三菱 ギャラン

ユーザー評価: 3.72

三菱

ギャラン

ギャランの買取情報を調べる

クルマレビュー - ギャラン

  • マイカー
    • Akira.T

    • 三菱 / ギャラン
      VR-4 (1998年)
      • レビュー日:2021年1月14日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能3
    • 乗り心地4
    • 積載性4
    • 燃費3
    • 価格2
    満足している点
    ダウンサイジングの流れに逆行するような大排気量+ツインターボの組み合わせから発せられる圧倒的な加速は脳がとろけます(笑)
    荷物もそこそこ積めますし、4WDなので一般的なアウトドアならそこらのSUVと使い勝手は負けていません。
    不満な点
    最小旋回半径は5.8mと2クラス上のセグメント並みで、2車線あっても転回はほぼ無理です。また小回りも利かないので、知らない土地に行く際は狭い道に入り込まないように下調べ必須です。脱出に苦労します。
    総評
    幹線道路や高速を比較的長距離かつハイスピードで移動する方にはオススメです。ただ、クソ三菱はいつ潰れるかわからないので、部品は諦めた方がいいかもしれません。
    デザイン
    5
    ガンダムとも評される厳ついフロントは、追い越し車線に居座るバカもどかせる(かも)
    走行性能
    3
    自主規制一杯の280psのパワーとツインターボによる高トルクでぐんぐん加速します。ただ、ブレーキが車重と性能に見合っておらず制動力不足気味なので飛ばしすぎには要注意。
    乗り心地
    4
    ハイパワー車なので同時期のクラウンやセドリックに比べればかなり硬いです。
    積載性
    4
    トランクスルーはありませんが、トランク自体はかなり大きめ。テンパータイヤと工具一式が収まっていても底面はフラット。
    燃費
    3
    平均すると9.5km/L程度。流れがいい幹線道路や高速をメインで使うと10~12km/Lも狙えます。
    燃料は高オクタン価ガソリンです。
    価格
    2
    3年前までは同程度のパワーと車格を持つ車の中では安い方でしたが、ここ1年ほどはマトモな状態の車体を手に入れるには最低でも120万円以上は必要です。
    故障経験
    外装の経年劣化としてルーフのクリア剥げ、ワイパーアームの錆。エンジンや補機類はかなり頑丈です。ただし個体差あるようなので要注意(パワステ関係のトラブルは有名です)
  • マイカー
    三菱 ギャラン
    • いもむしと、こうさく

    • 三菱 / ギャラン
      VR-G(AT_2.0) (2000年)
      • レビュー日:2020年12月25日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 3

    • デザイン4
    • 走行性能3
    • 乗り心地3
    • 積載性
    • 燃費2
    • 価格
    満足している点
    フロント周りのスタイルが一番だと思います。
    不満な点
    廉価版なので仕方ないですが、内装がチープです。
    後部座席ももう少し広いと良いのですが。
    総評
    やはりエンジンの良し悪しで評価が分かれやすい車かと思います。アイドリング時の不調が長く続いて居ますが、神経質な方は厳しい評価になるかと。
    デザイン
    4
    最近のセダンは、なだらかなスタイルなのでトランクの長さが短く感じますが、シッポの切れたトカゲ見たいで好きでは有りません。その点ギャランは、ハッキリしているのでとても好きです。
    内装はカーナビの位置等、時代を感じる所が多々有りますが、飽きの来ないデザインでは無いでしょうか。
    走行性能
    3
    実用域のトルクは発売当時としてはあったと方だと思いますが、現在はもっと素晴らしいエンジンばかりです。変速機の進化も大きいと思いますが。
    足周りは、一応四輪ともマルチリンクなのでコーナリングも素直に曲がるかと思います。
    乗り心地
    3
    至って普通です。
    燃費
    2
    良くは有りません。
    正確に測定していませんが、リッター辺り9キロ位です。
    故障経験
    高速走行時のオルタネータ故障。
    ラジエーターの破損。
    エアコン(ダンパ、ECU)の故障等。
  • マイカー
    三菱 ギャラン
    • ギャラチュン

    • 三菱 / ギャラン
      VR-4 (1998年)
      • レビュー日:2020年12月13日
      • 乗車人数:5人
      • 使用目的:買い物

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能4
    • 乗り心地3
    • 積載性5
    • 燃費4
    • 価格3
    満足している点
    カッコよし(๑•̀ㅂ•́)و✧
    ECUチューニングでめちゃ速い
    全席オートパワーウィンドウ
    サンルーフ
    フルアルミパイピング
    燃費けっこうイイ
    不満な点
    フロントブレーキが容量不足
    ノーマルパイピングは吹っ飛びます
    総評
    めちゃイイクルマでした
    イイのがあったらまた乗りたいです
    デザイン
    5
    エボウイングもカッコよし
    サンルーフ
    内装もイイ
    走行性能
    4
    ノーマルだと遅いですが、KS-ROMに変えると激速になります。ブレーキとクラッチがヤバいです。コーナーは初期のAYCなので曲がりません。
    乗り心地
    3
    特に不満なし
    積載性
    5
    デカイのでいっぱい積めます
    燃費
    4
    12kmくらい
    価格
    3
    もう買えないですね
    故障経験
    パイピング吹っ飛び
    タービンブロー
  • 過去所有
    三菱 ギャラン
    • Bluevette

    • 三菱 / ギャラン
      VR-4_タイプV4WD(MT_2.5) (2000年)
      • レビュー日:2020年10月24日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:仕事

    おすすめ度: 4

    • デザイン5
    • 走行性能4
    • 乗り心地3
    • 積載性3
    • 燃費2
    • 価格4
    満足している点
    速い系ではエボがいて、高級車ではディアマンテがいて、ワゴン系ではレガシィ、スポーツセダンにB4、王座にはGT-R
    でもね、10種競技ならメダル取れるんです。
    不満な点
    恐ろしくオフセットされた操作系で腰痛になります。(前車レグナムで判明)
    超フロントヘビーで安定性はあるものの、振り回すような車ではありません。
    当時の三菱の状況から、他メーカーのディーラーに下取り聞いたら笑われただけで終わりました。
    総評
    忘れる前に改造ポイント
    マインズVXロム
    EVC
    HKS毒キノコ
    ARCインタークーラー
    BLITZブローオフ
    ストレートマフラー
    触媒中身バイバイ
    GAB車高調
    OZクロノ
    前二脚レカロSR
    PIAA後付けHID
    JZA80ローター+ECR33キャリパー(どっかのキット)
    どっかのブレーキバランサー
    PIVOTピークホールドスピードメーター(愛車紹介の写真はジャッキアップしてた筈です)

    どのくらいブースト掛けたか、バネは何キロだったか、ホイールは何Jだったか、全て忘却の彼方です。

    5速260km/hで吹けきりギア比のため、よーいどんではGT-R(ノーマル限定)に中速まではけっこうついて行けました。
    営業車でしたが雨や雪の峠では走り屋さんを見つけてはお近づきになりたくて追いかけてたような気がします。(たぶん夢)
    デザイン
    5
    このころの三菱車の逆スラント+両端を後退させたスタイル、わりと端正な作り込みが好きです。
    内装もスポーツ感と高級感のバランスが取れていたと思います。
    走行性能
    4
    2リッターターボと3リッターターボに挟まれ中途半端で目立たないかも知れないけど低速からトルクあり、回転も滑らかで良いエンジンです。
    人気では水平対向に敵いませんでした。
    乗り心地
    3
    納車して自宅までしかノーマルで乗ってないのでよくわかりません。
    悪い記憶は無いです。
    積載性
    3
    不自由なかったとしか覚えてません。
    燃費
    2
    ハイオクで6~7キロ程度、遠出しても二桁になかなか届きませんでした。
    緊急避難でレギュラー入れたらパワーも燃費もがた落ち。
    価格
    4
    このころの三菱車はしっかりコストをかけて作っていたと思います。
    コストダウンは本当に下手くそな会社ですね。
    降りる頃は三菱問題で二束三文の下取り、あるディーラーマンはレカロシートだけなら個人的に買うと言いましたね。(他はいらない)
    故障経験
    故障ではないですがとにかくタイヤの減る車でした。
  • マイカー
    三菱 ギャラン
    • Mattymatty

    • 三菱 / ギャラン
      AMG (1989年)
      • レビュー日:2020年8月16日
      • 乗車人数:5人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 4

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    良く回るエンジン 軽い車体
    不満な点
    ベースがファミリーカーなのでAMGを名乗るには随所に手を入れる必要があり、標準車と比較すると割高になってしまい売れなかったのが残念。同じような値段で4WDターボのVR-4が買えた
    総評
    今では考えられないくらいコストをかけている。エンジンマウント、ショックアブソーバーなど細かい部分にまで専用チューニングされている。外観や内装にも分かりやすく差別化されている。若いころは下品に感じたが加齢と共に寛容できるようになった。出物があるよとの知り合いの誘いに歓び勇んで試乗させてもらったらすっかり虜に。その場で購入を決めました。
    走行性能
    無評価
    レッドゾーンが7500回転まで500回転ほど他のDOHC車より上まで回るようにチューニングされている。ギャランの4G63は6000回転以上は頭打ちでパワー感が希薄になりあまり楽しくはないがこのエンジンは淀みなく吹け上がる。絶対的なパワーはVR-4にはかなわない。官能的には面白いがそのせいで一般ウケしないのも事実。
    乗り心地
    無評価
    ショックアブソーバーは窒素ガス入りの専用のものが奢られていたりするが、フロントストラットリヤトーションビームという素性は変わらないためスゲーという訳でもないが基本設計がしっかりしているので悪くもない。ただ、峠やサーキットをガンガンという用途にはあまり向かないと思う
    積載性
    無評価
    セダンとしてはまあ普通か。昔ゴルフバックが4つ乗るとかやってたような記憶がある。
    燃費
    無評価
    街乗り12くらい。高圧縮比エンジンでMTの割にはそれほどではない。燃調が濃い目?新車から乗っている訳ではないので経年劣化かどうかはわからないが15年近くのっていてほぼ安定している。
    故障経験
    ステアリングラック交換、クラッチレリーズシリンダー交換、リバースSW交換、エアコン修理など。機関は好調だがクラッチは30年一度も換えていない。大丈夫なのか?滑りはまだないが…

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース