三菱 ギャランフォルティススポーツバック

ユーザー評価: 4.11

三菱

ギャランフォルティススポーツバック

ギャランフォルティススポーツバックの買取情報を調べる

クルマレビュー - ギャランフォルティススポーツバック

  • マイカー
    三菱 ギャランフォルティススポーツバック
    • examine

    • 三菱 / ギャランフォルティススポーツバック
      不明 (2010年)
      • レビュー日:2021年7月14日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能5
    • 乗り心地4
    • 積載性3
    • 燃費3
    • 価格3
    満足している点
    車高が高く近年の車の中ではAピラーも立っているので乗降時に頭をぶつけることがなく、ヘッドルームにも余裕がある。
    不満な点
    内装が質素すぎるが、10年以上乗っていると気にならなくなりました。
    総評
    ハッチバックだがCピラーの傾斜が大きいためリアシート使用時の積載性は3ボックス車と変わらない。
    TC-SSTが10万キロ持つのか心配だったが、オイル交換を定期的に実施すれば全く問題なし。
    デザイン
    5
    側面から見たフォルムは富士山の様な山型で個人的には気に入っている。
    全高が1,525㎜と高いのに腰高に見えないデザインは秀逸だと思う。
    また、鉄板一枚物のリアゲートの造形もよろしく、10万キロ弱走行しても建付けに全く問題を感じない。
    走行性能
    5
    2リッターターボなので走行性能に不満は無し。
    乗り心地
    4
    乗心地はクラウンなどと比べればやや硬めだが、この手の車の中ではソフトな部類。
    内装の樹脂類がこすれる音は経年と共に消えてきた。
    積載性
    3
    スタッドレスタイア(ホイール付き)を積むと内装に干渉する。前述したが前傾したCピラーにより背の高い植物などをラゲッジルームに積むことはできない。
    燃費
    3
    都心渋滞6キロ台/L、空いた都内の通勤9キロ/L、高速でどんなに頑張っても11キロ台/Lが限界。
    10年前のターボ4WDなので致し方ない。
    価格
    3
    故障経験
    予防整備を心がけているので致命的なものはない。
  • マイカー
    三菱 ギャランフォルティススポーツバック
    • 杏杜

    • 三菱 / ギャランフォルティススポーツバック
      RALLIART (2011年)
      • レビュー日:2021年5月14日
      • 乗車人数:5人
      • 使用目的:その他

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能5
    • 乗り心地4
    • 積載性4
    • 燃費5
    • 価格
    満足している点
    よく走る。意外に燃費が良い。
    不満な点
    FFベース独特の挙動。
    総評
    レグナムVR4のように速いのに、コルトVRばりに燃費がとても良い。※極悪燃費車しか乗ってない人の感想です。
    デザイン
    5
    走行性能
    5
    乗り心地
    4
    積載性
    4
    燃費
    5
  • マイカー
    三菱 ギャランフォルティススポーツバック
    • 麗柚

    • 三菱 / ギャランフォルティススポーツバック
      RALLIART (2011年)
      • レビュー日:2021年3月13日
      • 乗車人数:5人
      • 使用目的:仕事

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能4
    • 乗り心地3
    • 積載性5
    • 燃費4
    • 価格4
    満足している点
    たくさん荷物が積める
    素晴らしい加速性能
    不満な点
    SSTというミッションに爆弾がある点
    もし爆発したら本体価格並みの修理費が発生する点
    総評
    安く買える、スポーティーに走れて荷物の積める
    いいとこ取りの車です。
    デザイン
    5
    外装はシルバーを選んでみましたが、
    渋みのあるシルバーで、とてもいい色です。
    走行性能
    4
    加速性能は素晴らしい!
    しかし、足回りが若干不安なので、
    カスタムしたいかなぁ
    乗り心地
    3
    ブレーキ時に返ってくるレスポンスが構造的なものなのか、故障しかけているのかがよくわからない。
    積載性
    5
    車中泊もできそうなので、大変満足
    燃費
    4
    なんとリッター2桁!
    この走りで2桁いくのだから満足できます。
    価格
    4
    中古の本体価格は安い!
    しかしSSTという爆弾は怖い。
  • マイカー
    • フォル太

    • 三菱 / ギャランフォルティススポーツバック
      スポーツ(CVT_2.0) (2008年)
      • レビュー日:2021年3月12日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 4

    • デザイン5
    • 走行性能4
    • 乗り心地4
    • 積載性3
    • 燃費3
    • 価格3
    満足している点
    特筆すべきは、やはり流麗な(私見w)リヤスタイルであろう。ずんぐりむっくりしていないのがいいと思う。
    不満な点
    後方視界がイマイチ。加えて、見た目ほど積載性は高くない。まあ、スタイルとの引換ってことなんだろう。
    総評
    日常ユースでパワー不足を感じることはない。乗り心地が少々硬めだが、不快な程ではない。何より、あまり(ほとんど?)見かけないのがいい。
    デザイン
    5
    リヤビューは秀逸だと思う。垂れていない丸いお尻って感じかな。
    走行性能
    4
    平坦路を流れに乗って走る上で不満はない。高速の合流や追い越しでもパワー不足は感じない。いざという時は“それなりの”加速を楽しむこともできる。
    乗り心地
    4
    足回りがやや硬い感じだが、個人的には嫌いではない。ショックやタイヤ次第でいくらでも調整できる。ただ、応接間のような車を好む人には好かれないかも…。
    積載性
    3
    見た目から期待される程は積めない。スタイル優先なのだろう。トノカバーを外しても背の高い荷物は苦手。荷室の床を少し下げられるが、焼け石に水であるw
    燃費
    3
    燃費重視の車ではないと思う。何も考えず乗るとリッター12キロくらい。
    価格
    3
    下取り?何それ、美味しいの?って感じ。何と言っても、前回の車検時にもらったメーカー公認のチラシには『次回車検時の車輌価格50,000円』ってあったくらいだしw
    故障経験
    10年過ぎた辺りから、マフラーやらスタビブッシュやらの交換が続いた。まあ、経年劣化ということで妥当な線だろう。ただ、購入時から左リヤキャリパーに持病を抱えていた様子で固着することが多かった。幾度か清掃、調整した後、交換とあいなった。
  • マイカー
    • delico

    • 三菱 / ギャランフォルティススポーツバック
      スポーツ(CVT_1.8) (2010年)
      • レビュー日:2021年2月18日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 4

    • デザイン5
    • 走行性能4
    • 乗り心地4
    • 積載性4
    • 燃費4
    • 価格4
    満足している点
    ◯お気に入りは、スタイリッシュな外観と、街では滅多に見掛けないレア度の高さが、ささやかな所有感を感じさせてくれる点(*^^*)。
    ◯現在では当然の機能かもしれないが、ETACSの使い勝手の良さ。

    不満な点
    ◯3A型では、アクティブスタビリティコントロールが標準装備されていない(オプションでも装着できない)点。

    ◯遮音性がイマイチなようで、ロードノイズの車内への侵入が気になる点。
    総評
    性能・スタイル・環境面・経済面において現在も、自分の生活環境に適したクルマ。

    既に絶版で、中古車でしか購入できませんが、自分や他のオーナーのレビューを参考に、スポバオーナーが増えてくれればなぁ…なんて思っています(*^^*)。
    デザイン
    5
    キャッチコピーである“このフォルムには、視線を捕らえる磁力がある。”のとおり、当時の国産車離れしたスタイリングが秀逸。

    筋肉質でありながら、スタイリッシュなデザインに眼を奪われ、乗り換え候補の筆頭になったのは、10年前の思い出(*^^*)。
    インテリアについては、派手さ、豪華さはないが、シンプルで黒を基調としたシックでスポーティーにまとめられている。
    また、ブラック&ホワイトの計器やグラフィカルで瞬時に必要な情報を読み取れるインフォメーションディスプレイは上質感を感じる。
    走行性能
    4
    登坂路では多少のパワー不足を感じるものの、街のり走行から高速道路の走行まで無難にこなす実力。ハンドリングも電動パワステの恩恵で低速から高速域まで適度な操舵感があり、安心して走行できる。
    乗り心地
    4
    標準18インチ+標準スポーツサスでも、それ程嫌な硬さがなく、適度にスポーティーだな…といった印象。
    積載性
    4
    大量の荷物や長尺物を積載した事はないが、ワンタッチでリアシートを倒せる機構や、カーゴルーム床面の高さを調整できるので、それなりの積載性能はあると思う。
    また、テールゲートも開口部が広いので、荷物の積み降ろしも容易にできる。
    燃費
    4
    “燃費記録”で、13㎞~14㎞/lくらい。
    前車が5~7㎞/lだったので環境的・経済的にみれば◎。
    価格
    4
    他社同ジャンル車と比較しても、大差はナシ(…だったと思う)、妥当。

    購入価格は、当時のエコカー減税&エコカー補助金+役職者権限値引きだったので、正確な価格は忘却。
    故障経験
    特にありません。

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース