日産 ティーノ

ユーザー評価: 4.26

日産

ティーノ

ティーノの買取情報を調べる

クルマレビュー - ティーノ

  • 家族所有
    日産 ティーノ
    • ISUZUK-CJM500V

    • 日産 / ティーノ
      1.8J(AT_6人乗) (2000年)
      • レビュー日:2018年12月9日
      • 乗車人数:6人
      • 使用目的:買い物

    おすすめ度: 4

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    18年前の車になったが、今でも古さを感じないデザイン。内装も外装も。こんな車は珍しいと思う。小回りも利くし、故障も少ない。広いし、これで十分だと思います。
    不満な点
    リーンバーンエンジンのくせに燃費が悪い。2速あたりからの立ち直り時のトルクが細くかったるい感じが×。良くも悪しくもデザイン重視で、ちょっと収納スペースが少ない点。
    総評
    販売当時全然人気なかったし、今でもクルマの名前を言っても「ティーダ」に間違えられたり、解ってもらえなかったりするかわいそうな車。でも、良いクルマです。ヨーロッパではかなり人気あったらしい。日本じゃ理解されなかったんでしょう。維持費が続き壊れない限り乗り続けたい。

    海外のはYD22(ヂーゼル)エンジン車や、MT車もあるそうでうらやましい。そんなのがあればもっと売れたんじゃないの?ととても残念に思う。
    国内にYD22搭載した
    走行性能
    無評価
    走る曲がる止まるの基本は全然問題なし。
    そういえば開発の狙いとして若い夫婦がファミリーユース、一方で若いお父さんがそれなりに楽しめるように作ってあるらしい。まあでもうちのQG18エンジンの方はそれなりか・・・。

    一方2.0の方はかの名機SR20だそうだが、CVTのトラブルを聞くので、むしろ4速ATでよかったなと思います。
    乗り心地
    無評価
    良い。快適そのもの。でも眠くなるのが欠点。同乗者はきわめて快適でしょうが、ドライバーにはつらいかな?
    積載性
    無評価
    それまでトランク付きのセダンに乗ってきたので、トランクがないことに長く慣れなかったのと、上に書いたようにデザイン重視なので、コンソール類がくれぐれも大きくなく、あんまり収納がよくないと思ったが、家族の引越しの時にはそれなりの積載性を知ることが出来た。後席を外せるので、自転車なども普通に載る。外すのは容易ではないけど・・・。
    燃費
    無評価
    最大の欠点。街乗りで7キロ~9キロ。高速で14キロくらいか・・・。カタログ燃費に遠く及ばないし、「ECO」ランプ点く走行しても7キロ・・・(苦笑)。
    故障経験
    純正でないラジカセが電源が落ちなかったことがあるのと、プラグが一個死に(?)、3気筒化して爆音で走ったことくらいで大きな故障は知りません。
  • 過去所有
    日産 ティーノ
    • GIMLET

    • 日産 / ティーノ
      G(AT_1.8) (1998年)
      • レビュー日:2017年10月24日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 3

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    クロスオーバーSUVの先駆け
    取外し可能なシート
    各所に散りばめられた収納スペース
    まさかのコラステで実現した前席ウォークスルー
    不満な点
    Mr.ビーン
    総評
    20世紀末の日産低迷期の起爆剤として登場したティーノ。

    今は亡き村山工場で生産され、トヨタのマーケティング部門が月7〜8,000台は売れるだろうと予測して、慌てて超短縮日程でナディアを開発したと言う、小型SUVブームの起爆剤となれた筈の隠れた名車です。余り知られてませんが、日産史上初のHVもこの車でした。

    結果は、CMが車のブランドイメージを大きく損ない、勝手に転けてしまい、後発のナディアが爆発的に売れ完全に陰に隠れると言う、当時の日産らしい、残念な車でした。

    サニーベースながら、3ナンバーの車格に広げたゆったりとした居住性、ベースを活かした旋回性能、シート下やフロア下に隠しスペースを持つ高い収納性、当時はまだない小型クロスオーバー車として色々な試みの詰まった良い車です。
  • マイカー
    日産 ティーノ
    • 日産 / ティーノ
      エアロスポーツ(CVT) (1999年)
      • レビュー日:2014年1月16日

    おすすめ度: 4

    • エクステリア4
    • インテリア4
    • 装備4
    • 走行性能4
    不満な点
    ブーツ(足回りの部品?)が度々「裂けていた」との事で、車検の度に交換したこと。ブーツが裂けていることに気づかず走り続けた結果、裂けた部分から異物が入ったのではないかとの事で、ハンドルを切ったときに「コッコッコッコッコッコッ」と異音がします。今は「一体型」ではなく「分割型」というブーツに替えてもらったら1年経ちましたがブーツは裂けておりません。
    総評
    なんだかんだでティーノを続けて2台乗っていたのは、私にとっては(ブーツの事以外)快適に乗れた車でした。
    デザイン
    内装は曲面が多く、フラットな部分はほとんどないため、後付けで何か付けようとした時は選定にかなり苦労しました。外装は全くもって文句ありません。
    走行性能
    燃費は1.8に比べ2.0はやや落ちる?(1.8にはエコをサポートするランプがついていたのでより気にしていたかもしれませんが…)ものの普通よりは上、あまりスピードを出すとタイヤがぶれるような感じはありましたが、普段乗りには問題なし。
    乗り心地
    シートポジションが高く、まるで椅子に座っているかのように疲れない。サスは固くもなく柔らかくもなくといった感じ
    使い勝手
    広さにには大満足。大柄な私が狭さを感じない車内空間です。ラゲッジルームも広く、よく引越しの手伝い(荷運び・輸送)には駆り出されました。
  • マイカー

    おすすめ度: 4

    • エクステリア4
    • インテリア4
    • 装備3
    • 走行性能4
    満足している点
    ・購入価格が車検2年ついてコミコミ25万と安かった
    ・他のレビュー通り運転が疲れない
    ・前列席からフロントガラスまでの開放感
    ・コラムシフトで助かる。車種の選定時に自宅駐車場で助手席ドアから乗り降りが条件にあった。
    ・オプションで外装のデザインがワンランク上がっている点
    不満な点
    ・燃費は7・5位キロ 9キロ位期待してました
    ・2DINのカーナビを諦めてしまうしかない点
    総評
    ディーゼルミニバンや軽バンとの車歴ですが、子供も大きくなったと同時に私も年をとりました。
    腰は痛むし、奥さんとの会話も弾まない。
    でもティーノを購入後の夫婦での関東近郊ドライブは「運転自体を楽しむのんびりドライブ」として休み後の月曜日から週末が待ち遠しい少年の心にさせてくれています。
    プリウスでガソリン代を気にしないドライブもいいかな?と思いましたが、車両が安い分、ガソリン代は仕方ないという運用予算を考え購入しました。
    車にうとい奥さんはこのオーテック仕様のティーノをスポーツカーと思っているらしく気に入っているようで、当分世間に見えを張らず乗っていられそうです。
    「好きだからこの車に乗っている」ティーノフリークの皆さんのコメントに嘘はありませんでした。
  • マイカー
    日産 ティーノ
    • 日産 / ティーノ
      1.8J(AT_5人乗) (2000年)
      • レビュー日:2013年6月26日

    おすすめ度: 3

    • エクステリア4
    • インテリア4
    • 装備4
    • 走行性能4
    不満な点
    中古で購入した為、傷が多い。後付けリモコンキーの精度が悪い。
    総評
    古くて一代限りのモデルのため、街中で同じ車に出会うことが少ない。デザインが気に入っている
    デザイン
    プラスティックが多すぎる。意外と良いスピーカーが付いている。
    走行性能
    1800ccで割りと燃費が良い。春秋のエアコンを使わない時期で10km/1L (都内)
    乗り心地
    室内が広く満足している。車高が高く、フロントウインドウが広く視界が良い
    使い勝手
    short & wide ボディが気に入っている。車高が高く視界が良い

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース