日産 エルグランド

ユーザー評価: 3.88

日産

エルグランド

エルグランドの買取情報を調べる

クルマレビュー - エルグランド

  • マイカー
    日産 エルグランド
    • とおるe51

    • 日産 / エルグランド
      3.5L ハイウェイスター(AT_3.5) (2006年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/11/03
      使用目的:通勤通学
    • 満足している点

      広い

      不満な点

      パワーが、、、、

      総評

      こんなもんかな?

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    日産 エルグランド
    • かびら

    • 日産 / エルグランド
      V(AT_3.5_8人乗) (2001年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:8人
    • レビュー日:2018/11/01
      使用目的:その他
    • 走行性能

      実はFRらしい挙動をきちんとしてくれます。

      乗り心地

      E-51に比べれば悪いのですが、当時としては非常に良いものだったと思います。

      燃費

      ひたすら悪いのは3.5のせいでしょう。

      街乗りで下手をすると4km/l近くまでいきました。

      積載性

      これは全く問題がありません。

      サードシートの折り畳みをすれば、大抵のものが乗りますが、実はサードシートを一番前に出せば、通常困るようなことは全くありませんでした。

      故障経験

      ステアリング回りが最終的にダメになったため廃車としました。
      修理代60万円超は悲しかったですね・・・

      満足している点

      8人乗りでもストレスなく走ることができるパワーには大満足でした。

      スタイルや面も悪い感じがして納得していました。

      コラムシフトのATは、今では少ないでしょうね。
      (というか、コラムシフトのマニュアルを運転したことのある若手は極少数でしょうが)

      不満な点

      1人で乗っても8人で乗っても燃費は悪いままでした(笑)
      ただし8人で割れば納得のいくものでした。

      現在はE-51に乗っていますが、片側のみのスライドドアは乗っているときは感じませんでしたが、乗り換えてみて少々不便であることを感じました。

      総評

      やはり全体的にいい車だと思っています。

      日本車ではなくなってしまったFRミニバンとして個性的な車であり、乗っていて楽しいものでした。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    日産 エルグランド
    • 2R確変

    • 日産 / エルグランド
      250ハイウェイスター_7人乗り(CVT_2.5) (2014年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2018/10/11
      使用目的:レジャー
    • 満足している点

      走行性能

      不満な点

      ガサツなエンジン音

      総評

      非力な2.5QRエンジンでこの車重は厳しいのだが、スポリセ投入により非力さは感じなくなった。
      低重心でNISMO足を投入しているので横Gのロールによるストレスはなく、快適に走ることが出来る。
      居住性は問題ないが、シートアレンジは△。
      安っぽいガサツなエンジン音もマイナス点ではあるが、そこは経済性を優先したので我慢。
      車体価格+50万、燃費リッター+15円を出すことによりV6サウンドを手に入れる事が出来るので、そこはユーザーの選択となる。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • 匠吾先生

    • 日産 / エルグランド
      不明 (2010年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:6人
    • レビュー日:2018/09/12
      使用目的:その他
    • 走行性能

      最近の車でよくある、出足のパワーがあるかのように見せかける、ヒョコッと飛び出す制御は、E52 にはなく、ゆっくり踏めばゆっくり発進するので、ピッチングを抑えた同乗者に優しい発進がやりやすいです。
      電動ポンプ油圧パワステは、かなりニッチなところを突いたフィーリングで、パワステなしや、油圧に慣れている私にとっては、最高のフィーリングです。
      電動の、すべてを無理やり再現した制御と違い、本来のステアリングの動きを、油圧で抑えたり補助したりする、自然な動きです。ギア感がないので、滑らかです。
      重いと批判される方は、電動育ちで、本当のステアリングフィールを経験せず、如何なる時も軽くて当たり前であるものという価値観なのだと思います。
      ブレーキは、効かないという評価を見ることがありますが、これは、効かないのではなく、踏めば踏んだだけ効く味付けだと思います。フィーリングの調教の違いです。ミニバンのような重量のある車の場合、少しの入力で強くパットが作動すれば、ノーズダイブしやすくなり、コントロール性と同乗者(特に三列目)の乗り心地が損なわれるので、E52の味付けは、本来あるべき姿だと思います。効いてる感じを演出し、踏み始めから効いた方が一般ウケは良いのでしょうが、コントロール性を重視すべきです。ちなみに、強く踏めば、強力な制動力です。

      乗り心地

      足回りは、天下のトヨタも後から真似る(トーションビームから独立懸架)くらいで、ミニバン中最高の性能です。斜め方向から、各輪が時間差で段差を乗り越えるようなケースでは、さすがに2トンの重さとマスの高さを感じるほど揺れますが、通常の走行で通常の舗装であれば、ギャップのいなし方が見事で、クラウンクラスだと感じます。サスが動く音や振動があっても、体は揺れません。
      車内の静粛性も高く、高級車と呼べるレベルです。

      燃費

      2.5LのCVT、重さ2トンで、実燃費7、8キロです。
      最近の車は、1000回転付近での巡行が燃費が良いということで、このようなCVT制御なのでしょうか?それとも、カタログ燃費対策?
      個人的には、1500回転くらいの、無理なくトルクが出せるあたりで巡行したいし、その方が実燃費は良くなりそうな気がします。
      ノッキングしそうな微振動とこもり音が発生するくらいの低回転域での巡行は好みではありません。
      そのような好みを受け入れる余地がないCVTに変速させて、燃費がイマイチという結果は残念です。

      積載性

      E52 前期ですので、サードシートがスライドしません。その点は不便ですが、FF化の恩恵で、後部荷室にかなりの深さがありますので、ラゲッジスペースに不満はありません。
      私のように、基本、移動時は6人乗る(サードシートをたたむことがない)ような使い方の場合、E52前期で言われるような、積載性不足を感じることはないのではないでしょうか。
      サードシートを畳んでキャンプ用品を、などという使い方は、不向きです。

      故障経験

      等加速中のピッチングです。
      エンジンの出力制御と、CVTの変速タイミングが合わないのかな?
      ひょこひょこが始まると、荒波に飲まれた船のようです。
      少しアクセルを踏めば治ります。

      満足している点

      デリカD5ローデストからの乗り換えです。
      アルヴェル、オデッセイと比較しました。
      乗り心地、高級感、静粛性が、かなり高いレベルでまとまっていると感じます。
      運転感覚も、とても好きです。
      一つひとつの動きが、よく調教されていて、運転していて気持ちいいし、キャプテンシートに座る嫁も快適そうです。
      子供達も、乗り物酔いしないし、車内が静かで会話が通るので、楽しそうです。
      乗っている全員が幸せになれる車です。

      不満な点

      ・スライドドア開閉時にたまに聞こえる「ギギギギ・・・」という類いの音。
      ・スライドドアを開けているときに、前のドアを閉めた時の安っぽい、「べちん」と鳴る音。
      ・ゆっくりと信号発進し、等加速しているときに、CVT制御で1000回転まで落ちた際に出る、ガクガクとしたピッチング。
      ・車体が登りを検知すると、アクセル入力に対して出力を多めにする制御が働いているような感じで、思ったより急加速になる。

      総評

      車や運転が本当に好きで、走る、曲がる、止まるの良さを細かく感じ取ることができる方は、エルグランドの良さが分かると思います。
      「小さく見える」「威張りが効かない」という理由で、乗らずに候補から外すのはもったいない車です。
      逆に、細かな違いがわからない方や、気にならない方は、アルヴェルに乗っても幸せだと思います。
      エルグランドは、各部門の開発者が、本当に良いものを作ろうとして完成した車だと感じます。
      「ここは、上からの指示で渋々こうしたんだろうなぁ」という妥協点が、ほぼ見当たりません。
      逆に、アルヴェルは、見た目を重視(車高)した結果、各部門の開発者がやりたいことをやれずに妥協した無念感がひしひしと伝わりました。
      せっかくの新型プラットホームが泣いていました。
      それはそれで、あの存在感が受け入れられ、売れているので、トヨタの思うツボなのでしょう。
      エルグランドは、車が大好きだけど、子育てのためにやむを得ずミニバンに乗るしかないパパでも、大満足させてくれる車です。
      ハンドルを握っていて、幸せです。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • 仕事用
    日産 エルグランド
    • 片道

    • 日産 / エルグランド
      XL_4WD(5ドア_AT_3.5_7人乗) (2002年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:3人
    • レビュー日:2018/09/11
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      V6-3.5Lで走りは十分。

      乗り心地

      さすが高級車乗り心地良し。

      燃費

      普通6km/l~高速9Km/l

      積載性

      広い!シートアレンジ多彩。でも貨物で制限有り。

      故障経験

      リアスプリング折れた!重いからブレーキすぐ減る!

      満足している点

      広い!沢山つめる。

      不満な点

      燃費が悪い

      総評

      1ナンバーに出来て経費もお得

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース