メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン

ユーザー評価: 4.16

メルセデス・ベンツ

Eクラス ステーションワゴン

Eクラス ステーションワゴンの買取情報を調べる

クルマレビュー - Eクラス ステーションワゴン

  • 試乗
    • kiona2416

    • メルセデス・ベンツ / Eクラス ステーションワゴン
      E220d ステーションワゴン アバンギャルド_RHD(AT_2.0) (2018年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/11/29
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      パワー感は気がついたら法定速度、という感じです。スルスル加速しますが、3500回転以上はパワーがないです。航続距離が長いこともあってクルージングにもってこいです。
      操作性と扱いやすさの印象は、少し幅広なCクラスです。コマンドシステムと車幅以外はCクラスと同じ感覚です。ベンツらしく乗りやすいと思います。

      乗り心地

      乗り心地はかなり良いです。CLA250より圧倒的に良いです。C200より柔らか目かなと感じました。ロール量が多く感じるので、ワインディングを気持ちよく、とは思わなかったです。CLA250に慣れてしまってるかもしれませんが。
      静粛性、振動はC200と同じか多少良いと思います。

      燃費

      昼の一般道でリッター17
      夜の100キロのドライブでリッター19
      試乗車なのか、リセット後の方の表示では約6000キロでリッター11でした。

      積載性

      ワゴンなのでとても良いです。パワーゲートでリアバンパーの下に足を入れれば開閉できます。背が低い方には便利だと思います。

      故障経験

      なし

      満足している点

      ゆったりな車内
      軽い加速感
      Sクラスと同じデザインの内外装
      キラキラしたテールランプ
      低燃費で長い航続距離
      Cクラス比で明らかに広いリアシート
      広いトランク

      不満な点

      狭い道では車幅が気になる
      高回転が苦手なエンジン
      シフトレバーが安っぽい
      リアシートが広すぎて体がホールドしにくい
      アイドリングストップのキャンセルがindivisual設定でできない

      総評

      CLA250の代車です。
      一言で表すとトコトコ走るクルーザーです。国道や高速をまったり走ることが向いてると思いました。峠道を元気に走るにはあまり向いてないです。私にはちょっとロール量が多すぎに感じます。
      CLA250とは正反対ですね。
      C200をより丸くしたクルーザーのような印象。
      真っ直ぐな道を走りたい、高速を長距離走る方には良いと思います。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • masa5458

    • メルセデス・ベンツ / Eクラス ステーションワゴン
      E300 ステーションワゴン_RHD(AT_3.0) (2009年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2018/10/15
      使用目的:レジャー
    • 満足している点

      ルックス:独創的な丸目4灯と丸みのあるボディーラインは流線型とは違う、お品のあるスタイル

      室内:柔らか過ぎず硬過ぎない革シート。革の匂いも少なめ。高級感のある車内インテリアと操作機能性を追求した各種サポートシステム(2010年時代としては)。

      エンジン:エンジンルームに佇む、鉄のブロックは他メーカーには無い堂々とした豪傑感。相反して車内静粛性。低速から踏み込んだ加速は、車線変更など、色々な場面で余裕の走りを見せつけられる。

      足回り:乗り心地は柔らかさは嫌らしくない。小回りが利き、ブレーキも良く利き、急ハンドルでもロールが少ない。

      不満な点

      純正ナビは時代遅れで、操作性最悪で反応が遅い。
      社外ナビは取り付けに手間とお金が掛かり、おまけにセンターコンソール周りのインテリアを台無しにする。取り付けキッドが、シンプル過ぎてとてもセンスが良いとはいえない。

      総評

      鉄やレンズなど工業レベルの高いドイツ製品好きの私としては、やはりベンツが好きという事は隠せない。
      「ベンツ〜、威張って偉そうに」とかいう人もいるが、良い物は良いし、日本車もスエーデン車も乗って比べても、やはりベンツが良いと実感している。
      刃物でも、海外の刃物より日本刀が鍛錬され不純物が取り除かれ、美しくいざという時に命を預けられる最高峰の刀物となるのと近いような気さえする。

      このW211(S211)のナビは時代に乗り遅れた高級な異物である。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン
    • みつぞう4747

    • メルセデス・ベンツ / Eクラス ステーションワゴン
      E240ステーションワゴン_RHD(AT_2.6) (2001年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/09/21
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      パワー、トルクは正直もう少し欲しいが、燃費などを考えると十分かな。
      回頭性が意外によく、小回りが利きます。
      大きい車ですが乗りやすいです。

      乗り心地

      基本ソフト、ですがダンピングが効いているのでふわふわはしません。
      船のように快適です。
      布シートの上に、友人が皮製のシートカバーをかけてくれたので、吸湿性だけがいまいちかな。
      シート形状、サポート製などは文句なしです。
      電動でいろいろいじれるので、ベストポジションはまだ模索中です。

      燃費

      最高が高速で12.9
      街中だと8前後
      郊外のバイパスを流すと11前後
      いずれもA/Cオン
      まあ、満足しています。

      積載性

      文句無し。
      このスペースを使い切るくらい遊び倒したいです。
      ただし運転席周りの収納は、ゴルフ3と比べても少ない感じがします。

      故障経験

      車検取得直後なのにストップランプスイッチが壊れて交換になったこと。

      満足している点

      ゆったりソフトで静かな船のような乗り心地、純正オーディオの意外な音の良さとFMの入りの良さ、高速で最高12.9、市外地では8前後、今までの平均が11km/Lを超える良好な燃費、至極スムーズな2.6L V6エンジンと5速AT、大きくてしっかりしたシート、意外と鋭いハンドリング

      不満な点

      今のところライトが暗いこと、しかし配光は良好。
      近日中にHIDかLEDに換装予定。

      総評

      とても良い状態の固体を友人から譲ってもらいました。
      散々いじったゴルフ3GTIから乗り換えてもボディの剛性感は変わらないため、やはりたいしたものだと思います。
      モデルチェンジ直後はW124と比べられていろいろ悪評もありましたが、210後期だとだいぶ改良されてネガはあまり感じません。
      ワゴンボディで重量もあるので、高速でも飛ばす気にはなりません。ゆったりと流すのが気持ちいいですね。
      ライトをはじめとして、気になるところを少しずつ自分好みにモディファイしていこうと思います。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • りょう_

    • メルセデス・ベンツ / Eクラス ステーションワゴン
      E300 ブルーエフィシェンシー ステーションワゴン アバンギャルド_RHD(AT_3.5) (2011年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/09/19
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      前輪の切れ角はさすがで最小回転半径は小さい。
      街なかでも困らない。

      乗り心地

      どこまでもフラットなメルセデス風味はしっかりある。

      燃費

      3.5Lエンジンだが長距離だと12km/L、街乗りはアイドリングストップで頑張っている。

      積載性

      ステーションワゴンのベンチマーク、いうことありません。

      故障経験

      81000kmで定番のNOxセンサー故障。
      部品代が高くて90,000円!
      これが2式装着されている。

      満足している点

      W212前期型なので今や日本仕様では絶滅寸前のボンネットマスコットを眺めながら運転できる。
      メルセデスを運転していることを認識できる。

      不満な点

      シフトパドル、パーキングブレーキリリースレバー等いつも触るところの質感が軽自動車レベルでほんとガッカリ。

      総評

      一般的な国産車のような軽さに、往年のメルセデスライド風味を足したような感じ。
      国産車が成長してメルセデスが日本車にすり寄ったのかなという印象。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン
    • saka-one

    • メルセデス・ベンツ / Eクラス ステーションワゴン
      E250 ステーションワゴン アバンギャルド スポーツ(本革仕様)_RHD(AT_2.0) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2018/09/06
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      走る、曲がる、止まるの車の基本が良く出来た車だと思います。
      10,000km越えた辺りから、エンジンの回転がスムーズになりました。
      2L+ターボ。普通に走り出せば、不満はないです。
      しかし、ターボ低回転時や高速での追い抜き時などで、排気量がもっと欲しい時があります。
      ダイナミックセレクトスイッチを使えば、印象は変わりますが、燃費が心配です。

      乗り心地

      舗装された路面では、この上なく上品に走ります。
      RFTの為か、荒れた路面では、凹凸の突き上げを感じる時があります。また、ざらついた路面では、残念ながらロードノイズが聞こえます。
      タイヤ交換する時がきたら、非RFTタイヤに変えようと思っています。
      ゆったりとした乗り心地であれば、トヨタ車(クラウン等)、LSの方が良かったです。

      燃費

      大事に乗って12km/L、踏んで9km/L。

      積載性

      車選びの基準に、大人4人でゴルフに行ける事と2台自転車が載ることだったので、充分です。
      キャディバックが横積み出来き、あと室内高が100mm高ければ、パーフェクトだったです。

      故障経験

      故障では無いのですが、音声情報音量(コマンドシステムのバグ?)が変えられない。

      満足している点

      S212より、自動運転、マルチビームLEDヘッドライトは明らかに進化しています。
      自動運転は、高速道路やバイパスでは、安心して日常的に使用しています。
      Burmesterオーディオは、オプションの中で、良かったと満足しています。

      不満な点

      アイドリングストップ復帰時の振動。ナビが軽のピクシスのモノより使い難く、表示される道順がおかしい時があります。
      今までの車では、エアコンはほぼオートでしたが、ベンツのオートエアコンとは相性が悪いのか、マニュアルで使っています。
      コマンドシステムは、階層メニューが分かり難く、使い難いです。トヨタ(レクサス)では取説を読まなくても、何でも直感的に使っていけたのに。
      オーディオ、エアコン、ナビ等は、本当に国産車の方が良く練りこまれています。

      総評

      日常の街乗りにはあまり使いませんが、ある程度の距離を走る時や、人を乗せる時は重宝しています。
      長距離を走る時は、高速での安定性の良さと、シートの出来の為か、以前のレクサスLSより、疲れません。
      (絶対的速度は、当然排気量の差で、LSの方が出ます。シートは、S212の方が良かったです。)

      S212より、エンジン出力の出方(変速)、足回り、遮音性等、全体的に洗練されています。
      (S212より、どの場面でも乗り心地は良くなりましたが、高速での路面への吸い付き感、重厚感?は薄れた感じがします。)

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース