日産 ノート eパワー

ユーザー評価: 4.37

日産

ノート eパワー

ノート eパワーの買取情報を調べる

ブレーキ不要の快適走行 - ノート eパワー

レンタカー

ブレーキ不要の快適走行

イイね!
走行性能
モーター駆動で低速域でもしっかりパワーが出るので、出足はスムーズです。反面、高速道路は少々苦手ですかね。

新しいモデルだからか、コンパクトな割には意外と直進安定性も高い印象でした。一般道での60km/h程度なら、不安なく十分走れます。
高速道路の100km/hだとさすがにちょっと軽くなりますが、国産コンパクトにしてはまぁまぁではないかと。

街乗りはかなり快適そうです。
乗り心地
そんなに悪くはないですが、それなりに衝撃は伝わります。(詳しくレビューできるほどあまり私の感覚が肥えていないです。笑)
燃費
北海道の空いてる一般道&高速道路で320~330km程度走って、約18L給油なので、18km/Lというところです。思ったより伸びなかった。



ハイブリッドもそうですが、一般道の方が燃費が伸びやすいです。街中だと一時的に25km/Lくらい出ていましたが、高速道路を走るとほぼガソリン使って走っているので、燃費が悪くなっている気がします。

※北海道とはいえ夏なのでエアコンの影響はあるかもしれません。
積載性
今回はあまり荷物を積みませんでしたが、コンパクトなりの積載性かなぁと。
満足している点
アクセルペダルだけで加減速が完結する「e-POWER Drive」が快適。街中のスタート・ストップでペダルを踏み変えなくていいのは想像以上に楽で、癖になりそうです。

不満な点
夏でエアコンの影響かもしれませんが、燃費も思ったより伸びなかったこと。

レンタカーなのでおそらくベースグレードのため、内装の高級感はほとんどありませんでした。

総評
レンタカーで320~330kmほど運転しました。総走行距離3,500kmのかなり新しい車でした。
「e-POWER Drive」は最初は少し戸惑いましたが、慣れると街中の走行は楽です。

モーター駆動なのも相まって、ストップ&ゴーが多いところではかなり快適でした。



--------------------
この車の最大の特徴でもある「e-POWER Drive」の感想。

ドライブモードを「ECO」または「S」に変更すると、「e-POWER Drive」となります。
アクセルを踏むと加速、離すとブレーキを踏んだ時のような減速となります。(ブレーキ踏まなくても0km/hまで減速します)

普通はブレーキペダルの「踏み具合」で減速を調整しますが、アクセルペダルの「離し具合」で調整するため、不思議な感覚です。笑
慣れると、ペダルの踏み変えが不要なので、楽に感じてきます。

ただ、高速道路ではアクセルを抜くと一気に減速するので、踏みっぱなしになるためかえって疲れる場合もあります。(気になる場合はNORMALモードにすればOKです)

また、副作用(?)として、ブレーキのホールド機能としても働いてくれます。アクセルを離すと完全停止までしてくれるので、ブレーキを踏まなくてもそのまま止まっていてくれます。信号待ちでは楽ですね。
関連情報URL:https://minkara.carview.co.jp/userid/2971857/blog/43149990/

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース