三菱 カリスマ

ユーザー評価: 3.76

三菱

カリスマ

カリスマの買取情報を調べる

クルマレビュー - カリスマ

  • 過去所有
    三菱 カリスマ
    • たんじゅんやしのみ

    • 三菱 / カリスマ
      LS(AT_1.8) (1996年)
      • レビュー日:2016年7月17日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    乗り心地、静粛性、サイズ、スタイル、内装、シートの出来、本当に満足できる車でした。代車や試乗車などに乗るたびにカリスマと比べると全く満足できず・・・10万キロ近くまで乗りましたが結局乗り換える車が見つからず。
    そして、中古車もずっと探していたのですがカリスマの中古車は全く販売されず。
    そんなわけで、先日、ボルボのS40の2003年型、ノルディックスペシャルに乗り換えました。
    カリスマと似た運転感覚で乗りやすい部分もあり、また改良されているらしき部分も多々あり、ようやくカリスマからの乗り換えで満足できる車に出会えました。
    でも結局、カリスマとS40は兄弟車と言えるのですから、「他に満足できる車は見つからない」
    といったところです。
    カリスマは古くなるにつれ、車の保険の料率が最低となり保険がめちゃ安くてそれも助かりました。(日本で走ってるカリスマがほとんど無いので事故も起こらなくなったって事かな)
    最後に、カリスマのオーディオの音質、最高でした。私はS40よりもカリスマの方に軍配を上げます。オーディオ本体は三菱で、スピーカーはフィリップスが付いてました。ピアノやオーケストラ、コーラス、いろんな音楽が楽しめました。(特にピアノの音が良かったなあ。)三菱製CDチェンジャーも後付けで追加したりしました。
    不満な点
    古くなったので部品が無くなった、くらいの不満しかありません。
    総評
    繰り返しになりますが、乗り心地、静粛性、サイズ、スタイル、内装、シートの出来、本当に満足できる車でした。私だけでなく、母親も本当に気に入っていて、だから廃車にするのを本当に心から残念がっていました。
    でもちょうど、中古のS40の2003年モデルが格安で出たので購入しました。
    本当は、カリスマの中古の程度が良いものが出るのを、3年くらい探していたのですけどね。
    結局、兄弟車であるカリスマ/S40に満足しており、ちょっと他の車は考えられないです。
    ちょっと、メルセデスベンツのAMGモデルの助手席に乗る機会があったのですが、あれは素晴らしい乗り心地でしたけど、大きさからしたら非現実的で・・・(値段もですけど)そのくらい、カリスマの乗り心地に満足していたのです。特にミシュランタイヤとの相性が良かったな。
    走行性能
    無評価
    エンジンが当たりだったのでしょうか、良い加速でした。
    街乗りでも高速でも。サイレントシャフトの効果か静かでスムーズでとても気持ちよく回るエンジンでした。うちのはGDIではないエンジンです。
    4速ATの1速、2速が低めのようで、ゼロ発信も満足でした。
    但し、純正マフラーの在庫が無くなったようで、腐食して穴が開いたときに社外マフラーをワンオフでつけたところ音がうるさくなり高回転のスムーズさもかんじられなくなってしまい・・・
    手痛い出費でしたが車を手放すきっかけになりました。
    乗り心地
    無評価
    購入時、ノーマルの足回りで純正タイヤ(グットイヤー)のときは固めでシャープなハンドリング、ロードノイズがうるさかったです。
    私は柔らかい乗り心地を求めてTOYOのテオプラスにしたところ、ふわりとした乗り心地になり、とても静かになりました。ただ、ウエットグリップが若干不満でした。
    その後、ミシュランのXM1にしたところ、少しうるさくなりましたが乗り心地はテオプラスより若干締り、グリップがとても向上しました。あとテオプラスよりも「真円」に近い回り方?をするスムーズなタイヤという印象を受けました。
    さらにその後、足回りをメンテしショックをモンローの社外品にしたところ、絶品の乗り心地に・・・なりました。
    このモンローショックとXM1の組み合わせが絶妙で、私としては「猫足」と表現したくなる乗り心地で、本当に満足して乗っていました。
    積載性
    無評価
    トランクが大きくて良かったです。ただLPGタンクをつけたところ奥行がせまくなり、タイヤも積めなくなってしまった。
    燃費
    無評価
    ガソリンで11キロくらい。うちはLPGとのバイフューエルに改造したのですがLPGで走行している時はリッター9キロくらいでした。でも結局LPGの時の方が燃料代は安かった。ガソリン160円くらいの時に、LPGはリッター90円くらいでしたから。
    故障経験
    色々あったけど良く思い出せない・・・マフラーに水がたまりやすいようで最後は残念でした。あと冬場、足元の温風が出なくなった。
    古いガソリンを使っていたら燃料ポンプが壊れたが、SAABとかと共通部品だったようで値段が高かった。
    古くなったら純正ナビが2回壊れた。でもヤフオクで本体が1000円以下で売っていて、それと付け替えて直した。
  • その他
    三菱 カリスマ
    • эя

    • 三菱 / カリスマ
      LX(AT_1.8) (1999年)
      • レビュー日:2009年2月21日

    おすすめ度: 3

    • エクステリア4
    • インテリア4
    • 装備4
    • 走行性能5
    満足している点
    カリスマってからには訳がある。アウトバーンで鍛えたヨーロッパ生まれのコンパクトセダン
    不満な点
    ライトが暗い。皆さん書いてますが低速走行では、もたもた重たいです。
    総評
    平成9年式のLSから中古の平成11年式のLXに乗り換えました。グレードが下がりマニュアルエアコンです。帰省で高速を片道900km走りますが満足してる点で書いた、新車発売当時のCMのキャッチコピー通り、高速性能は皆さんも書いてるように、国産車には無いレベルです。エンジンがGDIに変わり燃費は市街地走行中心でも10kmは走るので満足してます。もう一台所有の軽ワンボックスターボAT車と同じ燃費とは…
  • その他
    三菱 カリスマ
    • Hai

    • 三菱 / カリスマ
      LS(AT_1.8) (1997年)
      • レビュー日:2009年2月18日

    おすすめ度: 3

    • エクステリア2
    • インテリア3
    • 装備3
    • 走行性能4
    満足している点
    シートの造りは最高だと思います。やはり欧州車なんだなぁと思わせるような走りも素晴らしいです。
    速度が上がるにつれて安定する走り。ハンドルが重いので直進性が高いです。
    トランクも大きく、後席も見かけによらず広々としています。
    ドアミラーが一昔前のBMWのように斜め上に格納します。
    リアフォグ付いてます。
    伸びるアンテナは最近の車ではあまり見かけなくなったので、逆に新鮮でカッコイイと思います。
    周りで見かけることはまずないでしょう。
    不満な点
    加速が遅く、ハンドルが重いので低速域では多少苦労しました。ハンドルの重さは慣れればそうでもありませんが、一番気に入らないのはエクステリアデザインです。前はまだ許せますが、後ろはなんたる姿かと恥ずかしくなる思いです。車名が独り立ちしています。
    ATのタイミングが高速よりな上、4速になかなか入りません。せっかく高速上での走りはいいのだから4速だけではもったいなく、5速くらいはほしいところです。
    クルコンがほしくなります。
    総評
    デザインは酷評しますが、ヨーロッパではそこそこ売れたらしくバリエーションも豊か。モデルチェンジもされてたみたいです。ですから走りはなかなかいいです。日本車離れしています。結構古い車ですが、今でもその走りは通用します。高速では燃費もけっこういいです。都会ではたかが知れてますが・・・。
    先代ボルボと同じシャシーを使っていますが、中古で相当安く売っています。ガソリンもレギュラーですし、排気量もお手頃。日本車ですので何かあったら三菱が助けてくれます。日本版ボルボでしょう。
    残念ながらミッションが壊れて最近の日本車ミドルクラスに乗り換えましたが、ぜんぜんカリスマの方が乗り心地も走りでも上回っていました。
    大きなトランクと広い室内、高速時での走りのよさ、この3点がカリスマの特筆すべき点だと思います。
    ギャランやランサーとは違ったマニアックさを全開にしたい方は是非どうぞ。
    型は古いですが、中身は日本車離れしたホンモノです。
  • その他
    三菱 カリスマ
    • 普通の親父

    • 三菱 / カリスマ
      LS(AT_1.8) (1999年)
      • レビュー日:2008年1月27日

    おすすめ度: 4

    • エクステリア4
    • インテリア4
    • 装備5
    • 走行性能5
    満足している点
    ①静粛性:GDIエンジンで、とにかく静か(特に高速)。スムーズで長距離運転でもあまり疲れない
    ②高速安定性:具体的な速度は記述できない(速度違反を認めてしまうことになる)が、ビタッと安定している
    ③新車から乗り出して9年を過ぎ、走行11千kmだが目立った故障がない
    ④燃費が良い:11千kmの全平均燃費が13.9km/l。週末遠出をすることが多いが、信号の少ない新4号国道を250km走りエアコン作動なしならば15km/lを割ることはない。エコ運転を心掛ければ、走行10千km越えた今でも17km/lに延びる(レギュラーガソリン使用)
    ⑤剛性が高い:路面が悪いとゴツゴツ感が伝わるが、高速でも不安感が全くない
    ⑥購入1年弱のときに、低速の4tトラックに追突されたが、トランクリッドを取替え、その後問題なし
    ⑦シート:硬さ、十分な大きさ、調整範囲(ひざ・尻の個別高さ調整)など出色
    不満な点
    ①エアコン:オートエアコンのはずだが、センサーがよくないのかマニュアル並みにこまめに調整している
    ②後部シートの後傾が強すぎる:家族に不評
    ③ワイパーのビビリがなかなか直らなかった。結局自分でフロントグラスへの押し付けを強く調整したら解消した
    ④低速加速はあまり良くない。もっともガソリンがもったいないので極力吹かさない。中速以降の加速は問題なし
    ⑤シートのリクライニング:良く見かけるレバーによるワンタッチ操作ではなく、ダイヤルで徐々に後傾させる方式ため、手間がかかる。戻す場合も同じ手間がかかる
    総評
    ①ドイツに3年暮らしたことがあるが、アウトバーンに相応しい車
    ②この車でWISHやストリームのハイブリッドタイプ、あるいはうんと燃費の良い車が出れば乗り換えたいと思うが、そうでなければこれからもずーっと乗り続けたいと思う(ゴルフバック4つがストレスなく積み込めることが必須)
    ③日本のユーザーは見かけなどの上辺で車を評価したがるが、質実剛健を身上とする私には、車の本質の部分でしっかりしているカリスマは大したものだと思う。どうして売れなかったのか。どうして三菱はこのような良い駒をうまく生かすことができなかったのか、残念に思う
    ④元々ディーラーにギャランを見に行ったが、輸入車のカリスマを見つけ面白そうなので購入してみた(元々三菱ファンで、初代ランサーを含め2台のランサーを乗り潰して来た)
  • その他
    三菱 カリスマ
    • 三菱初めて

    • 三菱 / カリスマ
      LX(AT_1.8) (1998年)
      • レビュー日:2007年9月13日

    おすすめ度: 3

    • エクステリア5
    • インテリア5
    • 装備5
    • 走行性能5
    満足している点
    ATでも、燃費がいい、コーナーでの、安定制は、たいしたものです。室内が広い。
    不満な点
    ミッションの、ギヤー比が高過ぎ、ATの反応が悪い、足回りが、うるさい。
    総評
    ATの反応以外は、一人で、乗ってる限りは、結構気に入ってます。

前へ12345次へ >

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース