三菱ふそう エアロクイーン

ユーザー評価: 5

三菱ふそう

エアロクイーン

エアロクイーンの買取情報を調べる

燃費記録 - エアロクイーン

三菱ふそう エアロクイーンの燃料タイプ別グラフ

登録されていません。ご登録をお待ちしております。

三菱ふそう エアロクイーンの燃費の口コミ

登録されていません。ご登録をお待ちしております。

「エアロクイーン 燃費」に関する記事

「燃費向上に関する試行錯誤」「こうすれば燃費が改善した」や「こんなことをしたから悪化した」など、みんなの燃費に関する記事を探してみましょう。

  • 新型wgnRで走る

    連休中、6ヶ所落とした秋田県道の駅の旅。 JAL11,500マイルで花巻空港へ。 福岡~花巻へ直行便があるとは知らなかった。 どちらの地域も自動車産業が発達しているので、意外にビジネス需要があるのかも。 マイナー路線は事前購入でも価格が高めなので、マイルで乗るとお得感が大きい。 エンブラエル170は約7年ぶり。ハットラックが低めだが、飛行高度が737より低めで天気がいいと景色が楽しめる。 ...

  • 札幌入り!

    夕方札幌に着きました! 夜は涼しくて過ごしやすいですね(^^) 北海道いいなぁ。 やっぱ道産子は道産子なんですかね!? 空港から久々にエアロクイーン乗りましたが、回転があがって音がかっこよくなる前にシフトアップだったんで加速も音も面白くありませんでした。 やっぱり燃費向上運転ですよね・・・ でも、思ったのは早めのシフトアップはいいけど早すぎたら燃費悪くない??ってことです。 大排気量ディー ...

  • 短編集

    ・ランエボ生産中止  ランエボがついに生産中止ですね。いつ生産中止になってもおかしくない社会情勢、会社の台所事情でしたものね。スバルは2000ccターボAWDのWRXを大切に育てていってほしいです。三菱はこれからはPHEVで生き残りを賭けるのでしょうか。 ・トヨタの意地  トヨタはデビューしてから4年経つパッソを突如としてマイナーチェンジを行いました。トヨタとダイハツ合作の新型エンジンを搭載し ...

  • 15年ぶりのフルモデルチェンジ

    三菱ふそうの大型観光バス、エアロクイーンが15年ぶりのフルモデルチェンジを行いました。 技術面では日産ディーゼルからの技術供与による尿素SCRシステムの採用(NOx低減と低燃費)が目新しい点ですね。 最近街中で見かける機会の増えた日野セレガ/いすずガーラに比べると大人しい外観ですが、丸みのあるデザインがふそうの観光バスの血筋を感じさせます。 同じDCグループのエボバスグループとの部品共用化も ...

  • 元祖エアロバス

    本来、箱形のバスは空気抵抗など無縁の存在でした。 しかし、その常識を変えるバスとして登場したのが三菱ふそうエアロクイーンです。 初代が登場したのが1982(昭和57)年です。 その後、92年、07年とモデルチェンジが行われ、現在3代目です。 初代から常に大型長距離バスとして空力性能トップを目指して開発されたそうです。 ワタクシが小さかった頃、夏休みなどに親の実家へ行 ...

三菱ふそう エアロクイーンの実燃費

登録されていません。ご登録をお待ちしております。

 

 

みんカラを始めよう!

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース