ユーザー評価: 5

プリムス

バラクーダ

バラクーダの買取情報を調べる

クルマレビュー - バラクーダ

  • マイカー
    • 72’くーちゃん

    • プリムス / バラクーダ
      バラクーダ (発売年月不明)
    • おすすめ度:
      乗車人数:5人
    • レビュー日:2017/06/23
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      ムダに5000cc以上あるのでパワー不足は感じません。
      キャブのいじり次第で燃費重視にもできるし、
      パワー重視にもできます。

      旋回半径は広いと思います。
      いけると思ってもUターン切り返しが必要な場合多々あり。

      ブレーキが全輪ドラムなので、かなり踏み込まないと効きません。(マスターバック無し)

      あとは、車幅ですかね。
      1900mmで2ドアなので駐車場が狭く感じることも・・・ あれ?今のとこ無いや。

      乗り心地

      フロントは珍しいトーションバー式サス。
      リアはリーフ式サス(板ばね)。

      レストモッド風にすべく、
      前輪は 225/35R19
      後輪は 265/30R19
      ですが、乗り心地は非常に快適です。

      また、窓の密閉性は完璧とはいきませんが、
      意外に静かです。 誘導案内の声が聞こえないこと多々あります。
      エンジン音がうるさいのかもしれませんが

      燃費

      ついこないだまでは4.5km/Lくらいでしたが、
      キャブ調整したら 3.5km/Lまで落ちちゃいました。
      要調整かもしれないです。


      街乗り3.5km/L
      高速 7km/L
      平均 4.5km/L
      ってとこでしょうか。

      これで、アメ車は燃費が燃費がって言われますが、
      同じ時代の日本車も排気量3分の一で燃費7km/Lとかなので、時代を考慮するとかなり低燃費です。 
      今の車と比べたいなら、こちらもテスラ引き合いに出しますよ?

      積載性

      ボディサイズは2ドアクーペにしてはデカいですが、 トランクが変に狭いです。
      エンジンルームがデカすぎるのでしょうか?

      大人3人が無理やり押し込めるかな?ってところですね。
      ゴルフバックなら2個でしょうか?

      故障経験

      オルタネーター死亡により交換
      スターター死亡により交換
      ブレーキ引きずりにより、 ブレーキ系統ほぼ交換
      点火系統交換。

      まだまだ出てくると思います。

      燃料計は死んでます。100マイル走ったら燃料補給するようにしてます。
      時計も死んでます。→復活させました。
      油圧・水温・電圧は動いてはいます。正確かは不明です。

      満足している点

      カッコよさ。
      特にサイドのプレスラインが最高にクール。

      丸テールも大好き!



      不満な点

      まだ、ナンバー取ってから2カ月(7月時点)しか経っていないですが、故障頻発です。

      流石に、アメリカから引っ張ってきて何もせずに楽々乗れるなんてのは夢のような話みたいです。

      車検前
      キャブオーバーフロー
      オルタネーター死亡

      車検後
      スターター死亡
      ブレーキ引きずり

      車検から5カ月(10月時点)最初の2カ月は修理頻発でしたが、それ以降は何の問題もなく走ってます。

      総評

      まだまだこれからですが、
      2年間はカスタムよりも修理にお金がかかると予想してます。
      ある程度不具合が落ち着けば、思っているほど苦労なく乗れるはずです。
      今はまだ修理箇所を見つける段階。

      だた、2カ月間で オルタ・スターター・ブレーキ・キャブを治しましたが、これ以上どこに不具合が出るのでしょう?

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース