三菱 ギャラン

ユーザー評価: 3.72

三菱

ギャラン

ギャランの買取情報を調べる

クルマレビュー - ギャラン

  • その他
    • ちくわ侍

    • 三菱 / ギャラン
      VR-4 RS 後期 (1990年)
      • レビュー日:2021年3月19日
      • 乗車人数:4人
      • 使用目的:その他

    おすすめ度: 4

    • デザイン1
    • 走行性能5
    • 乗り心地3
    • 積載性3
    • 燃費2
    • 価格1
    満足している点
    三菱のギャランと言えば、「おっさんカー」として有名。「安い!!ダサい!!強い!!」の3拍子だったが、この「VR-4シリーズ」は「おっさんの皮をかぶった狼」と言う化け物カーであった。

    特に私が過去に乗った事のあるこの「ギャラン VR-4 RS(後期)」は4WD・4WS・240馬力のエンジンとスパルタンなチューニングをされているモデルだった。

    当時、喧嘩を売ってきたAE86などを湾岸でぶっちぎったとか、ぶっちぎらなかったとか・・・(笑)
    不満な点
    外装全般(笑)
    とにかくダサい!!
    総評
    最後期であるギャランVR-4・RSは5MTにのみ240馬力のシングルターボが設定されている。又、4WSが投入され、車重も50キロほど軽くなっている。

    乗ってみるとわかるスパルタンな感じ。ただ、足回りは柔らかく、限界まで攻めると4WSがかえって邪魔になる。

    エンジンはトルクの方が勝っている感じがする。トップスピードは大したことが無いが、加速は十分。

    しかし、よくこの車でラリーを戦っていたなーと言う感じである。
    デザイン
    1
    デザインは内装・外装ともに「くそダサい」(笑)
    走行性能
    5
    4ドアセダンに240馬力のエンジンを積んでいるのだから遅いはずはない。トルクも31kp/mあるので十分すぎる走行性能である。

    しかし、エンジンのパワーとシャーシのバランスがとても悪い。本気で走ろうと思うと結構な改造が必要である。特に足回りは徹底的にチューニングする必要がある。
    乗り心地
    3
    フルパワー時以外はある程度快適である。「おっさんカー」がベースなので(笑)
    積載性
    3
    トランクは結構広いです。長い物でも後部座席が倒れるので入ります。
    燃費
    2
    燃費はリッター7K台で走れたと思う。
    価格
    1
    とにかく人気が無かった・・・。
    故障経験
    この車に限っては故障と言う故障は無かった。
  • 過去所有
    三菱 ギャラン
    • のぶりんこ

    • 三菱 / ギャラン
      不明 (発売年月不明)
      • レビュー日:2021年3月11日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 3

    • デザイン4
    • 走行性能3
    • 乗り心地3
    • 積載性3
    • 燃費3
    • 価格3
    満足している点
    当時、ミラージュからディアマンテ、RVR・シャリオまでデザインの統一感ありました。
    不満な点
    同時期の初代プリメーラに比べるとしっかり足腰感は薄いかも。(VR-4ではないし)
    総評
    端正なセダンだったと思います。
    デザイン
    4
    サイドのS字断面形状
    走行性能
    3
    160psの割にはそう体感はできず。。。
    乗り心地
    3
    中くらい。個人的には固すぎると言われたプリメーラが好み。
    積載性
    3
    サイズの割には普通でしょうか。
    燃費
    3
    FFでM/Tなので当時基準としては普通だったかな~
    価格
    3
    モデルチェンジ間際で若干安かった気もします。
    故障経験
    大きな故障はなかったですが、最後は家族が運転していてタイミングベルト切れでバルブ曲がりで廃車の決断をしました。
  • 過去所有
    三菱 ギャラン
    • ひろやん31

    • 三菱 / ギャラン
      VR-4_4WD(MT_2.0) (1987年)
      • レビュー日:2021年3月7日
      • 乗車人数:5人
      • 使用目的:スポーツ走行

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能4
    • 乗り心地5
    • 積載性3
    • 燃費2
    • 価格5
    満足している点
    何よりカッコいい
    インテリアも渋くて高級車
    フルオートエアコンが付いてたし
    いまの車と変わらない!
    不満な点
    さすがに昔の車なのでオーディオの
    位置が低かった。
    あと、曲がらない(笑)
    ボンネットをFRPにしただけで、
    大分動きが変わって楽しめた。
    総評
    もっと大事に乗ってりゃ良かった。
    今となってはものすごい価格が高騰してますもんね!
    デザイン
    5
    エクステリア最高
    インテリアも良
    シート厚みがあってふかふか
    走行性能
    4
    直線速い!
    乗り心地
    5
    ダンパーオーバーホールしたら
    乗り心地かなり改善して良かった。
    シートふかふかなので、乗り心地良し
    積載性
    3
    厚みのない車なのでそれなりでした。
    燃費
    2
    猛烈パワーなので、想像できるレベル!
    価格
    5
    当時中古で買ったんですが、
    シルビアや180sx、シビック、インテグラ、ランエボ、インプの中古よりはリーズナブルでした。
    故障経験
    そりゃー、ありますよー。(笑)
  • 過去所有
    三菱 ギャラン
    • uso800miso800

    • 三菱 / ギャラン
      VR-4_4WD(MT_2.0) (1987年)
      • レビュー日:2021年3月7日
      • 乗車人数:5人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能4
    • 乗り心地4
    • 積載性3
    • 燃費3
    • 価格2
    満足している点
    速い。
    と言っても、R32と比べると劣るが、車両価格を考えれば納得の一台。
    回頭性を除けば、悪い所が無い。

    基準がAE86なので、ご了承を・・・
    不満な点
    ちょうど三菱が調子に乗って手抜きを始めた頃なので、組付け等のいい加減なところが有る。
    内装の樹脂パーツの耐候性が悪く、紫外線で色んな所が歪んでくる。
    リアウイング?がソフビなので、一度塗装が剥げると、再塗装しても載りが悪く、塗装にヒビが入り易い。
    曲がるのが苦手。
    騒ぐ程のアンダーステアでも無く、ステアリングレスポンスも悪くないが、車体が曲がり始めるのがワンテンポ遅い。
    これで、4WSが無かったら・・・・
    総評
    とにかく早かった。
    車体の造りもエンジンも流石に、WRCベース。
    高速道路で調子に乗ると免許が危ない。と言うよりも即逮捕の危険あり。
    自分は運が良かったのか?
    ・・・でも、今の車はもっと早いんだな。
    デザイン
    5
    これはこれで、気に入っていた。
    当時、三菱がWRCに参戦していたのがコレだった。
    リアウイングを除けば、他のグレードと大差ない普通の4ドアセダンと言うのが素敵。
    だから、何も知らんハイエースなんかが煽ってくるのを、軽く引き離すのが痛快。
    走行性能
    4
    直線番長
    アクセルを踏めば踏むほど天井知らず。
    高速道路ではリミッターが動作して、初めてメーターを振り切っていることに気づく。
    速度感覚が異次元なので、視線がより遠くになるのが原因?らしい。
    一度も検挙されなかったのは、幸運だったと思う。
    2Lターボなので、低速トルクはそれなりだが、ターボラグはそれ程気にならなかった。
    ただ、回頭性はモッサリしていたので、タイトなコースでは安全運転。
    乗り心地
    4
    硬めのサスペンションであるが、シートがシッカリ受け止めてくれるので、乗り心地はそれ程悪くない。
    音や振動も、車体の造りがシッカリしているので、不快になるようなことは無い。
    積載性
    3
    まあ、4ドアセダンですから、ソレナリです。
    燃費
    3
    2000㏄で205PSのエンジンとしては、悪くないと思います。
    価格
    2
    やはり、こういう車は買うときはボッタクられ、売る時は買い叩かれます。
    ちなみに、外車の同レベルのスペックだと、天井知らずにボッタクレれるが、売却時もソレナリの金額で売れる。
    故障経験
    元々がヘビーユーザー向けなので、普通に走っているとあまり壊れない。
    スポーツ走行?すると消耗が激しい。
    エンジンルームもギッシリ詰まっているので、素人が手を出せない。
  • マイカー
    • てつし

    • 三菱 / ギャラン
      AMG (1989年)
      • レビュー日:2021年3月2日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能5
    • 乗り心地3
    • 積載性
    • 燃費5
    • 価格
    満足している点
    第6世代のギャランにAMGの雰囲気が加わり、専用カラー H76 シュロスシルバーで渋さがあるところ。 現在ではデザインがどの車とも被りませんね。 エンジンまでAMGの監修もあり、他と違う感ありです。
    不満な点
    ちょこちょこ不具合はあるのですが、年式相応なのと自己解決できる範囲なので、特に無し。
    ただエアコンが冷房不調です。 ガスもR12のためレトロフィットが必要 
    2021年6月中旬 レトロフィット完了でエアコンも復活
    総評
    ダンパーはへたり気味なのですが、ゴムブッシュ類を交換し、快適に走行できて、動力性能も高速道路でも通常走行は特に不満はありません。 車重に関しても、公称1240kgとミドルクラスサイズでありながら昨今のコンパクトサイズ車の相当車重で、”走る曲がる止まる”のすべてに軽快感を感じます。また、昨今の車両にあるABSやTCS・ESC?などの安全補助装備が無く、今となっては、誰でもという感じではなく、ある意味乗り手を選ぶ車かもしれませんね。
    デザイン
    5
    外装専用エアロパーツや内装シート生地やドアトリムの木目調など、AMG仕様であり、プレミアム感が高い


    走行性能
    5
    ターボではなく、NAエンジンで4000min-1位から、可変吸気も相まって、エンジン音が変わり吹ける感じがいいですね。 パワーはそれなりですが、通常日本国内では問題ないのではないでしょうか... これ以上動力性能があると、ご老体のシャーシに影響が出そうです。 総評に記載している車重の軽さでパワーは十分なのかもしれません。
    乗り心地
    3
    現在の純正ショックアブゾーバーでは抜け気味で、フワフワとしているのですが、乗り心地は良好。
    高速でギャップがあったときなどは収束できず少々不安感がある状況。 一般道では固くも無く良好 腰高感のある第6世代ギャラン特有のセッティングでしょうか...
    積載性
    無評価
    セカンドカーのため、特に積み込んで出かけることが無いため評価しがたいですが、 FF車のため、VR-4に比べてガソリンタンクが圧迫していないので、トランク容量は大きいです。
    燃費
    5
    平均10キロ/L前後 平成元年式この当時の車でこれは立派
    価格
    無評価
    特に下取りなどは考えていないので、無評価とします。
    故障経験
    ATコンピュータECUのコンデンサ液漏れによる、AT変速不調ぐらいが深刻な不具合であって改修済み。 その他は年式相応の各部劣化で、入手できる部品は都度交換しております。 消耗部品も徐々に製造廃止となっており、流用や新作自作を模索中。 

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース