メルセデス・ベンツ 280

ユーザー評価: 5

メルセデス・ベンツ

280

280の買取情報を調べる

クルマレビュー - 280

  • その他
    • MeinSchatz

    • メルセデス・ベンツ / 280
      280 (1970年)
      • レビュー日:2021年6月14日
      • 乗車人数:5人
      • 使用目的:その他

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能5
    • 乗り心地5
    • 積載性5
    • 燃費4
    • 価格5
    満足している点
    アウトバーンには、速度制限が無かった。

    200km/h以上が常識で、ひたひたと静かに走れる車は、これしかなかった。

    メルセデスが、ベストだと、すぐ頭と体とで理解できた。
    不満な点
    特になし。

    西独時代、故障は無かった。

    日本でベンツを避けたのは、理由がわからないが、故障が多く費用が効果だといふ評判からだった。

    W203中古車を手に入れた理由は、それ以前のベンツの呼称の多さだった。W203からは、故障が無かった。
    総評
    会社の車としての定番。
    ドイツではステータスシンボル車

    出張先へ、車ならアウトバーンを200km/h以上で飛ばす。

    または、飛行機移動したら空港でのレンタカーは、100%この車だった。

    小さな村にも、この車で、打ち合わせに向かっていた。

    昼になると、「この近くに郷土料理店などある?」と、幹部一緒に向かう。

    基本的に接待は不要。ランチはOKだった。

    仕事で使う車は、必ずメルセデスと決まっていた。
    デザイン
    5
    当時としては、会社のステータスデザインとしては、他の追従を許さなかった。


    BMWは、どっちかといふと、マネジャークラス用と見なされていた。

    仕事用で、空港のレンタカーで、BMWはあり得なかった。

    当時、個人でも、メルセデス所有者が多かった時代だった。

    以前述べたが、(納期数か月の)新車でなくとも、沢山流通している車社会であった。

    いまは、多種多様な車種が受容されているのだろうけど。
    走行性能
    5
    時速200km/h以上で飛ばしても、ひたひたと走る。

    自分のこの車の運転最長距離は、フランクフルトの自社から、飛んで、オランダ国際空港でレンタカーし、取引先のフィリップ本社訪問したあと、ベルギーの取引先企業を訪問し、ケルンに抜けて、ドイツアウトバーンで、ミュンヘンまで、一日で、飛ばして移動した。この車でないと実現は不可能。

    また、こんな体験もあった。

    休暇で、個人の車を代わりに運転してあげた。
    アウトバーンに乗って、
    前の車を追い越そうと、バックミラーで後ろを観たら、
    後続車が遠くに居たので、追い越し車線に出た。
    追い越される車もスピードを出していたので、
    なかなか追い越せなかった。

    気が付くと、メルセデスが、自車のうしろ、
    多分1m位に接近して、走っている。

    アクセル踏むが、追い越しできない。
    やっと、追い越しされる車が、状況を察してくれて、減速した。

    自車は追い越し車線を譲った。
    その時窓越しに、自分は、額を指さした。
    「意味は”頭がおかしいんじゃないのか!”」

    その運転手は並走しながら、無表情!

    怖かった!

    今の日本の表現すれば、「煽り運転」?

    しかし、これは『煽り運転ではない」と思う。

    追い越し車線を走るなら、メルセデスでないとダメ!ということ。

    こうしたケースで追い越しできないなら、しないこと。それが『ドイツ人の常識』といふ解釈が正しい。

    乗り心地
    5
    問題なし。車に、日本みたいな柔らかい乗り心地を求めない実質主義のドイツの車。ハイスピードの長距離運転で、疲れることはない。
    積載性
    5
    問題なし。
    燃費
    4
    道具であると考える、ドイツ人も、燃費を気にないで使うのは、織り込み済み。
    価格
    5
    最高の車は価格が高い。実利的にドイツ人には当然のごとく、品質に見合う価格は、受け入れられていた。
    故障経験
    なし。保守整備体制がしっかりしていたといふこと。

    日本に輸入されたベンツに、故障が多いといふ評判には、首を傾げた程だった。

    道具だから、ドイツみたいに、ガンガン使っている。

    使っている道具/装置は、故障が少ない。

    そういふことではないだろうか?
  • マイカー
    • Yoooooooooone

    • メルセデス・ベンツ / 280
      280 (1970年)
      • レビュー日:2021年3月19日
      • 乗車人数:5人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    センターピラーレスなので窓全開にするととても気持ち良いです。そして、W114のM110エンジンは力強いです。
    不満な点
    右側がフェンダーミラー、左側がドアミラーなところ。あまり気にしてないけど。
    総評
    転勤前は毎日の通勤に使ってました。
  • マイカー
    • DYIおやじ

    • メルセデス・ベンツ / 280
      W114 (1970年)
      • レビュー日:2018年10月26日
      • 乗車人数:5人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    1974年3月に購入、自動車屋さんまかせの修理メンテナンス、でしたが160,000kmで廃車、自分でメンテナンス、部品交換、で車検を取れるよう、メンテナンス中
    不満な点
    部品が入手が困難になって来た
    総評
    とても良い
    積載性
    無評価
    後ろの席から前方が良く見えるので車酔いが少ない、
    燃費
    無評価
    1リッター7キロ
    故障経験
    バッテリー上がりと右側ウインドウのモーター取り替え、ノークラのローが滑り、ミッシヨン取り替えとエンジンオーバーホールを150,000kmで行なった。
レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース