2人で行動する私の場合は、より使いやすいサイズのCX-5の方が合っています。
      また、今乗っているアクセラのほうがダイナミック性能が優れていて好みです。
      小さな子供が多いとか、多人数乗車する人にはオススメだと思います。価格がネックになるから、CX-5と乗り比べる事をお勧めします。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • うり

    • マツダ / CX-8
      XD Lパッケージ_6人乗り(AT_2.2) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/04/30
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      クリーンディーゼルのトルクフルな走りと、綺麗に曲がって、ちゃんとスムーズに止まる基本動作が秀逸です。

      乗り心地

      荒れた路面でも乗り心地よく、突き上げ感なし。
      高額な外車のような乗り心地。かといってドイツ車のようにゴツゴツしていません。

      燃費

      まだ、2日しか走っていませんので、無評価。

      積載性

      ・小物入れが少ないです。乗ってみると色々買い足しが必要。
      ・トランクの床面が高く背の高い荷物は、意外と乗らないです。2列目まで倒すと長物は乗るのはよいです。

      満足している点

      ■エンジン:初ディーゼルなので、比較的どれくらい静かなのかが分かりませんが、試乗したプジョー、ボルボ、MINIのディーゼルより静かです。社内では微かにカラカラが聞こえる程度。車外は意外と音がします。
      ■シャーシ:エアサスかと思えるくらい、しなやかなサス。荒い路面でもほぼ突き上げ感なく、トントンと熟していきます。
      ■内装:上質なデザインの内装。ホワイトレザーは汚れると思われますが、前車がベージュで殆ど汚れは気になりませんでした。ナッパーレザーシートは柔らかく座り心地が良いです。
      ■安全装置:レーダークルーズをはじめとする安全装備は、超優秀です。MPVのMRCCと比較して停止まで動作するMRCCとオートホールド、速度上限設定が115km以上に設定できるので自動アクセル中でも加速が早くストレスありません。
      ガラス照射のディスプレイがカラーで表示も多彩。視線移動が少なくて済むので良いです。
      ヘッドライトは目が細いわりに明るい。
      ■オーディオ:BOSEの音が澄んだ音でレンジ感が広いと感じます。(MPV比)
      ■燃費:重量車なのに燃費が良く、軽油なので高速メインならハイブリッド車より経済的です。
      ■価格:競合車と比較して良心的価格。

      不満な点

      ■小物入れが少ないです。コンビニ袋フックやカードポケット、ティッシュBOX入れなどMPVにあったものがすべて無い。1列目にもう少し小物を置く穴やトレイを作れたような気がします。とくにセンターコンソールの下など。
      ■ボディや内装の樹脂部分が薄くペラペラです。軽量化でしょうか?(笑)
      ■ドアハンドルがメッキではないので、メッキカバーが必要でした。(前車のメッキ部の触感が良かったです)
      ■後席の空調出口が2列目下にあるので、3列目に空調が届きにくいです。
      ■3列目のシート復帰が電動ではなく手動なのは起こす際に結構不便。(MPVのLパケは電動)
      ■2列目のリクライニング角度が小さくて停車時にくつろげない。
      ■2列目の床面の真ん中に出っ張りがあり傘が置きにくいです。(MPVも4駆の設定があるのにフラットでした)
      ■3列目シートが合皮なので座り心地に差が大きいです。
      ■フロントガラスが撥水ガラスではないのはなぜ?
      ■延長保証の走行距離上限が短いです。VWのように走行距離での制限は設けないでほしい。
      ■オイル交換費用がエレメント含めて高いので、燃費メリットが相殺されます。

      総評

      ほぼ同じサイズで同様の価格帯であるMPV 23T Lパケとの比較になりますが、外装・内装デザインともに上質です。乗り心地も上級車並みの静寂性で快適。荷物を載せられ、いざというとき6人乗れるステーションワゴンとして外車含めて競合車のなかでCP比が1番でした。
      改善要望点はありますが、満足度は高いクルマです。永く乗り続けたいと思わせます。
      マツダというブランドイメージが10年でこんなに変わるとは全く予想していませんでした。次の技術革新にも期待したいです。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ12345678次へ >

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース

みんカラ facebookページ みんカラ twitter