マツダ RX-7

ユーザー評価: 3.75

マツダ

RX-7

RX-7の買取情報を調べる

他人には薦められないけど、自分はやめられない。そんな車です。 これから乗ってみようと思う方は、経年劣化もありますが、良いとこも悪いとこも認め、乗 - RX-7

マイカー

他人には薦められないけど、自分はやめられない。

イイね!
マツダ RX-7
満足している点
発表当時、角ばった車ばかりだった中、5ナンバー幅いっぱいを使った丸みをおびたデザイン&当時としてはブリスターフェンダー採用のスタイル。

15:1のステアリングレスポンスの良さ

ノーマルでかなりのデチューンがされているので、本性を発揮させたときの動力性能は最高
不満な点
純正時における不満点

約13kgほどあるフライホイールによる加速の鈍さ

異常に細くふん詰まり状態のフロントパイプからのマフラー一式
(驚くほど静かで、フル加速時には、あの小さい純正タービンの回る音さえ良く聞こえる)

2速の入りの悪さ&全体的なシフトフィール

38φの大きいステアリング&さわり心地

S字コーナーでトリッキーな動きをみせる、トーコントロールシステム(4WSっぽいもの、高速道路では楽)

純正バッテリーの小ささ(34Bクラス)軽量化といえばそれまで
(しかし雪国ではつらい)

ラジカセ程度の純正オーディオの音

持ち上げるのに掛け声のいる、重いボンネット(鉄製)

車の挙動に反応しソフト・ハード・ベリィハードへと自動的に切り替わるショックアブソーバー(GT-LIMITED & GT-LIMITED SEのみ)が
雪道や未舗装路の悪路に反応し「ベリーハード」となる最悪な乗り心地

時速110kから鳴るピーピーという警告音
(今の時代にはない装備(笑)メーター裏のネジを外し解除できる)

多用すると燃料カットでリアローター側に負担をかける、180kのリミッター
(メーター裏のネジを外し解除できるのでOK)

総評
他人には薦められないけど、自分はやめられない。そんな車です。

これから乗ってみようと思う方は、経年劣化もありますが、良いとこも悪いとこも認め、乗り続けてこそわかる事があるでしょう。

この車に乗ると、エンジンブロー以外は全て大したことないトラブルに思えてしまいますよ(笑)
おすすめポイント

ターゲット

ヤング向け、シニア向け

スタイル

スポーティ

ドライビング

パワフル、スポーティ、運転が楽しい、キビキビ感がある

インテリア

ドレスアップパーツが豊富

エコ

環境に優しい
総合評価 エクステリア インテリア 装備 走行性能 おすすめ度
8.2 10 10 10 10 1

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

 

 

みんカラを始めよう!

イベント・キャンペーン

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース