マツダ フレアワゴンカスタムスタイルハイブリッド

ユーザー評価: 5

マツダ

フレアワゴンカスタムスタイルハイブリッド

フレアワゴンカスタムスタイルハイブリッドの買取情報を調べる

クルマレビュー - フレアワゴンカスタムスタイルハイブリッド

  • マイカー
    • albatross02

    • マツダ / フレアワゴンカスタムスタイルハイブリッド
      カスタムスタイル ハイブリッド XT(CVT_0.66) (2018年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:3人
    • レビュー日:2018/05/29
      使用目的:買い物
    • 走行性能

      NAからターボに乗り換えなので比較にはなりませんが、がんばって走っている感は無くなりました。ただ、燃費重視の走りをした場合のかったるさはNAとあまり変わりないです。
      パワーモードスイッチを一度押せば、グイグイ走ります。モーターアシストもちょこちょこやっているようで、多少燃費に貢献しているのかな?
      尚、EVモードは停止前の距離調整と下り坂でしか使えませんw

      乗り心地

      MM32Sと比較して、多少固い様に感じます。ただ、不快な感じでは無いので良しとします。
      静粛性は防音材が増えた関係でかなり良くなっています。天井にも防音材が入ったようで、雨音が気にならなくなりました。前車は酷かった…
      視界も若干目線が変わったせいか、特にドアミラーによる斜め前方の死角が減ったように感じます。
      あとは、ちょっと気になる程度ですがモーターアシストやEVモードからエンジンのみの駆動に変わる際に軽いショックを感じます。

      燃費

      まだ給油をしていないので判りませんが、メーター表示で前車より2km/L悪化という感じです。
      ターボ車になる為、ある程度の悪化は想定していたので、この位なら及第点かと思います。

      積載性

      リヤシートの背もたれを倒すだけで座面も格納されるので、ゴルフバッグを安定して載せられます。MM32Sでは背もたれを倒しただけではフラットにならない為、バッグが宙に浮いているような状態となり不安定でした。
      通常状態の荷室は狭く、スーパーの買い物レベルなら問題ありませんが、コストコではかなりセーブして買わないと載りませんw
      あとは、リヤシートと連動するボードとの二重床の為、あまり荷物を積んだ状態ではシートスライドがしづらくなります。

      故障経験

      コールドスタート時になかなかエンジンが掛からないという症状が出ています。一ヶ月点検時に診て貰います。
      また、牽引フックカバーが勝手に外れ、嵌まらなくなるという事象も発生しました。バンパー外して裏から無理やり嵌めて今は治っています。

      満足している点

      MM32Sからの乗り換えですが、全体的に質感が上がったと感じます。車体は一回り大きくなったように見えるので、ハイトコンパクトと並んでも遜色ない見た目が満足しています。
      走りに関しても、NAからターボにしたおかげで余裕のある走りと静粛性が良いです。

      不満な点

      アクの強いフロントマスクは慣れてきましたが造形が複雑な為、洗車時の拭き取りが面倒な所が不満です。また、メッキパーツも多用している為拭き残し跡が目立ちます。全体的に洗車しづらいと感じます。
      あとは運転席側フロントドアにある鍵穴。目立つので悪戯されないか心配になります。

      総評

      軽ハイトワゴンとして考えると、非常に良い車だと思います。デザインは人それぞれ好みがあるので何とも言えませんが、車内の質感や走行性能に不満を感じません。
      4人家族以下であれば十分ファーストカーとして使えると思います。
      ただ、普通車と比べると所詮「軽」ですがw
      自分は満足しています(^^)

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

 

 

みんカラを始めよう!

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース