マツダ MPV

ユーザー評価: 4.34

マツダ

MPV

MPVの買取情報を調べる

貴重な走りが楽しいミニバン - MPV

マイカー

貴重な走りが楽しいミニバン

おすすめ度: 5

満足している点
まずはミッションですね。
マニュアルモードの付いた6速ATですが・・・マニュアルモードはレバーを下にするとシフトアップ、上にするとシフトダウン・・・・すごくマニア向けするパターン。
やっぱりマツダですね。



それからメーター内にシフトポジションのインジケーターがあるのですが・・・
オートモードでも何速に入っているかを表示しています。(赤い数字がそうです)



これでオートモードとマニュアルモードをうまく使い分けできます。

それから頼もしいブレーキ。フィーリングも非常に良いものです。
前後とも約320mmという大径ディスク
まずはフロント



リヤは



とにかく走りに関する作りが良いですね。
不満な点
これだけ良い車なので、もう少し外観で性能をアピールすると良いです。
車体のサイズはかなり大きいのですが・・・デザイン的にあまり大きく見えない。
走りの割には・・・大人しいデザイン(エアロパーツを付ければ良いのですが)

まぁこの控えめさがマツダらしいのかもしれません。
総評
走りを楽しみたいのに・・・いろいろな都合で7人乗りとかのミニバンに乗らなければならない人にはお勧めです。
セダンのように走るかといえば、そのようなことは無いのですが・・楽しいと思える車です。
ミニバンの中では一番じゃないでしょうか。

スカイアクティブテクノロジーが採用される前の車ですが、最近のマツダが目指しているものの片鱗が見える感じです。

現在はもうこのターボエンジンは廃盤となってしまっているのが残念です。
走行性能
無評価
おおらかな走りのLWから一変してスポーティーになったLYです。
見た目は・・エアロパーツをつけなければ、比較的大人しい印象。



しかしエンジンは軽さとパワーを両立したMZR直噴ガソリンターボエンジン。
ここ最近流行っているダウンサイジングターボですが・・・この時代からマツダは作っていました。



このターボは電スロのせいか、普通に運転していれば全くターボであることを意識しないで走れます。アクセルを踏んだだけトルクが乗ってくるというイメージなので、非常に使いやすい。
ミッションのプログラムにより低回転を多用するのですが、2000回転でもトルクフル。
比較的エンジンが軽いので、コーナーの入り口で鼻先の入りが良いです。
乗り心地
無評価
乗り心地は・・・ミニバンとしては固めだとは思いますが、ドライバーとしてはこれくらいの方がいいですね。
若干ロードノイズが気になる感じもありますが、その他はあまり気になりません。

足回りは非常に良くできていて、特にリヤはマルチリンクサスを採用しており



リヤの乗り心地とグリップ感に貢献していると思います。

何よりもサスのストロークが長いので、すごくしなやか
(ジャッキアップした図です)


走りと乗り心地が絶妙なバランスで調和している感じです。
燃費
無評価
一般道での通勤がメインですが、7~8Km/l程度です。
パワー感と走りの面白さを考えると・・・こんなものでしょう。

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース