プジョー 407 クーペ

ユーザー評価: 3.85

プジョー

407 クーペ

407 クーペの買取情報を調べる

クルマレビュー - 407 クーペ

  • マイカー
    プジョー 407 クーペ
    • ミッキーローク7

    • プジョー / 407 クーペ
      不明 (発売年月不明)
      • レビュー日:2021年9月9日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン4
    • 走行性能4
    • 乗り心地4
    • 積載性5
    • 燃費3
    • 価格5
    満足している点
    猟奇的で美しいフォルム
    不満な点
    夏は本革シート暑いよ。
    エアコンあまり効かないしね。
    総評
    高速クルージングは静粛性と走行性能最強よ。
    街乗りは重たいボディを走らせてます感あります。
    美しいクーペ、乗って後悔なし
    デザイン
    4
    真横から見たフォルムが気に入ってます。
    走行性能
    4
    高速安定性は流石プジョー!
    這いつくばるような走り、
    乗り心地
    4
    本革シートが優しくドライバーや助手席を包んでくれます。
    いい匂いの本革シート。
    積載性
    5
    キャディバック余裕やね
    燃費
    3
    計ったことないけど
    割と早くガソリン無くなるね。 
    リッター10くらいかな
    価格
    5
    中古乗り出し100万
    年式の割に程度上なクーペ
    故障経験
    エアコンホース
    弱点やね
    イグニションコイルとスターターが次に悪くなります。
  • マイカー
    プジョー 407 クーペ
    • シュウ727

    • プジョー / 407 クーペ
      不明 (発売年月不明)
      • レビュー日:2021年7月24日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能4
    • 乗り心地3
    • 積載性4
    • 燃費3
    • 価格4
    満足している点
    美しい外装。DIYで加工したインナーブラックヘッドライト。
    不満な点
    内装の白革がへたり易い。
    スローテンポなオートマは、とても面白味がない。
    総評
    デザイン優先でレジャーに使うなら、おすすめです。
    ただ、壊れるとお高いです。
    またトラブルの際、中古や社外などの部品、上手く治そうなんていう手は通用しない車かな。
    デザイン
    5
    走行性能
    4
    乗り心地
    3
    積載性
    4
    燃費
    3
    価格
    4
  • 過去所有
    プジョー 407 クーペ
    • Erozetta

    • プジョー / 407 クーペ
      クーペ_RHD(AT_3.0) (2009年)
      • レビュー日:2019年3月7日
      • 乗車人数:3人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 4

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    価格を遥かに超える静粛性と、ジオメトリ設計思想からして素晴らしい足回り。大胆に革に覆われ、ステッチもガッツリ入っている内装。2ドアなのにしっかりリアシートに大人が乗れる事など、冒険したパッケージングなのにしっかりと使えるクルマ仕上がっている事。
    不満な点
    最小回転半径6メートル超かつ、オーバーハングが異常に長く、取り回しが凄まじく悪い所。鼻が長すぎるので、見通しの悪い交差点では鼻先を徐々にだしていかないと先が見えた頃には車線を跨いでいる。
    車幅もあって、ドアも尋常じゃなく長いから、駐車場所に苦労しがちな所。
    総評
    取り回しの悪さに目をつぶれば、車の出来は素晴らしく良い。静かで、安楽で、まったりと回る古いV6の感覚も優雅で、フランス人によるフランスのためのグランツーリスモ。つくりの大胆さからくる異文化感が魅力のクルマ。デカくて見通しわるくて曲がらねぇとか、リアに申し訳程度についているカップホルダーかま全くつかえねぇとか、当時ですらナビが古すぎるとか、右ハンだとブレーキがプアとか、理性で細かいことを評価せずに、何も考えずに高速をダーーっと走ると幸せになれる、そんなクルマ。
    走行性能
    無評価
    まぁ普通。排気量はあるが自然吸気だし、車もそれなりに重いから普通。ただ、今のクルマみたいにスイートスポットは狭くなくて、エンジンがおおらかに回ってパワー出ていく感覚があって、ストレスが少ない印象。高速を走っているぶんには至極快適で扱いやすい。
    乗り心地
    無評価
    良いが、可変サスが日本製だから動き出しが若干渋くて良さをスポイルしているのが残念。ただし、当時の同価格帯の出来のレベルを、考えると良かったなぁ。。。
    静粛性はピカイチ。遮音複層ガラスなども採用されていて相当気遣いができている。
    積載性
    無評価
    大人四人乗車で2泊3日旅行に行ったが余裕で荷物が入るくらいには積載性がある。
    燃費
    無評価
    街乗りてリッター7出れば良いくらい、高速で11-12くらい。
    故障経験
    クルコンエラー止まらず→クルコンレバーを抜き差ししたらなおったので故障ではない。
    ドアミラー開閉不良→閉じない設定にすれば問題ないので故障ではない。
    電動シート不調→なるべく動かさないようにすれば問題ないので故障ではない。
    何故エラーがとまらない→機嫌が悪いだけだから叩けば治るので故障ではない。
    イグニッションコイル溶損→この時代の欧州車のコイルは壊れるのが仕様なので故障ではない。

    あ、エアコンのコンプレッサーは止めない方がよいです。壊れます。
  • マイカー
    • まいふら

    • プジョー / 407 クーペ
      クーペ_RHD(AT_3.0) (2005年)
      • レビュー日:2017年11月26日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    鷹揚な乗り心地に気分も鷹揚になれます。
    渋滞もへっちゃら。
    インテグラルレザーの雰囲気と、
    そこはかとなく甘い香りもGood。
    不満な点
    でかい! 
    あと、たしかに皆さん言うようにドアは重い。
    それに、ボンネットのダンパーとかケチるか?

    でも、取り回しはいいです。
    総評
    運転する楽しさは多分スイスポの方が上、
    押し出しは当然メルセデスの方が上。
    でも、フランス車らしい鷹揚な乗り心地と、
    いまどき珍しい優雅なクーペボディ、
    インテグラルレザーが演出する瀟洒な室内。
    同じ車台のシトロエンC6と比べたら、1/4〜1/3の価格で手に入る玄人好みの車だと思います。
    ラテン系に疲れて(笑)一休みしたくなったらぜひどうぞ!
    積載性
    無評価
    二人で悠然とゴルフに行けます。
    それ以上何を?
    燃費
    無評価
    高速メインなら10km/L
    街乗りならいいとこ4km/L
    ちなみに、わが家で10年以上乗り続けているスバルのボクサー6と同じぐらいです。
    故障経験
    買って間もなくパワステが逝ってしまい、購入先でホース一式を交換してもらいました。
    整備性悪くとても大変だったようです…
  • マイカー
    • Liontkazz

    • プジョー / 407 クーペ
      クーペ_RHD(AT_3.0) (2009年)
      • レビュー日:2017年11月4日
      • 乗車人数:3人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    プジョー クーペ407は、プジョー最期のV6 3.0NAモデル。プジョー407は2.2sw、クーペ 前期、後期と乗り継いでますが、この後期はかなり熟成されているなと感じます。装備もバックカメラやフロントソナー、そして電動テレスコピック、角度調整付きステアリングなども後期で見られる装備。それらを除いても、おそらく今の車でこのドライブフィーリングはないと思われます。

    日本は、ミドル高級車ではBMWやメルセデスに乗っていらっしゃる方が多いわけですが、チョイ古ではあるものの、それらのドイツ勢とは違った唯一無二の乗り味がとても気に入ってます。

    デザインについては、ピニンファリーナの看板を背負ってる406クーペと比較するとブランド性は薄いようですが、しっかりと自分の感性で観ると、とても優れたデザインだと感じてきます。凝ったディテールの細工に頼らずに全体のシンプルな面やラインでしっかりとデザインを表現していると思います。なぜかフェラーリや前モデルの406クーペに通じるデザイン要素もあったりもします。

    ホワイトレザーの内装が艶っぽいところも気に入っております。

    後ろ姿は、またセクシーですね。これが一番好きです。
    不満な点
    ある程度ラグジュアリーカーであるにも関わらず、ドリンクホルダーがない。でも、この車で飲みのもを乗りながら運転するなとも言われてる感じはしますね笑
    ドアが重いです。でも助手席の女性はちゃんとエスコートしなさいとも言われてる感じがしますね笑
    不満な点を飲み込む魅力があります。
    総評
    大人4人を余裕で載せながら、余裕と官能性のある走りを見せる、大人のクーペ。
    走行性能
    無評価
    言葉で表現するのは難しいのですが、特に高速に乗った時の余裕とエンジンの吹け上がりかたが、スーツを着たライオンのように感じられます。クールな乗り心地と、情熱的な盛り上がりが同居してるような。
    特に私の車には純正オプションのデビルマフラーが付いており、排気音もノーマルとは全く違います。アイドリングの音からして違っています。中古で付いている個体は少ないようですが。。
    乗り心地
    無評価
    サスペンションについては電子制御でマニュアルであるいは自動で切り替えられるのですが、スポーツよりもノーマルの設定が好みです。
    クーペの設定は、やはり特別です。かなり高度な調整をされてる感じで、大きな車なのに、一体感というものが感じられます。ノーマルの407とは全く別の車になっているなと感じます。

    静粛性は非常に高いです。音楽もゆっくり聴けます。
    同時にデビルマフラーからの排気音も控えめではありますが邪魔せずに入って来るあたりが素敵です。
    積載性
    無評価
    トランクデカイです。
    ワゴンのようにはいきませんが、セダンタイプのトランクとしては十分な大きさです。
    燃費
    無評価
    現代車としてはおそらく燃費が問題にはなろうかと思います。
    運転状況にもよりますが、大体7-10km/Lで推移してます。
    故障経験
    パワステポンプのホース交換が必要な液漏れがありました。それ以外は、大きな故障もなく安心して乗れました。

前へ1234次へ >

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース