三菱 ランサーエボリューションX

三菱

ランサーエボリューションX

ランサーエボリューションXの買取情報を調べる

monster スーパーインテークキット300 - ランサーエボリューションX

評価 : 

2011年04月03日

エアクリーナー単体ではありませんが、モンスター360SPECの装備品です。エアクリーナー単体の商品名は「POWER FILTER 300」です。これに「インテーク付カーボンシュラウド」を組み合わせると「スーパーインテークキット300」になるようです。

サクション・インタークーラーパイプも交換していますので、これらパーツが組み合わさって吸気抵抗を低減した結果だと思いますが、少々アクセルを踏んだだけでもダクト入り口から大量のエアを吸い込んでいる「シュゴー」という音がよく聞こえます。カーボンシュラウドは吸気温度をノーマルと比べ3度下げる効果もあるそうです。

POWER FILTER 300は20,000km走行まで使用可ですが、5,000km毎にメンテナンスが必要です。

以下はモンスターHPからの抜粋です。
・インテーク付きカーボンシュラウド
http://www.monster-sport.com/product/parts/inlet/intake_shroud/index.html
サーキットやジムカーナでの走行時、高回転が続くエンジンのパフォーマンスを維持・向上させるためには、エア流入温度を低く保っておくことが欠かせません。 ラジエターやコンデンサへの導風を確保するシュラウドとしての機能を持ちながら、エアクリーナーへの効率的な導風を追求しました。
■フレッシュエア吸入性の向上
フロントグリルからのフレッシュエアを効率的に取り込められるように、エア導風口を車体前方に向けました。(流入温度が、最大で約3℃の低減)
■ウェットカーボン・クリアゲルコート仕上げ
製品本体にカーボンを採用しました。クリアゲルコートを磨きこんだツヤのある仕上げが、エンジンルームを上質に、スパルタンに演出します。
材質
CFRP(クリアゲルコート仕上げ)
重量
約0.5kg(ノーマル約0.75kg)
付属品
エプトシーラー・ステッカー

・PFX300インテークキット
http://www.monster-sport.com/product/parts/inlet/pfx300kit/index.html
フレッシュエアをより効率的にエアクリーナボックスに届けるための独自形状のインテークダクトと、PFX300フィルターのキットです。
ノーマルのエアクリーナボックスを一部流用し、安価に設定しました。※一部加工が必要です。
■吸気抵抗の低減
独自形状にすることで、ダクトの断面積を増やし吸気抵抗を減らしました。 ダクト入口でノーマルの約1.4倍、エアクリーナーボックス入口においてはノーマルの約3倍の断面積を確保しました。 さらに、フィルターをPFX300交換することでより高い効果が得られます。
■カーボンクリアゲルコート仕上げ
職人のハンドメイドによる、ウエットカーボンクリアゲルコート仕上げ
■発展性
インテーク付 カーボンシュラウド(3PMA50)との同時装着がより効率の良い吸気性能を引き出します。(ノーマルシュラウドと併用する場合は、一部ノーマルシュラウドの加工が必要です。)
材質
ウエットカーボン/クリアゲルコート仕上げ
製品同梱品
カーボンインテークダクト×1
PFX300フィルター×1
ブチルテープ 1000mm×1
リベットφ3.2×12

・PFX300
http://www.powerfilter.com/pfx300/index.html
PFX300は、オープンタイプフィルターであるPFX400/600と同じフィルターろ材210NRを使用することで高い集じん効率と、低い吸気抵抗を両立した、車種専用設計のトレードインタイプフィルターです。
トレードインタイプフィルターは、ノーマルのエアボックス(エアクリーナーボックス)をそのまま使用することで、エンジンルーム内の熱気を吸い込むこと無く、冷たくフレッシュなエアーをエンジンに送り込むことが出来ます。
なお、オープンタイプのエアクリーナーがレギュレーションで制限されている、モータースポーツで使用できます。その性能は世界のイベントで実証済みです。

・スーパーインテークキット300
(上記3つがセットになったもの)
http://www.monster-sport.com/product/parts/inlet/super300kit/index.html
PFX300インテークキット(3PBP20)とインテーク付カーボンシュラウド(3PMA50)をセットにしたランサーEvo.X用のキットです。
それぞれ単品で使用するよりも、同時装着することでより効率的にフレッシュエアをエアクリーナーボックスに取り込むことができます。

赤いエボⅩ

赤いエボⅩ

三菱 ランサーエボリューションX

このクルマとのお付き合いも7年となりました。 長野県・伊那サーキットや峠アタックを中心に走りを楽しんでいましたが、結婚したため現在モータースポーツはお休み中です。 EIS(Evolution in 信州)というエボオーナーズクラブの方たちや某商会Sさんを中心とした色々な方たちにクルマに関してお世話になった他、三重県に異動後は、これまで以上に「ランサーエボリューションX CHUBU OWNER'S CLUB (lanevox)」の皆さんにも絡んでいただき、楽しいカー・ライフを満喫しています。 お仕事で忙しい日々を過ごしていますが、引き続き様々な方たちと一緒に時間を過ごしたいです! 2018年1月

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース