マツダ MAZDA3 ファストバック

ユーザー評価: 4.49

マツダ

MAZDA3 ファストバック

MAZDA3 ファストバックの買取情報を調べる

NDから乗り換えて。 - MAZDA3 ファストバック

マイカー

NDから乗り換えて。

イイね!
マツダ MAZDA3 ファストバック
走行性能
NDロードスター基準での感想となります。
加速以外は悪くない。「もっと」を望むなら、2.0・1.8D・Xも選択できるが、4種のエンジン全てを試乗した後1.5を選択。
たぶんエンジンは基本NDと同じで、味付け変えたもの。NDで約6万Km乗ってなじんでたから?これが良いと思ってしまった。
低回転域が使いやすく、回転が軽い。音も好きだ。
6速1250rpmは実用域、再加速は苦しいが1000rpmでもギクシャクしない。
コーナリングはND基準でも十分早い。タイヤは15Sだけ16インチ(Yokohama BluEarth-GT 205-60R16 92V)で、他のグレードの215で18インチより細いがバランス的にこれで良いと思う。
履いた事のあるタイヤではADVAN FLEVA V701と似ている転がり感で、切り始めの鋭さをマイルドにした感じ。
扁平率60でも腰砕け感は無いしグリップ力の不足も感じない。
コーナー入り口で妙な安心感があるので進入速度が高めになりがちだが、破綻した事は無い。
2速の登りヘアピン以外なら十分楽しい。
間隔の短いコーナーをヒラリヒラリと駆け抜けるのは難しい。
乗り心地
十分に良い。
車重も1300Kg以上あり、タイヤの扁平率も60だし、ちょっとポヨンポヨンと減衰力不足を感じる事はあるが通常の路面では問題ない。
柔らかめとは言える。
室内は静粛で微振動無し。
燃費
とても良い。
NDロードスター(MT)は約6万Km走って203回の給油で総平均燃費18.17Km/Lだったけど、それよりは良さそう。
まだ走行距離2300Kmで6回しか給油してないけど18.5Km/L。
自宅(名古屋)を出て国道41号で高山方面に向けで走行時、車載燃費計の最高値は24.0Km/Lだった。
重さを生かし惰性で走る、コーナーも速度を落とさない様に走る、フラットトルクを生かし低回転で走る。+ i-stop +MT の合わせワザで燃費良し。
峠越えは好きなんで、燃費がよければ嬉しいが、狙って良い値を出すのは本末転倒だと思う。
積載性
十分。
故障経験
無し
満足している点
内装デザイン。ディスプレイが目障りじゃない所が特にお気に入り。他車のディスプレイはでしゃばりすぎ。
外観デザイン。NDロードスター以降で唯一買っても良いと思えた車。
静か、ソフトな乗り心地、予想以上に良い燃費、ロードスターより安心感のあるコーナリング、15Sでもてんこ盛り装備(前がNDなので)。
シートが倒せる幸せ(前がNDなので)。
不満な点
重い。6速を維持できない上り坂での再加速は3速に落とすことになる(15Sだから)。
NDのヒラヒラ感は無いな(判ってはいたけど)。
フューエルリッドの閉まりが悪い。1回で閉まった事が無い。タッチに拘るならここも手を抜いちゃだめだろう。
斜め後ろの視界はND同等に悪い。
4m越えるのでフェリー料金が上がる。
総評
まあ、年数回の国内旅行(10日間くらい)には良いかな。コロナのせいで予定も立ってないけど。
NDへの未練を残しつつ、悪くはないなと受け入れているこの乗換え。
関連情報URL:https://minkara.carview.co.jp/userid/2549077/blog/44141285/

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース