プジョー 307 (ハッチバック)

ユーザー評価: 4.14

プジョー

307 (ハッチバック)

307 (ハッチバック)の買取情報を調べる

クルマレビュー - 307 (ハッチバック)

  • 過去所有
    • 青葉裕紀

    • プジョー / 307 (ハッチバック)
      フェリーヌ_RHD(MT_1.6) (2007年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:5人
    • レビュー日:2018/06/08
      使用目的:通勤通学
    • 満足している点

      307の後期型フェリーヌ。

      4210×1760×1530mmというサイズで、
      1587ccの自然吸気エンジン。
      (現行308アリュールは
      4275×1805×1470mmで、ターボである)

      Cセグメントでも2007年の車なので、小さい。
      小さいという事は、運転・駐車がしやすい。

      1.6L自然吸気という、一昔前のエンジンで
      あるが、マニュアルトランスミッション故に
      「引っぱる」楽しさがある。

      フレンチブルーを象徴する、
      プジョーの「エーゲ・ブルー」という
      ボディカラーがイイ。

      プジョーの青色には様々あるが、個人的には
      エーゲ・ブルーがいちばんのお気に入り。

      名神高速道路 プジョー307

      不満な点

      エンジンが壊れやすかった。

      セルモーター、オルタネーター等の電気系統や
      オイル廻り、そしてサーモスタット……
      何度もJ○Fさんを呼んでお世話になったし、
      何度か会社に泊まる事もあった。

      このあたりが、今回、新しい車に乗り換える
      きっかけになったのである……。

      プジョー307 メーター

      総評

      走行距離は16万km弱ですが、ここまで無事に
      乗ってこれて、本当に良かったです。
      九州のアルベグランデさん、ステキな車を納車
      して頂いて、本当にありがとうございました。

      2018年6月8日 プジョー岐阜 プジョー307

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    プジョー 307 (ハッチバック)
    • chibopothi

    • プジョー / 307 (ハッチバック)
      フェリーヌ スポーツ_RHD(MT_2.0) (2005年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/06/04
      使用目的:通勤通学
    • 満足している点

      使える4枚ドアのMT車。
      吸気排気をいじって楽しい足車。
      これを新車で買った人に感謝です。

      不満な点

      内装のレザーが縫い目から割れること。
      マルチディスプレーが死ぬこと。
      でも走りには問題無いので些細な事です。

      総評

      安い、そこそこ早い、楽しい、そしてレア(価値は無いだろうが)。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • stkiyo

    • プジョー / 307 (ハッチバック)
      フェリーヌ_RHD(AT_1.6) (2007年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:5人
    • レビュー日:2018/06/03
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      コーナーの限界性能は高くはないのですが、猫足と言われる粘りみたいのはあります。タイヤの限界を超えない範囲で攻めるとスイスイ気持ちよくコーナーを曲がっていけます。
      110馬力ぐらいなので非力ですが5000回転ぐらいを使えば日常から峠まで不足はなし。

      乗り心地

      足回りはしなやかだけど固めだと思います。
      シートは疲れにくくサポートもある程度あります。

      燃費

      高速で最高燃費18キロ
      走行距離が10万キロ付近になってからは良くて9~10キロぐらいです。

      積載性

      旅行ケース3個ぐらいはいけますね。

      故障経験

      ステアリングの油圧交換
      ライト交換
      ベルト関係交換
      スパークプラグ交換
      ギアボックス故障(未交換)
      その他マイナートラブル多数。
      経年劣化によるものもありますが、故障は多いと思います。
      中古車で買う方は修理費をそれなりに覚悟するべきです。

      満足している点

      運転しやすい。
      そこそこのスポーツ走行にも耐えるシャシー性能。
      見た目が古くならない気がする。

      不満な点

      壊れやすい。
      ATがしょぼい。
      燃費が悪い(最近は10キロ/L未満)。

      総評

      10万5千キロ乗りました。
      様々な故障を乗り越えてここまできました。
      ギアボックストラブルを抱え引退の時を迎えました。

      総じてとてもいい車でした。中古で状態が良いのがあればおススメですが、故障率を考えるとなかなか厳しいかも。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • soraumi

    • プジョー / 307 (ハッチバック)
      フェリーヌ_RHD(MT_1.6) (2007年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/01/21
      使用目的:買い物
    • 満足している点

      ・街乗りから長距離、高速道路、高速コーナー、ワインディングを、全ての局面で楽しくハイレベルにこなしてくれる走行性能のバランスのよさ。帰ってきた猫足だ、本当に。
      ・1.6MTで操る楽しさ。 たったの108馬力だが全くもって充分なパワー。回す楽しさ。
      ・可愛いリア周りのデザイン。少し威圧的なフロントマスク。少しデザイン的破綻を臭わすサイドヴュー。
      ~~~プジョーのデザインは必ずみる角度により多数の雰囲気を漂わすものであり、こうかと思えばああだったり、複雑で奥の深い味わい。あたかもフレンチ料理。そう言う複雑さは乗り味においても全く一緒。 特にこのデザインが良いな~と改めて認識するのは、昨今の日本車の激しく威圧的で余白の無いデザインを目の当たりにしたときだ。307のお尻を見るとホットする。
      ・ボディサイズ的には当たり前なのかも知れないが、キャビンが開放的に広く荷室も充分。生活の利便に資するものだ。
      ・とにかくワタクシの身の丈に合う車だ。且つ少々お洒落をして乗り込みたい車だと言えるだろう。決してジャージにサンダルで乗ってはならない (*゜∀゜*)

      不満な点

      ・特に無いんだなあ、これが。。。。
      ・ワイパーも右ハンドル仕様になったから不満無いしね。
      ・あっ、ミッションの感触が少し柔らか過ぎるかな?
      ・6万㎞を超えたからそろそろタイベル、クラッチ板、と此から色々金掛かるなぁ。プジョー的には当たり前だが。
      ・強いて言えば高速で130キロ以上だすとうるさい!
       何しろその時には4000回転近いから当たり前なのだが。

      総評

      過去所有してきたプジョーの中で最高のバランスです。
      過去は206スタイル、206XS、406ブレーク、207GT、そして現在の307の1.6MT。クラスも世代も違うのだから当たり前だがシャーシ性能は206を大幅に上回り、それが顕著に表れるのが高速道路。そのシャーシ性能は406ブレークの安定感としなやかさに匹敵する。そして406ブレークより遙かに身軽(クラス的にも重量的にもこれも当たり前なんだが)でなんつっても気軽。お買い物から長距離運行も難なくこなす万能車。
       積載能力やキャビンの広さも充分、且つ近所のお買い物にも便利なコンパクトさ。
       そしてなりよりこのさりげなく素敵で質素で品のあるデザインが宜しい。派手さは無いが生活の質を高めてくれる様な何かがある。決してレクサス等では得られない味わいだ。こいつぁまだまだ乗りますよ! 乗り潰す!!

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • 役年

    • プジョー / 307 (ハッチバック)
      XS_RHD(5ドア_MT_2.0) (2002年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2017/06/24
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      素直なハンドリング、回頭性が良い

      乗り心地

      フランス車らしさはなし 段差ではタイヤがドタバタ
      ルーテシア2RSの方が乗り心地は遥かに良い
      後期型では改善されたらしい

      燃費

      約12km/h前後だったと思う

      積載性

      背の高さがあり良い

      故障経験

      ・ウインカーレバー(リコール)
      ・エアコンパネル不点灯
      ・シフトリンケージ溶接外れ(MTなのに走行不能)
      ・ホーン接触不良
      ・始動時失火による触媒エラーメッセージ多発
      他にもあったような・・・

      満足している点

      当時ちょうど良い先進性のあるスタイル、室内の広さ、素直なハンドリング、大きくてすばらしいシートの形状

      すっきりしたインパネ、オートエアコンの制御

      不満な点

      ・乗り心地が良くない(足回り)
      ・マニュアルシフトのフィーリングがおもちゃ
      ・シートの表層にスポンジがあり、経年劣化で表層が剥離
      ・樹脂部品がベトベトになる

      総評

      世界標準としてドイツ車を意識し、フランス車らしさを見失った7世代

      基本性能は良いのかもしれないが、とにかくたくさん壊れた
      いまだにPSAの車には不信感が・・・

      アメジスト(紫)のXTにしようと思ったが、下取りがダメと言われて、イメージカラーのペルセポリスゴールドXSに これはこれで良かったが、結局下取りはどっちでもダメだった

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース