ポルシェ ボクスター (オープン)

ユーザー評価: 4.37

ポルシェ

ボクスター (オープン)

ボクスター (オープン)の買取情報を調べる

クルマレビュー - ボクスター (オープン)

  • マイカー
    ポルシェ ボクスター (オープン)
    • 日本カモシカ007

    • ポルシェ / ボクスター (オープン)
      不明 (1998年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2018/09/25
      使用目的:レジャー
    • 積載性

      オープンカーなのに、前後にトランクがあり
      オープンカーの中では、収納スペースが多いと
      思う!

      故障経験

      故障は、所有してから4年になるが一度もないのがめちゃ嬉しい!

      満足している点

      スタイルがお気に入り!
      オーバーフェンダーやGTウイングも他には無い個性がGOOD!
      自分でカスタムしたわけじゃないけど
      乗って良し!眺めて良し!
      いつ見てもワクワクします!

      不満な点

      ノーズが長くてFバンパーがこすれる!
      店舗の段差に苦労します。

      総評

      同じ車種でも他にないスタイル!
      オンリーワンがとても良い!
      手放せない一台になりました!

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • border worx

    • ポルシェ / ボクスター (オープン)
      2.5L_ 5MT (1997年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/09/05
      使用目的:スポーツ走行
    • 故障経験

      ラジエターリザーバータンクを交換しましたが、
      手は入らないし部品は高いし、、、
      ショップに出してたらさらに工賃がかかると思いと
      げっそりします。

      満足している点

      911からボクスターカップ出場の為乗り換えた快適マシン
      苦労してつけたケイマン風ハードトップも満足してます。

      不満な点

      整備性が悪い

      総評

      マイルドな乗り味

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • やなぎぃ@

    • ポルシェ / ボクスター (オープン)
      2.5L_ 5MT (1997年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/08/28
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      絶対的なパワーはないですが、上品なエンジンとミッドシップレイアウトが相まって小気味よく走ってくれます。
      FRから乗り換えると最初はアンダー気味に感じますが、ちゃんと荷重を与えてやれば気持ちよく曲がります。慣れればかなり運転しやすいです。

      乗り心地

      足回りビル足に変えてますが、乗り心地は硬いです。
      ボディの剛性感はさすがポルシェ!って感じですが、あくまで20年前のクルマである前提です。
      家族が乗っている現行のBMアクセラの方が剛性感はあります。

      燃費

      まだちゃんと測ってませんが、神戸〜大阪の街乗りで7km/lくらいだと思います。
      もう少し走ってから追記します。

      積載性

      フロントとリアに広いトランクがあるので、日常使いには十分すぎます。
      車内に関しては初期型なのでグローブボックスがないですが、車検証と小物くらいならなくても大丈夫です。
      車検証はシート裏、小物はセンターコンソールボックス内に収まります。

      故障経験

      故障はまだないですが、経年劣化を上げます。
      ・ヘッドライトとリアスクリーンが曇りやすい。
      ・ステアリング下の車検証入れが割れた
      ・パーキングブレーキのプラスチックカバーが割れた
      ・キースイッチのプラスチックが割れた

      満足している点

      ・安い!
      ・オープンカー最高!
      ・さすが水平対向6気筒、エンジンがとても上質。
      ・ワインディングの楽しさは一級品。
      ・町中も楽しい。
      ・クローズ状態での車内が静か。
      ・デザインが可愛い。
      ・ブレーキのすさまじい安心感。911ほどパンチがあるブレーキではないですが、思ってたより止まらない!って感覚が全くないです。思った通りに止まれます。
      ・意外と純正BOSEの音が良い。

      不満な点

      ・初期型なのでリアスクリーンが曇ってて見えにくい。
      ・MTのシフトフィールはイマイチ。FDやNAロードスターの方が好きでした。そのうちショートシフター入れてみます。
      ・半クラの状態がわかりにくい。
      ・ホイールの社外品が見つからない。

      総評

      古い車なので多少我慢が必要なところはありますが、安さ・楽しさ・走行性能を考えると一番パフォーマンスが高いクルマだと思います。
      ポルシェのものづくりに対するフィロソフィーを十分に感じることができる素晴らしいクルマです。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • スパグラ

    • ポルシェ / ボクスター (オープン)
      ボクスター GTS_LHD(MT_3.4) (2014年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/07/16
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      最近はやりのターボエンジンのような爆発的な加速感はないが、3.4Lもある自然吸気エンジンならではの、伸び上がるようなパワーの出方は素晴らしい。特に高速道路などで1~2段ギヤを落とした後に一気に高回転まで上げて他車を抜くような時のエンジン音とパワー感は特筆ものだ。それから、ハンドリングのピュアな感覚も素晴らしい。わずかに切ればわずかに動く。それが瞬時かつ軽い。それでいてどんな速度でも安定している。

      乗り心地

      元々ボディと足の素性の良さに加えて、電子式のアクティブ・サスペンション(PASM)の素晴らしい働きによって、快適な乗り心地と俊敏な挙動が両立できていると思う。

      けれども、この車はあくまでもスポーツ・カーなので、乗り心地だけしか求めないなら、メルセデスをはじめ他社の選択もあるかもしれない。

      燃費

      気にしたことがないので、そう悪くないのではないか。

      ご時世なので、アイドリング・ストップ機構も着いているが、私は必ずオフにしていた。

      積載性

      うちは犬を飼っているので、大人二人の他にちょっとスペースが必要だが、助手席の足元にキャリーを置く以外は無理。

      ちなみに、フロント(主に折りたたみイスや洗車道具等)、リヤ(主にマフラーやクッション等)のトランクがかなり大きくて荷物を入れっぱなしだったほど。特にフロントは、走りには無駄な重量物だったと思う。

      故障経験

      故障ではないが、ブレーキのパッドに小石が引っかかって、うるさかったことがある。

      それからシフトノブの握り(丸い部分)の造りが緩く、握るとかすかな音がした。

      どちらもディーラーで調整してもらった。写真はその時に外した革張りのパネル。むしろ萌え。

      満足している点

      低いノーズの流線形が美しいボディ。精悍なマスク。エンジンの鋭い吹け上がり。背中から体を包み込むエンジン音。踏み込むほどに昂まる派手なマフラー音。スポーティでオシャレな内装。触り心地の良いアルカンターラのステアリング。ウィンカー点滅音の上品な響き。気持ち良いシフト・フィール。シャープなハンドリングと隙間のないコーナリング。絶大な信頼感のあるブレーキング。

      不満な点

      幌を上げたとき、左右後方が直視できないので、車線変更時にはドアミラーやルームミラーでよく確認して、さらにもう一度確認してから動く必要がある。
      それから幌車一般に言えることだが、メンテナンスには気を遣う(もっとも気を遣っていただけで特に何もしていない)。だんだん折り皺が目立つようになるのも気になる。
      しかしそもそも、屋根が開く車に乗っていると閉まったままの車に乗り換えたくなる。その逆も。これは自分の問題だ。

      総評

      注文から半年後、やっとディーラーに届いた車は白いラッピングに包まれていた。まるでボクスターの形をしたケイマンのようで、心がときめいたのを覚えている。
      そう思って、このレビューの写真(過去のブログ記事で使ったものばかり)を見直したら、驚いたことにみな幌を閉じていた。レビュー読み返してみても、結果的に自分はボクスターGTSの走りの側面に強く惹かれていたのだと思う。高性能のオープン・カーを求める人には、最高の車だ。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    ポルシェ ボクスター (オープン)
    • ハワイ

    • ポルシェ / ボクスター (オープン)
      ボクスター_RHD(PDK_2.7) (2014年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2018/06/19
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      最後のフラットシックスになってしまいましたがNAな事もあり官能的で息の長い加速をしてくれます。変速のたびにバフッと鳴るところやアクセルを踏んでいる限りクォ〜んと和音のように響くところはポルシェらしく買ってよかったと思えるポイントです。
      さらにマフラーを交換するとアクセルを戻した時にバラバラバラとパブリング音がレーシーで更に乗る楽しさが増します。
      これはスポエグだから出る音ではなく、その前に装着していた普通のマフラーでも出ていた音ですので純正より音の大きなマフラーならば出るんだと思います。
      ただ走行モードの違いでパブリング音は違います。ノーマルでは爆音マフラーでもほとんど出ません。スポーツモード→スポーツプラスモードの順で出るようになります。
      つまりこれはポルシェが用意した音の演出ですね。モードスイッチが付いた車は沢山ありますが、変速プログラムや車両安定装置だけに留まらず排気音まで変化させてるのは凄いと思います。これだけ変化が楽しめるならスポーツクロノを選択する価値は充分にあると言えるでしょう。

      ただしスポーツカーとしては少々パワーが少ないです。息の長い加速を言い換えるといつまでもシフトアップの必要がないダルい加速と表現できます。もう少しパワーがあればなと思うシュチュエーションも多いのでベストバランスはSになるのかも知れません。パワーは慣れてしまうのでそうなるとSにしてもモアパワーになるかも知れませんけど。(^^;;

      乗り心地

      外乱に惑わされない直進性、僅かのステア角にも敏感に反応するシャーシ、路面の状態を正確に伝えてくるインフォメーションとポルシェらしさが際立ちます。何が違うのか私にもよくわかりませんが、国産車が追いつけない何かが確かにここにあります。BMWでは感じなかったのでこれがポルシェの最大のアピールポイントなのでしょう。
      ただ僅かの違いも伝えてきてしまうので、1輪だけ空気圧が低いとかアライメントが僅かにズレてるとか、タイヤの銘柄が1本だけ違うのもわかってしまいます。違和感として感じてしまうのでメンテナンスもマメにするようになるし、消耗品を選ぶときもより慎重になります。そう言う意味では乗りっぱなしの人には勧められないですね。

      燃費

      モードの違いで随分燃費が変化します。ノーマルモードでアイドリングストップを駆使した場合コースティング(グライダーのように積極的にクラッチを切って走行する)も作動するので14〜15キロです。
      アイドリングストップを切るとだいたい13キロ前後。
      スポーツモードを入れると9キロぐらい。
      スポーツプラスモードで8キロぐらいです。
      スポーツモードでは2千回転以上を維持しようと変速プログラムが変わるのでノーマルモードでポンポンすぐに7速までシフトされるのとは違って同じところを同じように走っても5速ぐらいまでしか入らなくなります。
      スポーツプラスモードだと2千5百回転以上を維持しようとするのとアクセル開度によってはなかなかシフトアップしなくなるので燃費は悪くなります。
      でも街中でのスポーツモードはエンブレがよく効くようになるので運転しやすく私は好きです。スポーツプラスモードはアクセルを意識的に抜かないとシフトアップしないので逆にストレスが溜まりあまり使いません。
      実際には燃費を稼ぎたい時にはノーマルモードを使い、燃費を気にせず音を楽しみながら走りたい時にはスポーツモードと使い分けています。
      これは全てオートで車任せの状態の話です。パドルを使うマニュアルモードではここから更に燃費は悪くなりますが自由度は高くなりますので痛し痒しですかね。
      ちなみにパドルを使う時はスポーツプラスモードが多いです。
      目的意識をはっきりもってモードを使い分けるのもポルシェらしくて好きなポイントです。ただメーカーが燃費の良さを売りにしてるのは微塵も感じられませんけど。(笑)

      積載性

      オープン2シーターとしては前後にトランクがあるので積める方だと思います。ただファーストカーとしては使っていないので複数所有していないと不満が出るかも知れません。

      故障経験

      今どきの車は皆そうですが、わずかなモデファイも許されません。
      保証の条件から外され、特にトランスミッションやデフ周りにトラブルが起きた時には部品の供給がなく基本的にアセンブリ交換になるので自費だと修理代が高額になります。参考までにPDK単体の金額は300万円を少し越えます。さらに工賃が入りますので状況によっては廃車にするか迷う事になりかねません。

      満足している点

      ポルシェと言うメーカーは目新しさを追うのではなくじっくり時間をかけて熟成させていくのが得意なメーカーです。
      ですから見た目のデザインとかカタログなどからは良さが全然伝わらない車だと思います。

      不満な点

      特にありません。未だに乗るたびに良い車だな、なんで他のメーカーには作れないんだろうと思います。

      総評

      こまめにメンテナンスできる人なら自信を持ってお勧めできる車です。
      ただチョイ乗りではハンドリング良さぐらいしかわからないので、じっくり腰を据えて所有して楽しんでいただければと思います。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース