ポルシェ 993 カレラ

ユーザー評価: 4.8

ポルシェ

993 カレラ

993 カレラの買取情報を調べる

クルマレビュー - 993 カレラ

  • マイカー
    • Norif

    • ポルシェ / 993 カレラ
      不明 (1996年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2017/06/22
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      全ての運転操作が車の挙動にダイレクトに反映される。うまく運転できているときはとても気持ちいい。
      ただし、失敗も全て車の動きにダイレクトに反映される。

      乗り心地

      ノーマルの足回りでの評価ですが、硬いながらよくダンピング効いていて乗りごごちは良い。
      過去に所有していた、前期997素カレラ(PASM無し)より柔らかい感じ。
      後ろから聞こえる空冷水平対向6気筒エンジンのサウンドが心地良い。

      燃費

      高速から渋滞路含めて平均6〜7km/l位。

      積載性

      他の2シータースポーツカーと異なり、後席スペースがあるため、結構荷物が積める。
      夫婦二人で出かける時に困ることはほとんどない。
      非常に実用性の高いスポーツカーである。

      故障経験

      納車から未だ間がないため、何も問題無し。
      だけど21年前の車なので、これから種々もんだが出てくるんだろうなぁ〜

      満足している点

      最後の最新の空冷ポルシェであること。
      愛嬌のある顔。
      マニアな車なのに、とても実用的なところ。

      不満な点

      今の所、特になし。
      一般常識から考えればネガティブな点も多い。
      例えば新車価格が1000万超なのに内装はとても質素。だけどそれも含めて空冷ポルシェだから。
      アバタもエクボです。

      総評

      この車を所有していること、運転席からみる風景、そしてこの車を運転しているその瞬間、全てが幸せに感じる。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    ポルシェ 993 カレラ
    • hola_ken

    • ポルシェ / 993 カレラ
      カレラ2 (1994年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2017/06/05
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      運転が下手なので、峠とかでは攻めていませんが、トラクションを掛けながらコーナーを曲がっていくのが気持ちイイです。

      乗り心地

      意外に当たりはソフトな印象があります。
      家族からは、「腰が痛くならない程度の足回り」だと言っています。

      燃費

      詳しく調べたことがありませんが、だいたい7km/L程度だと思います。

      積載性

      あまり期待できません。
      イメージでは、二人で二泊三日くらいの旅行は問題ないです。

      故障経験

      ODOメータのが動かなくなる故障

      満足している点

      車体が小さいので、自分で操っている感覚があります。

      不満な点

      早朝の静かな時間帯にエンジンを始動させると、ご近所様の注目を浴びるところ

      総評

      よどみなく回るエンジンは、4000回転位からが特にイイ音になります。
      運転しながら窓を開けて、そのエンジン音を聞いているだけで至福の瞬間を味わえます。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • かがっち

    • ポルシェ / 993 カレラ
      カレラ2 (1994年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2017/05/30
      使用目的:スポーツ走行
    • 走行性能

      鈴鹿を走るためのセットにしてあるが、いかんせん古いので、戦闘力はねぇ~・・・

      乗り心地

      サーキット仕様
      したがって普段使いはNo good

      燃費

      遠距離高速なら10km/Lに届く

      積載性

      前後輪はずせば、ロードレーサーも載ると思う。
      930は載った。

      故障経験

      クラッチ、ハブベアリング、オイル漏れ、その他・・・

      満足している点

      ポルシェである。
      911である。
      空冷である。
      乗ってて楽しい。

      不満な点

      最新のポルシェに負ける・・・

      総評

      持ってて価値はある。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    ポルシェ 993 カレラ
    • SF8201

    • ポルシェ / 993 カレラ
      カレラ クーペ タイプI ティプトロニックS (1996年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2017/03/28
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      バリオラム付なので、930の軽快なエンジンに比べ立ち上がりのトルクを感じます。
      加えて、100km/h超えての加速性もよくストレスを感じません。
      コーナリングはマルチリンク効果でまったく不安なく曲がっていきます。
      ただ燃費の為には5速ほしいところです。

      乗り心地

      もともと安定感が秀逸でしたが、7万キロでショックを交換して更に快適な乗り心地です。
      20年前にこの性能を持っていたというのはさすがで日本車はいまだ追いつけていないかも。

      燃費

      市街地で7-8km/L、高速だと10km/Lを超えることも可能なので、充分です。

      積載性

      トランクが意外と広く使い勝手良いです。
      後部座席も30分ぐらいなら大人も我慢できますが、それ以上は無理。
      ただゴルフに行くにはつらいです。

      故障経験

      DME故障。予備持ってなかったらレッカーでした。
      オイルは大漏れして修理。
      パワステのメインシャフトオイル漏れ修理。
      リアブロアにエアコンブロア修理。
      パワーウインドースイッチ修理。
      サンルーフスイッチ修理。

      満足している点

      930の無骨なデザインに比べると、後姿がとてもセクシーで、スポイラーが出るとまた違うイメージになる2度おいしいルックスです。
      外で聞くと豪快なエンジン音ですが、室内にいると静かでスムースな違う音に聞こえます。
      930の厚ーいエアコン、重ステ、マニュアル、エアバックなしに比べると、充分すぎる装備なので、夏の長距離ドライブも快適です。

      不満な点

      メンテ維持に少々お金かかります。
      4年間で安い軽自動車3台買えるぐらいは追加投資しました。

      小さいくせに小回りが悪いです。

      総評

      今まで保有してきた10台の中で、総合的には最高です。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • その他
    ポルシェ 993 カレラ
    • YAMATO

    • ポルシェ / 993 カレラ
      RSクラブスポーツレプリカ (1996年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2016/11/20
      使用目的:その他
    • 走行性能

      パワーだけで言えば、718ボクスターやケイマンに負けてしまうレベルですが
      それでも登場から20年経った今でもスポーツカーとして必要十分な動力性能を持っています。
      3.6Lと排気量がたっぷりあるお蔭か、下からトルクがあってフラットに上まで回っていくエンジンなので
      正直乗っていてあまり速さは感じないのですが
      油断してると気が付いた瞬間法定速度ギリギリだったりすることが結構ありました。

      乗り心地

      ノーマルの足では無いので、標準の状態は判りませんが
      ボディがしっかりしているだけあって、きちんとした足が入っていれば
      スプリングレートが多少高くても以外に突き上げ感は無く、乗っていて疲れない不思議な車でした。

      燃費

      試乗なので不明です。意外と悪くはなさそう?

      積載性

      思ったよりもトランクの容量があります。
      が、自分が試乗した車は内装の無い個体でしたので
      あまり参考にならないかも知れません…。

      トランクに1本、助手席の上に1本の積み方をすれば
      スペアタイヤ2本とその他工具一式積んでいける位の余裕はあるかも?

      故障経験

      きちんと整備されている個体は故障で困る事も少ないみたいですが、乗りっぱなしの個体はカオス…。
      (とオーナーが言ってました)

      満足している点

      ノスタルジックな雰囲気を持ちつつも、古臭いだけと思わせない独自の世界があって
      その上で高級感もある車でした。
      新車で購入できた人は相当満足度高かったのではないでしょうか。

      自分が試乗した個体は完璧なレーシングカー一歩手前の車だったので
      セッティングに機敏に反応する所も自分としては非常に魅力的と思えました。
      決して速い車ではありませんが、この魅力は確かに他の車では味わえないかも…。

      不満な点

      満足できない所を見つけられませんでした。
      走行性能は言うまでもありませんし
      デザインに関しても、強いて言えば内装が古臭い感じと言えなくもありませんが
      逆にこれはこれで930からの流れを汲んでいる物と思えばおかしいと思う所でもありませんし
      外観に至ってはどこから見ても違和感を感じない不思議なデザインの車です。
      自動車ってどうしてもどこかしら嫌いな角度が存在すると思いますが、この車にはそれがありません。

      総評

      自分が乗ったのは溶接ロールケージの組まれた個体で
      エンジンがノーマルのカレラってだけのほぼRSクラブスポーツみたいな車でしたので
      ノーマル車のレビューとは異なりますからご注意ください。

      サーキットで使う道具として見ると、20年前の車とは思えない楽しさと性能を持っています。
      元々強固なボディがより強固になっているお蔭か?かなりセッティングにも敏感に反応する車で
      ちょっとしたフォーミュラみたいだなと正直思いました。
      助手席に人が居るか居ないかで車自体のレスポンスがかなり変わります。

      エンジンの特性故か、乗っていて速さをあまり感じませんが
      気が付くと結構なペースで流していたりする事があるので
      公道で乗るには自制心を持って運転できる人でないと
      免許が自分だけチケット制に…なんて事になるかも知れません。

      ネットや雑誌を見ると、扱いづらいとかクラッチペダルが重くて大変といった
      ネガティブなレビューも多々見受けられましたが
      実際乗ってみると渋滞の中でも普通に運転できる位乗りやすく、ドライバーに優しい車で
      これなら確かに耐久で使うには良いかも知れないなと、運転していて思いました。

      自分は革靴でも渋滞の中普通に運転できましたから
      MTの免許取ってる人なら普通に運転できると思います。
      ペーパードライバーや、乗ってるけどATばっかりって方には流石に無理かも知れませんが…。

      ヒールアンドトゥもアクセルペダルがかなり奥に入ってるので、街中では確かにできませんが
      ペースを上げられる所なら革靴でも普通にブレーキ残しながらアクセル煽れましたので
      回転を合わせられない方は運転に問題がある物と思います。
      ペダルレイアウトは確かにどう考えてもサーキットの事しか考えてないでしょと
      言いたくなるようなレイアウトなので、オルガンペダルが初めての人には
      ちょっと難しいのも事実かもしれません。

      システム全体で軽量化された強化クラッチが装備された車両だからか?
      排気量の割には下無いなと思う所もありましたが、正直その位です。

      サーキットで全開とはいかなかったので
      タイヤを滑らせた先のコントロール性についてはいまいち不明ですが
      試乗した範囲で感じたのは、リアの安定性が非常に高く
      それでいてノーズの回答性も悪くないので、幾らでもアクセルを踏んでいける車でした。
      正直試乗じゃ性能の深淵を覗き見る事ができません。

      但し、ガソリンの残量によって車の動きが結構変わってくるので
      車に合わせた乗り方ができないと、違和感を覚える事が多いかも知れません。
      後ろを微妙に動かしながらコーナーにアプローチすれば
      相当高いレベルのコーナリングが出来そうな雰囲気ではありますが
      リアタイヤが285とかなり幅広の物なので、サーキット以外でそれを試すのはまず無理ですね…。


      最後に。
      この車で一番驚いたのはブレーキで、ノンサーボのブレーキに近い
      かなりソリッドなタッチのブレーキフィーリングでした。
      本当に踏んだ分しか効かないブレーキなので
      知らない人が乗ると、やたらペダル硬い上に止まらなくて
      車壊れてるんじゃないかな?と誤解されるレベルの出来だと思います。

      とは言え、それが逆にスポーツ走行する上では大きなメリットになります。
      判り安く言えばレーシングカートのブレーキの様なものなので
      非常に繊細なブレーキコントロールができる上に
      最初からカックンと来ませんから、普通に左足ブレーキが出来るんです。
      分かっていれば街乗りでもこれは利点のある仕組みで
      スムーズに停車させたい時には特にこの効き方で良かったなと思うはずです。

      とにかく何に付けても車の方から余計な事をしないので
      ドライバーのスキルがあればあるほどスムーズに運転できます。

      ある意味AE86やNA・NBのロードスターに通じる物を感じます。

      非常によくできた教習車やとてもレベルの高いお稽古事の先生の様な車です。

      生産台数が少なく、中古でも2016年現在MT車の底値は800万前後からと
      限られた人しか入手できませんが、腕に覚えのある人にこそ乗って貰いたいなと思う1台でした。

      FCやNA・NBのロードスター、SW20を思い道理に振り回せる人なら乗り換えてもすぐ楽しめるはず。
      AWDしか乗った事無い人はちょっと苦労するかも…。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース

閉じる