マツダ RX-8

ユーザー評価: 4

マツダ

RX-8

RX-8の買取情報を調べる

クルマレビュー - RX-8

  • マイカー
    マツダ RX-8
    • yatsan185

    • マツダ / RX-8
      スピリットR(MT_1.3) (2011年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/07/27
      使用目的:レジャー
    • 満足している点

      20年ぶりのMT、楽しすぎ

      不満な点

      まだ数時間しか運転してません。

      総評

      これからが楽しみ

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    マツダ RX-8
    • 新参のエイトさん

    • マツダ / RX-8
      Type S(MT_1.3) (2008年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/07/17
      使用目的:スポーツ走行
    • 満足している点

      エンジンがいい!
      足回りがよく動く!
      太いタイヤが履ける

      不満な点

      発熱が凄い
      燃費は悪い

      総評

      コーナリング性能が良く、少し無理をしてもクルマの方がカバーしてくれる。
      回転数を上げて走れば、パワー感があり乗りやすい。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • れーさん

    • マツダ / RX-8
      マツダスピードバージョンⅡ (2004年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2018/07/01
      使用目的:スポーツ走行
    • 満足している点

      中〜高回転域で扱いやすいエンジン。
      トルクフルかつスムーズで、サウンドは気持ちいいの一言。
      10万キロを超えて未だOHしていませんが、
      9000回転まで引っかかりなく吹けます。
      耐久性の低さがよく指摘されるロータリーエンジンですが、
      当たり個体かつきめ細かなメンテナンスでここまで良い状態を維持できるのかと感心しました。

      マツダスピードの足回り。
      こちらも同じく10万キロ超えた車高調ですが、ダンパーの抜け感なし。
      乗り心地は現行マツダ車と比較しても最高にいいです。
      (現行アテンザやアクセラもこれと比較するとバタバタした足回りです)
      突き上げの処理はソフトでありながらロールやピッチングを綺麗に抑えています。
      コストのかかったダブルウィッシュボーン。車体の大きさを活かしたアームの長さが効いてます。
      そこそこの重量ですがコーナリング性能はFD3S型RX-7やS2000を上回るとされており、マツダ史上最強のコーナリングマシンです。
      NCロードスターとの違いは、ニュートラルステアでありながらリアも超安定していること。
      ウェット路面でアクセルを踏んでもリアが破綻する気配を見せません。
      14年前に300万円前後でこの足回りが存在したことが驚きです。現行86よりいいです。

      直進安定性はそこそこ。
      FRだしフロントが軽いからこんなものか、と思ったら
      ○○km/h以上(言えません…)で物凄く安定するように。
      これはマツダスピードのウイングが効いているのだと思います。
      サーキットの高速コーナーで力を発揮しそう。

      ボディ剛性は「あまり主張してこないけど不足や違和感はない」という絶妙さ。
      ドライバーの感覚に寄り添った剛性感です。
      (マツダスピードの前後タワーバーで補強されています)

      高速走行時の静粛性が高いこと。
      室内の広さ。
      この低いクーペスタイルを考えると望外の広さです。
      後席も快適。
      観音開きドアは荷物の出し入れに便利。

      不満な点

      混雑した街中の走行はとても苦手。
      低回転域でトルクのないエンジンとロングなギア比が合わさり、乗りにくいです。
      特に駐車場を徐行しながら徘徊するときは最悪です。
      それらの状況では燃費も最悪でエンジンにも負担になりいいことなしです。

      低回転域を使用すると被りやすいエンジン。
      昔のクルマみたいです…。
      デチョークでかかるとはいえ、精神に悪い。
      止むを得ず低回転域を多用してしまったときは、エンジンを切る際に高回転まで吹かしながら切ると次回始動で被りにくいです。
      今時こんなに扱いに気を使うエンジンはないです。

      総評

      足回りの上質さとコーナリング性能は現行のスポーツカーにも負けないレベルです。
      欠点を許容出来れば素晴らしいクルマです。
      その欠点が結構痛いという人が多いとは思いますが…

      大事に乗っていきたいです。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • ぼんじん

    • マツダ / RX-8
      Type RS(MT_1.3) (2008年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/06/23
      使用目的:スポーツ走行
    • 走行性能

      ■パワー
      NAではあるが、ロータリーエンジンなので、高回転まで回せばパワーはある。
      ただ、車重もあるせいか、回さないと本当に遅い。
      シフト操作が忙しい、つまり楽しい

      ■操作性
      最高に良い。これを超えるコーナーリングマシンは存在するのか!?
      4人乗れるようにホイールベース長くしすぎたのが最大の欠点。

      運転席の雰囲気はスポーツカーではない。走り屋目線だと高級セダン(笑)
      こんなに頭上に余裕いらない。もっと低くして!

      横滑り防止装置もついているので、雨の日やサーキットでも本当に安心して走れる

      バックで駐車するのは本当に難しい

      乗り心地

      純正でも硬め
      良い車高調をいれるとすごくいい乗り心地になります
      悪い車高調をいれると嫁さんからゴミ車言われます(´;ㅿ;`)

      遮音剤が豊富なので静粛性は高いが、スポーツカーとしてはどうなのか

      燃費

      RX-7より燃費が良いだけでぼくは満足(๑´ㅂ`๑)

      と思っていたら、RX-7より悪い燃費をたたき出すようになってきた。燃費を気にするようなケチな人はロータリーには乗れません。
      →なので、降りました

      積載性

      なんとか人が4人乗れる程度

      カタログにはゴルフバッグが2個積めるトランクと書かれてあるが、普通のサイズならまず不可能。

      リアシートでよければ、タイヤ4つ積んだり、スノーボード積んだり色々なものが積めます

      故障経験

      トランスミッションは3機目(異音発声して、2回交換)

      パワーウィンドウのギアが破損して、窓が閉まらなくなる

      ラジエータサブタンク内にある水量センサーの初期不良により、通称パルテノン神殿が常時点灯する

      助手席エアバッグの埋め込まれているダッシュボードに亀裂発生

      古くなったせいかエアコンの効きはいまひとつ(RX-8より年式の古いエスティマの方が明らかに冷える)


      書き出してみると結構トラブルあったな

      満足している点

      見た目がかっこいい

      ノーマルで普通にサーキットを走れる性能。19インチは。。。

      不満な点

      必ず、RX-7(FD)との比較になるところ

      そりゃ、RX-7の方が見た目カッコイイことなんて、8オーナーなら百も承知なんですよ。RX-8は観音開きのため、どうしても色物扱い
      まあでも、そういうところ含めてもRX-8ってカッコイイと思うんで、すぐにRX-7と比較しちゃうのは勘弁して欲しい

      実質、後継車みたいなもんだけど、キャラクターが全然違うからね。
      NSXとインテグラタイプRくらべてるようなものなんすよ


      まあ、元RX-7オーナーだから、7良いね!昔乗ってたよ、って返して話を乗り切りますが(笑)


      あとは世間的な価値の低さ(笑)

      総評

      車としては最高のパッケージングを実現した名車

      贅沢なインホイール型ダブルウィッシュボーン
      ロータリーエンジンによる低重心とフロントミッドシップ

      私が思うRX-8の素晴らしいところは、この2点です。

      スポーツカー、高級車の代名詞だったダブルウィッシュボーン。ホンダやトヨタでも採用例はごまんとあるが、アッパーアームの位置がね。。(勿論、NSXやS2000は別)
      RX-8は全長の短いロータリーエンジンを使うことで、贅沢な サスペンション設計ができた

      水平対向も重心低いとか言われてるけど、86見りゃわかるけどサスペンションはストラット。スポーツカーのパッケージングとしては水平対向って微妙なんですよ(もちろん、ストラットでも速い車は沢山います。これは速い遅いの話とは別です)

      というわけで、ロータリーエンジンは凄いけど、如何せんシャシーが勝りすぎてるのがネック
      世間的に評価の高い、いわゆる名車っていうのはエンジンありきなんだよね
      スカイラインGT-RならRB26、タイプRならB18C、K20A、ランエボなら4G63

      どれもエンジンが凄い。ところがマツダはそうじゃない。13B-MSPといえば、詐欺馬力というのもあって、そこが世間で受け入れてもらえないのが残念

      運転の楽しさは馬力だけじゃないんだけど、無いよりはあるに越したこと無いし、やっぱりエンジンって浪漫なんですかね
      13Bは車重の重さもあってもっさりしてるし

      とはいえ、車の作りは理想的な重量配分、サスペンション。それだけでもすごく魅力的!

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    マツダ RX-8
    • すぎぽこ

    • マツダ / RX-8
      スピリットR(AT_1.3) (2011年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2018/06/21
      使用目的:通勤通学
    • 燃費

      通勤5-6
      渋滞無しで8
      高速巡回で10-12

      満足している点

      見た目

      不満な点

      使っていたゴルフバッグがトランクに入らなかったこと

      総評

      25年式、走行距離10,000km、内外観良好な個体に出会えたため購入を決意。
      乗りはじめて2週間ですが、すっかり RX-8の魅力に取り憑かれています。
      MT車での良個体が無く、金額的にもATと比べて概ね25%程高値だったので止む無くATを選択しましたがそれでも十分に運転は楽しめます。
      困っている事と言えばAT車用のパーツが少ないこと

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース