日産 シルビア

ユーザー評価: 4.09

日産

シルビア

シルビアの買取情報を調べる

クルマレビュー - シルビア

  • 過去所有
    日産 シルビア
    • kotsukotsu

    • 日産 / シルビア
      Q’ (1988年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2019/10/31
      使用目的:レジャー
    • 満足している点

      滑らかなで自然なエンジンサウンド

      不満な点

      特に無し

      総評

      今の若者に乗って欲しいクーペ

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    日産 シルビア
    • まあ。@318

    • 日産 / シルビア
      オーテックバージョン(MT) (2000年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2019/09/16
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      ニュートラルな制御性は問題ないが、ボディ剛性、足回りは強化した方がいい
      ブレーキは普通だが強化した方がいい
      エンジンパワーはもう少しあった方がいい

      乗り心地

      普通
      悪くはない

      燃費

      まあまあ良い。
      遠乗りなら11~12km/lくらいは行くのでは?
      街乗りが主なら10km/l未満

      積載性

      トランクに500mlビール2箱(48本)は入る

      故障経験

      なし

      満足している点

      運転のしやすさ
      前後の重量バランスが良い
      スタイルがよい(フルノーマルは除く)

      不満な点

      経年によりボディ剛性、足回りのシャキッと感が弱くなってきている。
      エンジンパワーが不足
      ドアが重い(動きではなく重量)
      シフトフィーリングがプア
      どうでもいいことだが後部座席に座ると足の置き場がない(実質2人乗り)

      総評

      カッコ良くてコントローラブル
      とても良い車だが、製造後18年経過して、劣化が進んでいるのでレストアが必要

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • 過去所有
    日産 シルビア
    • azno77

    • 日産 / シルビア
      Q's_HICAS-II(MT_1.8) (1988年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2019/09/05
      使用目的:その他
    • 燃費

      8~10kmくらいはあたかな

      故障経験

      テンションロッドのブッシュが弱いですね。
      S13、S14、S15の弱点。
      ピロ化がおススメ。

      満足している点

      決して性能が高いわけではないが、FR走行感覚のバランス良くMT操作が楽しめる車。
      ガソリンも65L入った。

      不満な点

      CA18DEなのでトルク細い。
      オプションのプロジェクターヘッドライトは暗すぎて夜の峠は見えない。
      時代が時代なので、108km/hでキンコン鳴る。

      デートカーとして人気。チューニングとして人気。一時代を築いた車のはずなのに、日産内部では、スカイランやフェアレディZのように大事に扱いをしてくれない車。

      総評

      FRを味わせてくれる車。当時乗れたことに感謝。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • 過去所有
    • なびやん

    • 日産 / シルビア
      k's (発売年月不明)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2019/08/05
      使用目的:スポーツ走行
    • 満足している点

      ECR33乗り換えだったので凄く車が軽く感じました。
      ただ、マルチリンクからの乗り換えのせいかフロントの接地感が悪かったかなー。
      峠にしてもサーキットにしても、グリップにしてもドリフトにしても楽しい車でした。
      仕様的には
      前期でしたが外見は後期仕様。
      GT2540タービンにHKSポンカム
      ニスモインジェクター
      ニスモ燃料ポンプ
      SSSLSD
      オリジンフルエアロ
      オートランド山形GTウイング
      オートスタッフカナード
      エクセレレントワークスフルデュアルマフラー改
      オリジンエキマニ
      ニスモカッパーミックスクラッチ
      オリジナル車高調
      前後ECR33キャリパー
      HPIインタークーラー
      ヤシオ銅三層ラジエーター
      ブリッツオイルクーラー
      パワーFC
      リアフェンダー叩き出し
      S15エンジン
      こんな感じだったかな

      不満な点

      特になし

      総評

      走るには良い車!!
      ノーマルには乗らなかったので、元はわかりませんw

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • やまぐっち

    • 日産 / シルビア
      K's (1991年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:5人
    • レビュー日:2019/07/28
      使用目的:その他
    • 走行性能

      とても楽しい車でした。
      東京の横田基地の近くに住んでた頃には年中楽しかったFR車ですが、「Uターン」でこんなに雪が降る地域(青森市)でなければずっと・・・なんて思ったこともあります。
      2.0ターボなのでパワー&トルクは十分です。
      純正ながらもビスカスLSD入ってるので、雪道でのパワースライドはとても簡単です。踏めば滑るし戻せば落ち着く。リヤが軽いのもあって、結構自由自在に振り回せました。(雪道では(笑))
      その辺の車のバランスが良いのか分かりませんが、安心して自然にリヤを振り出しながらも、素直に落ち着くので、振り過ぎない練習もできた車でした。
      また純正LSDのおかげで、だいぶ積雪があっても駆動輪が空回りしにくいので、FRでありながらスタックはしにくかったな~と。
      ボンネットの上にまで新雪がモコモコしながら「ラッセル」して家に帰った記憶が何度も(笑)

      乗り心地

      ノーマルの足回りは知らないのですけど、ノーマル形状サス&ショックでも十分普段使い出来ました。
      走っていても楽しかったし。
      まあ、突き上げ感はあります。

      後に自爆事故で、解体屋さんから買ってきた中古ボディーに500本ほどスポット溶接増しみたいにリベット増ししてパーツ移植した後は、すごく気持ち良く曲がってくれると感動しました(笑)・・・尚、サイドドア枠周りを1周リベット増ししたのが一番効果が高かった気がします♪

      燃費

      だいたい10キロでした。
      同じ車乗る方からは、8~9キロと教えられていましたので、燃費で不満はありませんでした♪

      遠出の最高記録は15キロ。
      埼玉の16号線で満タンにして、4号線を北上し青森県まで。

      積載性

      まあ、積載性を主旨にしていないタイプの車なので大荷物は積めません。
      でも結構トランクルームはイロイロと積めました♪

      故障経験

      経年老化はチョコチョコと。
      その度に自分で治したり。

      自爆で、中古ボディ買ってきて、補強のリベット増しやらブッシュ強化やら全塗装なんてやったけど、今じゃムリだな~と。メンタル的&時間的に(・_・;)

      満足している点

      SR20DET。
      小規模~大幅な「イジリ」まで情報が豊富にあり、自分好みの好きな選択が出来たところ。

      ターボ車は純正ながら、ビスカスLSDが入っているので、ライトくらいまで積もった新雪を、ラッセルしながら突き進めるトラクション!(サラッサラの新雪限定!汗)

      あと、R32GT-R(BNR32)の純正部品が強化品として結構流用出来た点。
      純正クラッチ(ポン付け)。純正インタークーラー、純正ラジエターは配管加工が要りましたが。

      不満な点

      所詮FRなので、凍った上り坂では何をしてもダメで、後続車の方に助けられた事も何度か・・・(;´Д`)
      大好きだったので、「この車で4WDだったなら・・・」なんて何度思ったことやら(・_・;)
      まあ、雪国でFR選んだ時点で結果は判っていたのですが、好きになってしまっただけに一途になり、手放せずに乗り続けていたんですね~。

      あとは、ノーマル状態の車高。
      リヤのフェンダーアーチのスキマは、まあ多いながらも積雪地ではまだちょっとは我慢できるかな?ぐらいですが・・・フロントのフェンダー&タイヤ間のガバッと間抜けな感じに開いてしまってるスキマは、もうどうしようもないですね(# ゚Д゚)
      どういうセンスであんなフロント上がりなデザインでOK出せたんだろうと、不思議でしょうがありません。
      実際、車高落とす人たちが後を絶たなかった理由が分かります。(当時はローダウンじゃなくてシャコタン。純正サス以外は何を付けていてもアウトでした!)

      総評

      流行りもありましたが、とにかくイジリネタには困らない車でした(笑)
      そして走って楽しい車。
      そして、好きなだけ滑らせても落ち着かせられるコントロール性♪この辺はFRの醍醐味?

      常に何かしらイジる場所を探してた気がします。
      シルビア4WDだったなら・・・なんて雪が積もるたびに考えていましたが(;^ω^)

      あと、自分でユーザー車検するタイミングで、車高を下げるのをメインにした改造申請をするべく色んなメーカーより必要書類を集め、分厚い申請書類を携えて陸運局に行き、許可が下りた時には嬉しかったな~と♪

      また、私のDIY&自作を含めイロイロとイジる&維持る?切っ掛けとしての原点をくれた車であることには間違いありません♪

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース