マツダ MAZDA6 ワゴン

ユーザー評価: 4.5

マツダ

MAZDA6 ワゴン

MAZDA6 ワゴンの買取情報を調べる

クルマレビュー - MAZDA6 ワゴン

  • マイカー
    マツダ MAZDA6 ワゴン
    • srv14a

    • マツダ / MAZDA6 ワゴン
      25T ブラックトーンエディション(AT_2.5) (2020年)
      • レビュー日:2021年7月23日
      • 乗車人数:4人
      • 使用目的:買い物

    おすすめ度: 4

    • デザイン5
    • 走行性能3
    • 乗り心地3
    • 積載性3
    • 燃費2
    • 価格3
    満足している点
    とにかく、この古臭い見た目が好きです。
    運転席の感じとか、A4やV60と比較してもアテンザ(Mazda6
    )好きでした。
    不満な点
    モアパワー。
    ガソリンにMT設定が無い所。
    Mazda3と比べると装備が古臭い所。
    i-ELOOPが無い所。
    総評
    フルモデルチェンジ直前ですが、今までで一番好きな車なので中期型から後期型に乗り換えてしまいました。
    中期型の20Sと比較すると、別の車と思える静かさです。
    デザイン
    5
    走行性能
    3
    高速など、追い越し時の中間加速が良いので気に入ってます。
    乗り心地
    3
    積載性
    3
    燃費
    2
    走りの割に、悪いと思います。
    街中だと、5km/l 代になります。
    価格
    3
  • マイカー
    • nishikenken

    • マツダ / MAZDA6 ワゴン
      XD プロアクティブ(AT_2.2) (2020年)
      • レビュー日:2021年4月21日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 4

    • デザイン4
    • 走行性能4
    • 乗り心地4
    • 積載性2
    • 燃費5
    • 価格4
    満足している点
    内装、インパネ周りは、適度にアナログ感があって、シンプルで良いです。坂道では、トルクを感じられ、運転が楽しいです。
    不満な点
    国産のワゴン車で、荷室にゴルフバックx4を横に乗せ、ボストンバックx4を楽に乗せられる事を期待していましたが、高さが足りない。。数少ない国産のワゴン車として、ゴルフバックx4の横積み積載は確保してほしかった。。
    総評
    外装、内装は高級感もあって満足しています。
    HUDは、視認性が良くナビを気にしなくても良いので運転に集中できます。
    走行性能、乗り心地の部分は、これから良い方向に変わって行く事を期待しています。
    デザイン
    4
    内装、インパネ周りは、適度にアナログ感があって、シンプルで良いです。HUDは、視認性が良くて気に入っています。
    外装も改めて観るとカッコイイと感じました。
    走行性能
    4
    坂道では、トルクを感じられ、運転が楽しいです。
    乗り心地
    4
    17インチのタイヤだからか? 試乗したXD L Package(19インチ)よりもロードノイズを感じる。i-stopも試乗車より振動が大きいような気がします。もう少し走行したら、エンジン、タイヤともにこなれてくるのかもしれません。※約500km走行時点。
    積載性
    2
    斜め積み、ドライバーを抜いて押し込むなど工夫しないとゴルフバックx4は厳しいです。
    荷室、BOSEスピーカー用??のタイヤハウス周りは、工夫の余地がありそうです。
    燃費
    5
    前車に比べると圧倒的に燃費が良い。
    価格
    4
    コスパは良いと思います。
  • マイカー
    マツダ MAZDA6 ワゴン
    • kazu_kichi

    • マツダ / MAZDA6 ワゴン
      25S Lパッケージ(AT_2.5) (2020年)
      • レビュー日:2021年3月4日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能4
    • 乗り心地4
    • 積載性5
    • 燃費5
    • 価格4
    満足している点
    前車アウトバックBS9 C型に比べて全てがマイルド。

    スバルのレヴォーグと比べられそうですが、レーンキープアシストは設定次第で期待以上の滑らかさで機能しており、高速道路限定手放し運転が無くても大した差異ではないと思っています。

    ヘッドアップディスプレイは非常に活躍しており、メーターフードの中に目を落とすことはほとんどありません。他の車でメーターディスプレイに地図を表示させても、結局はそれを見ることはなかったので、Mazda6の装備が私には合っています。
    不満な点
    タイヤの空洞共鳴音
    総評
    BMW 320dやVolvo V60, XC90を1日づつ乗ってみたうえでMazda6 25Sを選びました。トルクは250Nm以上あれば十分と確信し、塗装と内装の美しさ、フルモデルチェンジを控える中で成熟した装備と仕上げに期待をしていましたが、思った通りで満足しています。

    デザイン
    5
    走行性能
    4
    追記2 Autoexeのシティースポーツブレーキパッドに変えて、初期制動が劇的にコントロールしやすくなりました。MRCCのガクガクした減速もほぼ気にならなくなります。これが一般的だとは思いますが… カックンになる方はブレーキパッド交換をお勧めします。

    追記 1500kmでブレーキの引っ掛かりは無くなりました。

    ブレーキは一度効き始めると喰い付き続ける感じで、甘噛み程度を維持するのが難しい。このブレーキ特性のせいかMRCC制御の荒さのせいか、自動減速と停車は人間のほうがまだ上手い。

    アウトバックの意外とスポーティーなCTVに慣れていたので、減速シフトダウン時の空走時間が怖い。
    乗り心地
    4
    ステアリングやシートが路面の状況をよく伝えてくれるアウトバックでしたが、最近はそれが疲れにつながっていました。Mazda6はそれとは正反対の味付けで、疲れ知らずです。

    19インチタイヤの空洞共鳴音が時速40kmから50kmでかなり伝わってくる。風切り音は少ないので、タイヤを変えれば静粛性はだいぶ印象が変わりそう。ただこの標準装着タイヤにあわせ込んだGベクタリングプラスが台無しになるんじゃないかと、いまいち踏み出せない。
    積載性
    5
    燃費
    5
    平均車速30km/hで11km/lなので十分
    価格
    4
    オシャレとしなやかさを売りにするフランス車の方が価格が安いということはザラにありそう。国産にこだわらない人には、差別化ポイントがわかりにくい
  • マイカー
    マツダ MAZDA6 ワゴン
    • らいとofはーと

    • マツダ / MAZDA6 ワゴン
      XD Lパッケージ(AT_2.2) (2019年)
      • レビュー日:2021年1月6日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 4

    • デザイン4
    • 走行性能4
    • 乗り心地4
    • 積載性3
    • 燃費4
    • 価格4
    満足している点
    前期型で、不便だと思った事が良くなっている
    前期型は、Rに入れてからバックモニターの映像に切り替わるのが遅かったが解消されていた
    前期型は、出だしはパワフルだったが高速域では物足りなさがあったが現車は出だしがマイルドになったが高速域でも伸びが良くなった
    前期型の内装は、古臭さがあったがシンプルになり落ち着きがあるデザインになった
    はじめは、ハンドルのヒーターなんてと思っていたが寒い日に何だかんだ使いながらいいねと思った
    まぁ、6年弱経っているので進化している
    不満な点
    自分のハンドルの感覚と速度に対して、異様にGベクトルで曲げようとするから気持ちが悪いし、アンダー気味だなと思ってアクセル抜くとグイッと曲がるから面倒かな
    まぁ安全運転してれば、全く気にならない

    車に乗った時に、フロントガラスが曇ってて空調をフロントガラスに変更しても中々曇りがとれない為、動き出せない
    総評
    不満な点は、そんなもんだと思い慣れれば問題ないレベル
    それに比べ、前期型乗ってた自分には後期型の進化があり過ぎて…
    正直、別な車に乗っている感じです
    デザイン
    4
    全体的なバランスがよくスタイルが綺麗に見える

    フロントグリルが好きでこのグレードにしたのもある
    けど、シルバーのウイングが太いしデカイのが気になる

    内装は落ち着いた雰囲気でシンプルでいい
    走行性能
    4
    デカイとか言われるが、取り回しもいいし左側の感覚さえつかめば狭い道でも、下手な軽四の人より寄れます
    それは、人それぞれか
    出だしもぐぃーんと前にでるし、坂で変速無しでグイグイ走ってくれる所が気持ちいい

    乗り心地
    4
    前期型より静粛性は良くなっている
    乗り心地はあまり気にしてない
    硬くもなくと言うか、ホイールのインチで変わるから
    20インチなら硬めに感じるけど、17インチならふわっとしたり感じる

    積載性
    3
    そこそこのフルフラットになるし気にならない
    長さがあるから、後部座席倒せば長いものでも載せられるし問題ない
    燃費
    4
    今のところトータルリッター18km以上あり
    普通に楽しんで走ってて、そこそこ燃費気にして運転してれば、これくらいの数字が出るかと
    当たり前ですが、近距離走行は、燃費悪くなります
    田舎を走っているから燃費が伸びるのもあります
    価格
    4
    ワゴンは比べる車がない
    試乗車落ちの車を買ったから、装備もそこそこ付いてて良かった
    いい買い物をした
  • マイカー
    • hf5150

    • マツダ / MAZDA6 ワゴン
      25S Lパッケージ(AT_2.5) (2019年)
      • レビュー日:2020年12月30日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:買い物

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能4
    • 乗り心地5
    • 積載性3
    • 燃費4
    • 価格4
    満足している点
    スタイル!これが1番!

    内装の品の良さ、白レザーだけど色味が落ち着き有り。
    中高速域での乗り味。
    不満な点
    荷室が狭い…シートを倒さないとタイヤ4本積めないのはね…
    各座席への乗り込み、身長179cmの私は乗り降りしづらい。

    いずれも◎なスタイル故、諦め。

    ボディのデカさ?鼻の長さ?
    コインパーキング等の発券機での駐車券の取りにくさは特筆もの。
    ブレーキオートホールドはオン!です。
    総評
    走っていても停まっていても格好良い!
    つい振り返る素晴らしいスタイルです。

    乗り味はスポーティとラグジュアリーの中間かな。
    高級車のゆったり感は無く、車を操縦していることを意識させられる感じです。
    デザイン
    5
    前期、中期に比べて精悍さは減りオトナな顔つき。
    どちらも好きだけど年齢的にはこの顔で満足。

    全体的にボリュームの割り振りが上手で国産車随一のスタイリングだと思います。

    ローダウンスプリングで少し車高を落として一層格好良くなりました。
    走行性能
    4
    中高速域は本当に気持ちよく走れます。
    一方で、最徐行では少し挙動の制御が不自然。

    ギアレシオ?マニュアルモードでのエンブレの効き方が好みじゃない。
    乗り心地
    5
    乗り心地は高級車のそれではない。
    ただ、硬すぎず柔らかすぎずのちょうど良いところとも言えます。
    ドライバーの思った通りの自然な加速とハンドリングへの追従性は乗っていて楽しい。
    積載性
    3
    スタイル故、ここは犠牲に。
    タイヤの運搬以外は困ってません。
    燃費
    4
    横浜市街地、ストップ&ゴーだらけなのでカタログ値には到底届かず。
    とは言えリッター10キロ前後なら概ね良し。

    高速でもう少し伸びると良いな(現状12.5程度)。

    アイストは常にオフです。
    価格
    4
    他の車種は全然考えなかったので比較は出来ず(笑)

    内外装の高級感のわりにお買い得な価格だとは思います。
    各オプションはちょっと高いかなぁ。

前へ123次へ >

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース