日産 スカイラインGT‐R

ユーザー評価: 4.11

日産

スカイラインGT‐R

スカイラインGT‐Rの買取情報を調べる

クルマレビュー - スカイラインGT‐R

  • マイカー
    • カズクロR

    • 日産 / スカイラインGT‐R
      GT-R(MT_2.6) (1995年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2018/07/03
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      高速道路での長距離移動がメインで、直進安定性バツグン。エンジン、ミッションノーマルだが、とても素晴らしい加速をしてくれるので、自分にとってはノーマルのままでも十分速い。

      乗り心地

      足回りもノーマルだが、状態良好なため快適だと思う。
      ノーマルとはいえ硬めのサスではあるが、自分の好みなので良い。

      燃費

      気にしてたら乗れない 笑

      積載性

      スポーツカーですから 笑

      故障経験

      ドアミラーが開かないトラブル発生。
      それ以外はこれから出てくると思われるが、ワンオーナーでキッチリ整備されてきた個体のため、今の所は不安無し。

      満足している点

      好みが分かれる33Rですが、自分はカッコいいと思います!スタイル、パワー、直進安定性、全て満足!
      ガソリンの減りがかなり早いけど、気にしなーい 笑
      程度の良いタマが減ってきている中、キセキの少走行&ワンオーナー&ガレージ保管車ゲット!
      若い頃から憧れて、やっと手に入れた一生の宝物、大切に乗っていきます。

      不満な点

      好きで乗ってる車なので、不満などあるワケがない。

      が、強いて言うなら・・・少し車高を下げたいけれど、車庫の出入りがアウト!なので諦めかな?

      総評

      BNR32やBNR34と比べられてしまい、悲しくなるような言葉を言われる事もあるけれど、言わせておけばヨシ。BCNR33の良さも知らずに、ただ某レーシングドライバーの捨て台詞や、某漫画のワンシーンのイメージだけで語っている人達には、このクルマの良さは絶対にわかるまい。
      わかる人がわかってくれたら、それでいい。32も34も好きだけど、どうしても33に乗りたくて手に入れたのだから。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • #masa

    • 日産 / スカイラインGT‐R
      V-spec (1999年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2018/06/24
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      ライトチューンですがパワーはこれで十分です。
      32Rと比べると剛性など、いろいろ進化してますね。

      乗り心地

      NISMO S-TUNEサスは純正+αで乗り心地は悪くないです。

      燃費

      リッター5~7kmくらい。あんまり燃費は気にしていませんが、燃料タンクが小さい?ので街乗り満タンで300kmくらいしか走れない。

      積載性

      BNR32と比べるとトランクは奥行が狭い。折り畳み自転車はなんとか搭載できます。

      故障経験

      定番故障箇所はひととおり経験。
      (O2センサー、エアフロ、イグニッションコイル)
      20年近く前の車だからしょうがないか・・・。

      満足している点

      所有する喜び、存在感。

      不満な点

      車高が低く下を擦ってしまうところ。

      総評

      最後のスカイラインGT-R、良い車です!

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • shungoR32

    • 日産 / スカイラインGT‐R
      STD (1994年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2018/05/10
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      ▪️パワー感…RB26の力強さは、クルマ好きならぜひ一度は体感していただきたい。3000回転前後(いわゆる街乗り)では驚くほど普通の乗用車。あれ?今乗ってるのってサニーだっけ?と錯覚をおこすレベル(遅いとかの話ではなく、至って普通の乗用車という意味で捉えていただきたい)であるが、ブーストをかけた瞬間このクルマの本性と対峙することになる。暴力的とも言える加速感を味わうことができ、GT- Rに乗っている、という事実を改めて突きつけられる。


      ▪️操作性…ハンドリングは当時の国産車の中では最高峰であると思われる。一方で鋳鉄製の重量級エンジンを搭載するため、フロントヘビーな特性を持ち、同時にアンダーが強いと言うクセのあるクルマでもある。自分は未だにこのBNR32というクルマを乗りこなせてはいないが、まさに自分の手足のように扱える、そんなドライビングテクニックを身に付けたい!そう思わせてくれるクルマである。

      燃費

      ▪️通勤のみ…5km/L
      ▪️高速道路のみ…8km/L
      ▪️通勤+高速…6.5km/L

      もちろん個体差や運転によるところが大きいが、約7年間統計をとった結果、上記のようになった。
      タンクも72Lと大きいため、ハイオク満タンにすれば一回の給油で1万円程度の出費となる。

      積載性

      ▪️後部座席…身長171cmの私が乗った場合、特に窮屈さは感じない。ただ高身長や体格の良い方が乗り込んだ場合、多少の窮屈さは感じるかもしれない。
      ▪️トランクルーム…ほとんど意識したことはない笑 これに関してはかなりの無頓着だった為、説明を省かせていただきたい笑

      故障経験

      ▪️エアフロ故障…定番のトラブルの一つ。交換していない車両は早期に点検、または交換することをお勧めしたい。万が一故障すると、アクセルを踏んでも加速しないと言った症状から常時エンスト状態と言った最悪の状態に至る。新品2機で約8万円。



      ▪️ラジエターホース破裂…ゴムの劣化により突然のホース破裂。最悪エンジンブローにつながる恐れあり。点検は定期的に推奨したい。全交換で約10万円の費用がかかる。

      ▪️インジェクターからの燃料漏れ…車内がガソリン臭くなったら要注意。リアの燃料ホースからの漏れの可能性もあるが、多くはインジェクターからの燃料漏れである。32純正は廃盤であるが、34純正が流用できるためノーマル+αの車両はこちらをお勧めしたい。

      ▪️エアコン故障…こちらはほぼ不回避であるであろう32(旧車)の宿命である。温風と冷風の切り替えができない症状が多い。日射センサーなのかコンプレッサーなのか、またはガスなのか特定がしにくい。当車両は幸いセンサー類の交換で済んだが、フルキット交換になると30万以上の出費になるようである。

      ▪️ヘッドライト点灯不良…個人的にかなり悩まされた故障の一つ。GT- Rとは言えベースはスカイライン。エンジンルームのスペースには余裕はなく、エンジンの熱を逃がしにくい。そのため補機類が傷みやすく整備性も高いわけではない。

      満足している点

      ▪️スカイラインGT- Rを所有しているという満足感…スカイラインと言う日本の名車のフラッグシップモデル。ご年配の方から小さい子どもまで注目してくれる、まさに世代を超えた名車である。

      ▪️圧倒的な走行性能…デビュー当時はもちろん現代においてもしっかりとメンテナンスをすれば最前線で戦うことができる。そのためにはオイル交換やプラグなど目に見えない重要部品の状態には敏感になる必要がある。
      ▪️機能を追求し尽くしたエクステリア…まさに機能美というべき完成された外観。純正エアロが最高に似合うと思う。

      不満な点

      ▪️大きな不満点は見当たらない。機能的な不満をあえて挙げるとするならば、ブレーキの弱さ。純正ではなかなかの力不足を感じる。社外品に交換が必須。


      ▪️自動車税の待遇、車両盗難に対する罰則の甘さ、純正部品の異常な高騰(企業の事情もわかるが)など、32を取り巻く環境に対してはそれなりに不満はある。ただ、クルマそのものに対する不満ではない事を強調しておきたい。

      総評

      BNR32に絶対に乗りたい!という方には★100個でも200個でもつけることができるくらいお勧めである。絶対に手に入れて最高のカーライフを送っていただきたい。一方で、スカイラインGT- Rに乗りたい!という方には1年でも新しいBCNR33やそれこそBNR34をお勧めしたい。共に1日程度の試乗経験ではあるが、ボディ剛性や直進安定性はやはりBNR32のそれとは異なってくる。大きな進化を体感できる。もちろんそれぞれのモデルに最大級の魅力を秘めている。

      結論としてはBNR32だけが持つ伝説、誕生までの背景、唯一無二のスタイリング、32しか考えられない!という方にはお勧めだが、興味本位で購入したり勢いで購入するのは絶対に避けた方が賢明だと考えている。

      最後に…
      ここまでお読みいただいた事に御礼を申し上げます。
      本文は断定口調で書いたため、偉そうになってしまった事をお許しください。
      これからBNR32を購入しようと考えている方への一助となることを強く願っております。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    日産 スカイラインGT‐R
    • Guchy-k

    • 日産 / スカイラインGT‐R
      不明 (1991年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/04/24
      使用目的:レジャー
    • 乗り心地

      TEIN車高調で乗り心地Good!

      燃費

      まぁ、それなりに...。

      積載性

      何積むの?

      故障経験

      純正クラッチかな?直ぐ変えたけど。

      満足している点

      とにかく運転しやすい。

      不満な点

      純正クラッチ。

      総評

      売らずに置いておけばよかった...と、後悔。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    日産 スカイラインGT‐R
    • abi0001

    • 日産 / スカイラインGT‐R
      不明 (1994年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/04/18
      使用目的:通勤通学
    • 乗り心地

      悪い。

      燃費

      街中:4km/L程。

      積載性

      トランクの広さは普通。

      故障経験

      乗らないから年に1回/JAFのお世話になる。
      エアコン故障2回程/8年保有。

      満足している点

      暴力的な加速ですが町中ではどんくさい車です。
      本当はR34が欲しかったがR32でがまん。
      スカイラインはR30のスタイルが真のスカイラインと思います。
      ハコスカ&ケンメリは雲の上存在。

      不満な点

      ノーマルが一番でしたね。操作/乗り心地にしても!
      足回りは少しの段差でもガタン!疲れます。
      クラッチはダブルではエンストの連続で坂道は恐怖でした。シングルに戻して乗っています。

      総評

      名車とは言えないが自慢の車かな?

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

  • 富山県

    第25回 HONDA E07 ...

    車種:トヨタ 全モデル , 日産 全モデル , ホンダ 全モデル , 三菱 全モデル , マツダ 全モデル

  • 岡山県

    SOD 2018

    車種:日産 スカイライン , 日産 スカイラインGT‐R , 日産 スカイラインクーペ

  • 奈良県

    LAFEMACY CLUB ...

    車種:日産 全モデル , 日産 ラフェスタ ハイウェイスター , マツダ 全モデル , マツダ プレマシー

ニュース