プジョー 309

ユーザー評価: 3.58

プジョー

309

309の買取情報を調べる

クルマレビュー - 309

  • 過去所有
    プジョー 309
    • @Shinsuke

    • プジョー / 309
      不明 (発売年月不明)
      • レビュー日:2017年4月17日
      • 乗車人数:5人
      • 使用目的:スポーツ走行

    おすすめ度: 4

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点

    古い車らしく、車重が軽いので
    軽快に、走りました。
    不満な点
    安く友人から譲ってもらったので
    不満はありませんでした....
    総評
    阪和道を走行中にマフラーが落ちたり....
    いろいろな警告灯が急に点いたりしましたが
    この車でサーキットデビューしました。

    セントラルサーキットとTIサーキット(岡山国際)を
    走行しましたが、TIは調子良く走っていたら
    突然警告灯が点灯してスローダウンしたのが
    いい思い出ですね....


    走行性能
    無評価
    軽さが武器.....

    アンダーパワーですが、キビキビ
    走りました。
  • マイカー
    プジョー 309
    • プジョー / 309
      不明 (1992年)
      • レビュー日:2013年12月22日

    おすすめ度: 4

    • エクステリア5
    • インテリア5
    • 装備5
    • 走行性能5
    不満な点
    燃費が悪い。古いゆえの機械的不安。
    総評
    欧州では超メジャーなクルマだが、日本での実働台数は間違いなく1桁という希少性。でもだれにも気づいてもらえない。クルマがものすごく好きなのに、まったく興味がないふりができる。
    デザイン
    地味だがよいデザインの外装。逆に内装はフランス車らしさのかけらもないダッシュだが、それはそれでプジョーらしい。シートの出来がいいのも美点。
    走行性能
    1000kgの車重に100馬力、1.9Lのトルクは必要充分。思った以上のダッシュを見せる。
    乗り心地
    ハンドリングと乗り心地が高いレベルで両立。高速道路でのフラット感は上位車種的な気持ちよさ。
    使い勝手
    全長わずか4010mmだが、広い室内。5ドアゆえの利便性。古いクルマなので車内設計が有効に使われている。
  • その他
    プジョー 309
    • プジョー / 309
      GTI (1989年)
      • レビュー日:2008年4月30日

    おすすめ度: 5

    • エクステリア5
    • インテリア3
    • 装備3
    • 走行性能5
    満足している点
    ①なんといっても、エンジンのレスポンスの良さ。特に前期型
    ②足回りの良さ
    ③ハッチバックで荷物がたくさん載ります。
    ④古いからもありますが、同じ車をほとんど見ない。
    ⑤部品が205のものが結構使える。共通している
    ⑥⑤と同じくアフターパーツが205のものが結構使え豊富にある。
    不満な点
    ①内装がチープでプラスチックのものがよく折れる。
    ②しょーもないところがある日突然壊れる。国産車では普通壊れないようなところ。
    ③エアコンがダメまたR12で高い。
    ④塗装が弱い。特にルーフ
    ⑤サンルーフが手動で重い。
    総評
    309は永遠に
    遠い昔、学生時代に色々なインポートカーを置いている展示場にてこの車を見たときに一目惚れしました。当時205は大人気でしたが、この309は姉妹車ということで、荷物がより一層積め、205より人気がないことが魅力的でした。その時はまだ値段が高くとても買えませんでしたが、社会人になり落ち着いたころ、何気なく中古車雑誌を見ていて値段が安くすぐに中古車店に電話をして見に行き購入しました。試乗したところ、エンジンは時代遅れなSOHCでしたが、DOHC顔負けのビュンビュン回るし、コーナーが楽しく即購入しまして、色々チューニングしました。結局今はエンジンをフランス本国仕様のDOHCエンジン(つまり405MI16の)を乗せ替えてもらい公認車検まで取りました。今のエンジンはもともとのと違いますが、めちゃくちゃ速いです。これからも大事にしようと思っています。車重が1トンないのでライトウェイトスポーツ車です。ノーマルエンジンでの話ですが、前期型後期型とエンジンは違います。前期型の方がよく回り荒々しいです。下記に書きますのはノーマルでの印象です。
  • その他
    プジョー 309
    • ハジメ・マツシタ

    • プジョー / 309
      si(4AT) 5ドア(5ドア_4AT) (1991年)
      • レビュー日:2004年7月10日

    おすすめ度: 2

    • エクステリア5
    • インテリア5
    • 装備4
    • 走行性能5
    満足している点
    13年も乗り続けているので、他の(最新の)車との比較はできないと思いますが、粘り強いコーナリング安定性と高速での滑らかなフラット感、荒れた道路をモノともせずに駆け抜けるタフな走破性など‥走るというドライビング時の快適性は、今でもどのクルマにも劣らない実力があると思います。
    不満な点
    2年目‥燃料を送らなくなりエンスト多発(クレーム処理)
    8年目‥トランスミッションがイカレタ(中古部品再搭載)
    12年目‥スターター・エアコンファンなど不調(部品交換)
    13年目‥エンジンのかかりが悪く10回ほどセルモーター回しています(寿命か?)

    色々ありましたが修理するたびに愛着が深くなるのですよ。
    総評
    小粋で地味派手な309は永く愛される実力を持っているからなのです。たとえ不満点が多くても、速度とともに路面に吸い付いて行くサスペンションが、道路の凹凸に関わらず一定のフラットさを保ってくれる、その感覚を知ってしまうと‥大変わがままな獅子ではありますが‥
  • その他
    プジョー 309
    • 二輪へ転向

    • プジョー / 309
      GTI_LHD(MT_1.9) (1992年)
      • レビュー日:2003年11月14日

    おすすめ度: 4

    • エクステリア4
    • インテリア4
    • 装備2
    • 走行性能5
    満足している点
    ・笑いが止まらない程素晴らしいハンドリング
    ・素晴らしい足回り
    ・自由自在にコントロールできるマイルドなセッティング
    ・FR並かそれ以上に素晴らしいシフトフィール
    ・高い実用性
    ・出来の良いシート
    ・赤の使い方が繊細で秀逸なインテリア
    不満な点
    ・低すぎるボディ剛性
    ・少し頼りないブレーキ
    ・ヒール&トゥが出来ない程、右にオフセットされたペダル配置
    ・うるさいエンジン音
    ・室内の低級音多し(軋み音)
    ・トラブルの多さは随一(アルファ、フィアット、ミニと比較)
    総評
    とにかく素晴らしい車です。205よりもホイールベースが長い分、挙動がゆっくりですのでサーキット初心者の方にも御奨めできます。
    現行プジョーも剛性は低めですが、それ以上にフニャフニャなボディですので足回りは固めない方が無難ですが…。
    安物の車である事は間違いないですが、とにかく楽しい車です。現在は手放してしまったのですが7年も乗った車は、この車だけです。アルファ155V6、156V6、フィアットバルケッタ、ミニと乗りましたがプジョーがNo1!!でした。
    手軽な価格帯で運転して楽しい車を探しておられる方には御奨めします!

前へ12次へ >

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース