日産 デイズハイウェイスター

ユーザー評価: 3.84

日産

デイズハイウェイスター

デイズハイウェイスターの買取情報を調べる

未完成だからこそ楽しい! - デイズハイウェイスター

その他

未完成だからこそ楽しい!

イイね!
満足している点
”軽自動車だから”とスケールダウンさせることなく先進のプロパイロット技術を惜しみなく投入したところ。もちろん軽自動車に初めてステア制御を伴う運転支援をもたらしたホンダの功績は大きいが、あの時点では最低速度を設定せざるを得なかったし、システム起動までの条件や操作が多すぎた。逆に言えばN-BOXがあれだけやってくれたから日産も全力で応じるしかなかったともいえる。なんにせよ、クルマ好きとしては今まで出来なかったことが可能になる瞬間に立ち会えることそのものが感動的だ。


触ってみれば普通のプラスチックだが、一見革張りのように見える高級感を備えたダッシュパネル。それでいてドアポケット、センターコンソール、オンダッシュ、それぞれにドリンクホルダーが設置され、前席だけでペットボトル飲料5本も置ける実用性も備える。過去にこれほど小物入れが充実したクルマを知らない。新型デイズの売りは自動運転技術だけではないのだ。


さらに驚いたのが助手席ドアに設置された簡単にはフタの開かないドアポケット。車検証とか、普段めったに使わないけど積んでおかねばならないモノを収納するためらしい。普段乗っているMH34型ワゴンRはとても収納が少ないのでこういう細やかな気遣いにいちいち感激する。
不満な点
N-BOXみたいにドアハンドルに触れるだけでアンロックできるシステムを採用してほしかった。シフトレバーを操作した時の”カチャカチャ音”が意外に安っぽく、残念ながらこの辺のクオリティは新型N-BOXや新型ワゴンRに劣るように感じた。NAグレードはともかくターボの燃料タンク27Lは少ない!プロパイロットを使ってロングドライブしたいのにこんな小さな容量では・・・。また、これは個人的には不満じゃないけど後席を倒したときに段差が出来るのを嫌う人はいるでしょう。ターボの4駆にプロパイロットをつけてもまだ車両価格200万円には遠く、むしろ安いぐらいな印象だからコストダウンも相当頑張ってますわな。


また、軽自動車では初!と注目されるSOSコールには対応のナビが必要で、32400円のメーカーオプションだけでは電話できないただの飾りだそうなので注意されたし。
総評
まだATが珍しかった40年前、当時もやはりATを嫌う人が多かったように、自動運転技術も最初はしばらく敬遠する方も多いでしょう。昔の人はギヤ操作しないのに加速していくAT車で「ウワアー!」ってなったんですよ(笑)。でも今AT車に驚く人がいないように、自動運転も楽しいのは今だけで、やがてハンドル操作をしないクルマが当たり前になります。そうなったら・・・私はMTのジムニーでも買うかな。

いうまでもなく今回は現車を見ただけ、試乗しておりません。試乗車にナンバーがつくのは来週になるそうです。
関連情報URL:https://minkara.carview.co.jp/userid/1241116/blog/42668545/

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

 

 

みんカラを始めよう!

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース