ポルシェ 911 (クーペ)

ユーザー評価: 4.19

ポルシェ

911 (クーペ)

911 (クーペ)の買取情報を調べる

クルマレビュー - 911 (クーペ)

  • レンタカー
    • sportscarfan

    • ポルシェ / 911 (クーペ)
      ターボ_LHD_4WD(AT_3.6) (2007年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2019/12/02
      使用目的:レジャー
    • 満足している点

      ●AT
      ポルシェのティプトロ5速(2007年)はジャガーの8速AT (2018年, ZF製8速) と
      比べると明らかにレスポンスは遅いです。
      が、10年以上前の設計であることを思えば非常によくできたモノだと思います。
      シフトダウン時にブリッピングしてくれるし、
      2速以上でそこそこ回してしまえばトルコンの滑り感はありませんし。
      5速→3速などの2段とばしはできませんが。

      ●シートポジション
      ステアリングは若干の範囲でチルトができますが、テレスコ機能がなく、
      ジャガーF-TYPE、アウディTT RSと比べるとシートポジション設定の自由度は狭いです。

      ●ステアリング
      ステアは油圧式の可変ギヤレシオのもの。
      一般道だとちょっと重めに感じましたが、
      高速道路ではちょうどよい重さ。

      ●エンジン
      凄まじいトルク、パワーの一言に尽きます。
      1800回転以上でのフル加速は思わず笑ってしまうほどです。
      通常重いハンドルが、フル加速の最中はかなり軽くなります。
      リアエンジンだからなのか、これほどまでに重心が思いっきり後ろになるのは初めての体験でした。

      回転を上げると座席後方から適度にタービン音が聞こえてくるのが気持ちいいです。

      ●ブレーキ
      PCCBではない車両ですが、
      踏んだ分だけ効く、良い感じです。

      ●その他
      回転半径5.1mはこのクラスの車にしたら
      メチャクチャ小回りがききます。

      不満な点

      細かい不満な点は上記のように探せばありますが、
      運転する楽しさで全く気になりません!

      総評

      レンタカー 2019/11
      一般道を20分、高速道路を90分ほど走りました。

      ポルシェ 911 ターボ (997型) 2007年登録車
        サイズ:全長4450mm×全幅1850mm×全高1300mm
        ハンドル位置:左
        トランスミッション:5AT(ティプロトニックS)
        エンジン:
          排気量 3600cc
          max power 480PS/6000rpm
          max torque 620Nm(63.2kgm)/1950-5000rpm
        駆動輪:AWD(電子制御多板クラッチ式フルタイム4WD)
        車両重量:1620kg(車検証より)
          前前軸重:620kg
          後後軸重:1000kg
        主要オプション付加状況:
          スポーツクロノパッケージ付き
          PCCBなし
        利用時走行距離:約 72,500 km
        装着タイヤ:POTENZA RE050A 235/35ZR19 305/30ZR19 2019年製造

      レンタカーですが、はじめてのポルシェ。
      はじめての左ハンドル、はじめてのリアエンジン。
      とんでもない加速。







    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • kaniboku

    • ポルシェ / 911 (クーペ)
      カレラ (2012年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2019/11/26
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      ポルシェは986S、987後期Sのボクスター2台経験後、3台目がこの991である。数多くの峠をボクスターで走ってきたが、実は991素は速いと思う。なんせ、つづら折りワインディングでは2速立ちあがりからボクスターでは3速シフトを躊躇するところを素カレラは2速カバーで速度が伸ばせる。つまり距離が稼げるのがアドバンテージ。特に上りは顕著に感じるところ。ボクスターとの比較になるが、コーナリングの運転の仕方は明らかに変わった。カレラはコーナー旋回でハンドル舵角一定でアクセルを踏み込むことで、リヤが沈み、サスペンションの動きで盤石のグリップ体制を形成している。要するにコーナーは加速体制を維持することが肝なのではないか・・ボクスターはどちらかというかハイスピードでコーナーに飛び込み、ブレーキングでリヤの向きを変化させ、ハンドルの向きとの整合性を図っていく走りでしたので、ボクスター時代の走りだと曲がっていかない。結果コーナー出口のスピードが乗り、高回転のパワフルさと相まって、ハイスピードワインディングドライビングが可能となると思う。ヒリヒリするような緊迫感を求めるならばボクスターに軍配だが、怖いくらいのコーナリングスピードを安定した走りで楽しむ向きにはカレラが合っているのではないかと思う。

      乗り心地

      H&Rのダウンサス装着、PASM無しの足回りであるが、装着直後はなぜかフワフワして失敗と思ったが、1,000㎞以上走ると車高も落ち着き、重心も下がったように感じ、安定した走行をもたらしてくれている。街乗りでもゴツゴツ感は無いですね。

      燃費

      高速で12㎞/L、街乗りでだいたい9㎞/L といったところでしょう。

      積載性

      まあ、フロントトランクは、まあまあの大きさの旅行ケースが入るので、一名の海外旅行から帰還のお迎えにも対応可能かと。

      故障経験

      特になしです。ゆっくりホーンボタンを押すと戻りが渋い時がある。バン!と叩くと戻る。鳴りすぎで焦った。

      満足している点

      3.4Lのエンジンフィーリングがすこぶる良い。5,000回転からのパワーエンドまでのスピードのノリは前車ボクスターSと元は同じエンジンだが高回転側が明らかにパワフル!一般道走る分には十分すぎるほどすばらしい。

      素のカレラなのでナローボディ、羽無しのスタイル。現在リップ、リヤディフューザー装着で、若干、ボディ下端の長さが長く見えることで、視覚的に安定感と伸びやかさが増したように感じ、真横から見る現状のスタイルには大満足である。

      また、ボディのブラックに対して内装がレッドであり、非常におしゃれ感があると思う。

      不満な点

      海外では純正オプションのホイールも、日本未導入とのことで、都内のディーラーから出禁を申し渡されている。社外ホイールであれば問題なしなのにね。訳を聞くとカレラ購入前のお客様からスポーツテクノホイールの問い合わせがあった場合、お断りしている。そんな中、ディーラーに入ってメンテナンス受けている車両があるとなると都合が悪いとの事らしい。
      車に関してのネガな部分は無い。ウインカーレバーの剛性感が乏しいくらい。

      総評

      素のカレラの為、友人が多く乗るポルシェGT部門制作の役物からすると、名でしょぼい感が否めない。しかし、公道向けのスポーツカーというプロダクトでいうと素晴らしい車に出会えたと思う。自分のいろいろな部分の身の丈に合っていると思うので、満足度は高く長く乗りたいと思う。
      ボクスターにも将来的には戻るつもりであるが、手放すことは考えられず、現在思考停止中(笑)。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • sato,

    • ポルシェ / 911 (クーペ)
      911 カレラ S クーペ_RHD(PDK_3.0) (2015年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2019/11/10
      使用目的:レジャー
    • 満足している点

      とにかく高速安定

      不満な点

      走り重視なので装備がいまいち

      総評

      あまり気を遣わなくてどこでも運転できる

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    ポルシェ 911 (クーペ)
    • saitoco

    • ポルシェ / 911 (クーペ)
      カレラS_LHD(MT_3.8) (2007年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2019/11/08
      使用目的:レジャー
    • 乗り心地

      PASMオンだけでも固くなるが、スポーツモードオンでさらに固い脚になる。高速道路では使えるが、不整路ではPASMとスポーツモードの併用はかなり揺すられる。両方ともオフにしても過大なロールもなく安定しており十分な気がした。前車NDロードスターRSは常に初期入力が固くて跳ね、その割にロールはとても大きかった。ポルシェにして長距離の運転は楽になった。

      燃費

      首都高での朝の渋滞、週末帰宅時の激しく渋滞する高速、峠道をヒールアンドトーで走り抜けるなどをしてリッター10行ったのには満足。7キロ代を予想していた。

      故障経験

      バックに入れたときに、バックカメラに切り替わらない時がある。再現性がなく、原因不明。

      満足している点

      1、Sなのでパワー、トルクとも申し分ない。
      2、スポーツエグゾーストをオフだとジェントルで良質な音だが、オンにすると豹変する。低速時にブロブロという音、3000回転を超えるとフォーンという乾いた音になる。アクセルを踏み込んだ時はバーンというエグゾーストとともに爆発的に加速する。MT変速時にクラッチを切るとヒューンという空気音が聞こえてくる。
      ちなみに、スポーツエグゾーストは後付けリモコンでオンオフができるようになっており、純正オプションだと街中走行時の速度域で自動的にオフになるところ、任意にオンオフができる。
      3、足回りは、コーナーで路面に粘りつく印象。リア295の太さもあるが、サスのジオメトリーがいいのだろう。

      不満な点

      1、停止状態から一速に入りづらいことがある。ニュートラルにしてクラッチをいったんつないで切る、をすると入るが、二度三度やらないと入らないことがある。(ニュートラルでクラッチはつながった状態でスティックを一速に押し付ける操作を行った後にクラッチを切って一速に入れると入りやすいとのアドバイスを頂いた)

      2、12年も経った車だからか、長時間の高速運転で次第にギシギシと音がするようになる。(PASMオフ、また車体の各部が温まると?音が収まる)

      総評

      これぞ欧州本場のスポーツカー。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    ポルシェ 911 (クーペ)
    • あるるに

    • ポルシェ / 911 (クーペ)
      911 カレラ S クーペ_RHD(PDK_3.0) (2019年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2019/11/01
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      MRにレイアウト近くなったと言われますが、実際はやはりRRで重心位置の違いはボクスター等と異なります。
      450PSフルに出し切ることはありませんが、
      十分に速く、日本国内において走るのはこのあたりが必要十分です。

      乗り心地

      スポーツカーとしてみるとかなりいい乗り心地。
      ただ高級セダンとはまた別でスポーツカーとしてというところです。

      燃費

      リッター5-10km。

      積載性

      フロントに意外に載ります。
      後部2席は荷物スペースか小さいこども向きですね。
      大人はきつそうです。

      故障経験

      まだなし。

      満足している点

      きれいなプロポーション。
      ポルシェがこのかたちを大幅に変えないのも分かります。

      乗るとわかるいいもの感。
      漠然とした言い方ですが、乗って楽しい。
      さらっと乗れる。

      不満な点

      992になってやっぱり価格は高いです。
      モノはいいんですけどね。

      家から出るときの始動の音量は少し気になります。

      総評

      これ1台ですべてを賄うのは難しいですが、
      音、走り、日常使い、スペシャリティかつ実用品と考えると911ベストな選択です。

      スーパーカーの音までは持ちませんが、
      日常どこにでも乗っていける安心感。
      そうはいっても911。
      これだけファンの多いクルマも少ないかもしれません。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

  • 愛知県

    FROGJAM3rd

    車種:ポルシェ 全モデル

ニュース