日産 ブルーバード

ユーザー評価: 3.82

日産

ブルーバード

ブルーバードの買取情報を調べる

クルマレビュー - ブルーバード

  • その他
    日産 ブルーバード
    • ラクティスアイ

    • 日産 / ブルーバード
      1800 (1988年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/11/02
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      ・カーブもスムーズに曲がれた。
      ・SRエンジンは回り方が少し好みではなかった。

      乗り心地

      ・やわらかくて快適だった。

      燃費

      ・市内10km弱。

      満足している点

      ブールバードが最後に輝いたモデル  U12
      アテーサ(4WD)やSSSが若者に人気だった。
      ・1800ccの普通のモデルだったが、快適性(乗り心地・居住性)に優れていて、カーブも安定して曲がれた。
      ・デザインが洗練されていて、持つのに誇りをもてるブルーバードだった。
      ・運転が楽しかった。

      不満な点

      ・ブルーバードは910・U12だけが魅力的だったこと。それ以降のブルーバードは????????
      デザイン不在。

      総評

      ブルーバードが最後に輝いたモデルだった。U12
      若者がデートに使っても、おしゃれなお家の駐車場に置いても似合う車だった。この路線を続けていたら、その後も、名車ブルーバードとして人々の記憶に残ったであろう。
      その後のブルーバードはデザインがひどかった。開発責任者はコロナプレミオやカリーナ・プレミオ・アリオンと並べて、どちらを買いたいか考えるべきだった。日産ファン・ブルーバードファンで悲しかった。
      最後に輝いたブルーバードU12は大好きな車だった。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • 過去所有
    日産 ブルーバード
    • ラクティスアイ

    • 日産 / ブルーバード
      1800 (1988年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/11/02
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      ・カーブもスムーズに曲がれた。
      ・SRエンジンは回り方が少し好みではなかった。

      乗り心地

      ・やわらかくて快適だった。

      燃費

      ・市内10km弱。

      満足している点

      ブールバードが最後に輝いたモデル  U12
      アテーサ(4WD)やSSSが若者に人気だった。
      ・1800ccの普通のモデルだったが、快適性(乗り心地・居住性)に優れていて、カーブも安定して曲がれた。
      ・デザインが洗練されていて、持つのに誇りをもてるブルーバードだった。
      ・運転が楽しかった。

      不満な点

      ・ブルーバードは910・U12だけが魅力的だったこと。それ以降のブルーバードは????????
      デザイン不在。

      総評

      ブルーバードが最後に輝いたモデルだった。U12
      若者がデートに使っても、おしゃれなお家の駐車場に置いても似合う車だった。この路線を続けていたら、その後も、名車ブルーバードとして人々の記憶に残ったであろう。
      その後のブルーバードはデザインがひどかった。開発責任者はコロナプレミオやカリーナ・プレミオ・アリオンと並べて、どちらを買いたいか考えるべきだった。日産ファン・ブルーバードファンで悲しかった。
      最後に輝いたブルーバードU12は大好きな車だった。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • 過去所有
    日産 ブルーバード
    • ラクティスアイ

    • 日産 / ブルーバード
      GL (1979年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/10/29
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      1600なのでふつう。4速マニュアルなので、走行性能はたいしたことはなかった。

      乗り心地

      やわらかい乗り心地だった。

      燃費

      郊外の国道で12kmだった。(80kmぐらい走って)
      当時の車はどれも燃費が悪かった。(ATはセドリックも3速)
      ラクティスなら20km前後か。

      故障経験

      ちょくちょく故障して、いやになった。(当時はどの車も耐久性が?)

      満足している点

      大学時代に発売になった。ジュリーが、「ブルーバードお前の時代だ。」と歌って大人気だった。コマーシャルを見ながら、いつか買いたい、いつか買いたいと思っていた。中古だったが、買ったときは天にものぼる気持ちだった。
      ・当時の日本車では抜群のデザイン。
      ・同僚からうらやましがられた。(1600だったが)
      ・前の車が1200の排ガス規制車(うるさく、全然走らなかった)だったので、馬力が全然違った。
      ・室内が広かった。(今と違って、どの車も室内が狭かった。)
      ・前の車に比べて格段に静かだった。(今に比べてたらうるさいと思うが)
      ・エアコンが利いた。

      不満な点

      ・よく故障していた。(当時、どの車も耐久性がなかったかも。)
      ・カセットの音質。
      ・今の車に比べてうるさかった。(ラクティスは60kmを1000回転ぐらい。ブルーバード16004速マニュアルはどれくらいだったろうか。)
      ・燃費

      総評

      ブルーバードがもっとも輝いていた時代だった。(日産のエースカーと呼ばれていた。)また、車の出来もとびぬけていた。(SSSは)
      日本人が車に夢を持っていた時代。友達と車の話題で盛り上がった。(まだ、ソアラやプレリュード、シルビアが出る前で、デートカーの役割を持っていた。)

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • 井伊明日虎

    • 日産 / ブルーバード
      ターボSSS-S (1983年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:5人
    • レビュー日:2018/08/15
      使用目的:通勤通学
    • 満足している点

      乗ってみたかったSSSターボ。
      サイズ的にちょうどいい大きさだったと思いました。パワーもありましたね。
      とばさなければ燃費悪くなかったと思います。

      不満な点

      4ドアのハードトップだからかなあ、ちからいれてまがるとミシミシ音してたような。
      標準タイヤだとスピードのでるカーブ曲がるとき慎重に運転してたと思います。
      ターボこわれて直したとき、ディーラーの人にターボ要らないからとってくれって頼んだらできないって断られた。修理代高かった。

      総評

      初めてのニッサン車で初FF車でした。
      当時、登山に行くときに長い距離走りました。
      白い車でよかったです。
      夏場はエアコンかけずに窓全開でしたね。
      あのころのブルーバードはよかったですね。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • Z432R

    • 日産 / ブルーバード
      不明 (1968年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:5人
    • レビュー日:2018/07/07
      使用目的:レジャー
    • 燃費

      ソレックスの同調は完璧で中速まで薄めセッティングなので10km/Lはアベレージ保っています

      満足している点



      普通のセダンですが古いので注目度は抜群です

      不満な点

      シートがふわふわで峠ハイスピードに無理が!
      しかし之は此れで許しています

      総評

      旧車を所有するならベースの良いモノを選んでコツコツと仕上げるのがベストですね。

      殆ど傷みが無く足回りもブッシュ入れ替えでブルーバードらしい走りが蘇り満足です

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース