ピアジオ プリマベーラ125ie

ユーザー評価: 5

ピアジオ

プリマベーラ125ie

プリマベーラ125ieの買取情報を調べる

クルマレビュー - プリマベーラ125ie

  • マイカー
    ピアジオ プリマベーラ125ie
    • すら@

    • ピアジオ / プリマベーラ125ie
      不明 (2014年)
      • レビュー日:2020年9月25日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能4
    • 乗り心地4
    • 積載性3
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    モノコックフレームなので、同クラスの125ccスクーターよりもガッチリとしている。さすが、本国の石畳みを走れるだけあって、サスペンションが非常に良く動く。
    3バルブエンジンは、60キロ以上になるとさらに延びを見せるパワーを持つ。アフターパーツが豊富で、カスタマイズを楽しめる。
    不満な点
    シートのあんこが少なすぎて、2時間ほど連続して乗っていると、尻が痛くなる。休憩しながら走れば問題無し。
    総評
    とにかく、所有するありがたみを与えてくれるスクーター。価格は高めですが、乗って損は無いと思います。行った先々で、見知らぬ人に声をかけられるのも、ベスパらしいところ。
    デザイン
    5
    どこを見ても隙の無い洗練されたデザイン。テールランプの光方などにも気を配っている。
    走行性能
    4
    中間加速は俊敏で、法定速度にあっと言う間に達してしまいます。要注意w
    乗り心地
    4
    ショートホイールベースなので、それなりだが、良く動くサスのおかげで、どんな路面状況にも対応できる。
    積載性
    3
    シート下はメットインで埋まってしまうので、どうしても荷物は外部に付ける事になる。雨対策は必須。
    燃費
    無評価
    カタログ値は、リッター60キロ超。実燃費は町中なら50キロ以上。飛ばすとリッター40キロくらいまで落ちるが、概ね想定内。
    価格
    無評価
    若干高めに感じる設定だが、輸入車である事、最新型ではABSやLEDライトも標準装備しており、妥当な設定ではないだろうか。
    故障経験
    15000キロで、発進時にジャダーが発生するようになり、遠心クラッチ不具合による、エンスト頻発。駆動系をオーバーホールした。現在快調。
レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース