ルノー セニック

ユーザー評価: 3.7

ルノー

セニック

セニックの買取情報を調べる

クルマレビュー - セニック

  • マイカー
    • じねんじょ

    • ルノー / セニック
      RXT_RHD(AT) (2001年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/03/18
      使用目的:通勤通学
    • 故障経験

       悪評高い?トランスミッション「AL4」に自分は4台乗り続けた。トラブル頻度では、2000年ルーテシア→1999年セニック→2008年メガーヌ1.6→2007年メガーヌツーリングワゴン2.0の順かな。それほど酷いと思ったことはあまりない。積極的にシフトダウンする性格も面白かった。総じて加速は期待できなかったけれど。

      満足している点

       やはりシートの出来は秀逸だった。リアシートもちゃんと3人分のサイズがあり、どこに座っても窮屈さはなく、畳めば広大なスペースができたし。パワーウィンドゥのスイッチが遠かったとかたいして気にならなかった。

      不満な点

       これは自分の認識不足だったんだが、セニックのようなトールワゴンを普通の背の低いクルマ感覚で走らせていたものだから、タイヤの減りが早かった。特にリヤの外側だけがあった言う間に丸くなった。

      総評

       ルノーのメガーヌシリーズが初期型のフェイスで出てきたときは「ヘンな顔!」と苦手だった。しかし後期型が出たときに「日本車かよ!」と立派になった顔がもっと苦手に感じられて、いつしか元の顔が好きになり(笑)、改めて前期型を探した。九州で見つけたこの1台は、Wサンルーフ、赤色ボディが気に入って購入。前期型の後期モデル(?)で、一時期しか入っていなかったらしい「カレイド」だったと知ったのは、購入後にお勉強してから。

       フル定員乗車も満載荷物もなかったけれど、あのほわーんとした雰囲気は好きだった。いつかまた出会ってみたいとも思う。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • marvo

    • ルノー / セニック
      RXE_RHD(AT) (2001年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2013/03/31
    • 満足している点

      圧倒的なシートの良さ。
      内装の色合い。
      かわいらしくコンパクトな外観。
      取り回しのしやすいサイズ。

      不満な点

      パワーウィンドウの部品の弱さ。間違いなくリコールレベル。
      リアブレーキのメンテナンス性の悪さ。

      総評

      かっこかわいい、とても満足できるクルマ。ATも優しく扱ってやれば問題なし、熱には弱いですが…
      すわり心地は比類なきレベル。独車、伊車、国産、最近の仏車とどれのすわり心地と比較しても遜色なしと感じます。

    満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • 満足している点

      とにかく、シートの良さ。セニックのあと国産車に乗りましたが、家族には後席の座り心地の悪化が不評で、改めてセニックを見直しました。
      床下収納など収納が多いのも便利でした。
      わたしのは運転席に肘掛けついていてこれが結構快適でした。
      (後期のものはわりあいとついていたみたいです、ついでにドアのキーの構造も違いました。このあたりの細かい仕様は個体で結構まちまち)

      不満な点

      まぁ、ルノー全般に言える事ですが、ATのアホさが不満でした。
      ATの故障も多少ありましたが、最後期のものだったのかそれほど頻発というほどでもなかったです。都内だったのでそれなりにATの不満がありましたが、郊外ならそれほど問題ないかも。

      総評

      手放してしまいましたが、総合的にいいクルマでした。
      当時は、これで仕事にも出向いていましたが、あまり外車の派手さ、嫌みも無くオールマイティな使い勝手ということではよかったです。
      いまでも、いい印象が残っています。これから中古検討される方もぜひご家族を後席に乗せて、シートのすばらしさを体験を!

    満足している点不満な点総評
  • その他
    ルノー セニック
    • 新車情報マニア

    • ルノー / セニック
      RXT_RHD(AT) (2003年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2011/01/31
    • 満足している点

      全長4170㍉2リッターによる加速ですね シエンタティーダフリード国産だとこのサイズで2リッターないですしね それと革シート オシリの収まりが実に良かった

      不満な点

      キーレスかなり接近しないと効かない。ナビも電波反射ガラスのせいで?効かない。メーター暗い。ハンドル重い。

      総評

      面白くて良い車でしたが、パワーウィンドーの故障、ガソリン漏れ、ATの不具合、ウォッシャー液の勢いがない等日本車ならまずありえない点に我慢できず売却を決定しました。職場が変わりマイカー通勤となることから日常の使い勝手を重視。自動車評論家には評価の高い車でしたが、『フランス車の猫脚』を感じることはありませでした。

    満足している点不満な点総評
  • マイカー
    ルノー セニック
    • ルノー / セニック
      RXT レザー仕様(AT) (2001年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2010/11/15
    • 満足している点

      ・絶妙なスリーサイズが日本にこそジャストフイット
      ・日本車(人)が逆立ちしても敵わない脱帽のデザインセンス
      ・居住空間の心地よさ(広いグラスエリア、適切なサイズのシートバックとヘッドレスト)
      ・優雅な佇まいを裏切る?骨太でよく粘る足回り
      ・恐るべき長距離ランナーにして気楽にこなす町走り
      ・取り外し容易なリアシートが誘う楽しい布団積み込み長距離旅行プラン作成作業
      ・PCD100・・・専門的周辺知識があればアルミチョイスもかなり自由
      ・誰からも高そうな車と思われない特別に優れた匿名性と安心安全なご近所の評判

      不満な点

      ・やっぱり・・どうしても・・残念だけど・・のギクシャクAT
      ・ドイツ車ほどではないけど・・・フランス車もリクライニングダイヤルが重いなあ!
      ・夜間見えにくいメーターの色・・・凝り過ぎましたね
      ・シトロエンみたいなウインカー先っちょホーンでなくて無性に残念
      ・燃費は日常8K、長距離14Kと極端
      ・故障評価微妙(AT8万、燃料注入口蓋高速で飛散?1万、恐怖のホーン鳴りっぱなし2千円)
      ・無いものねだりのクルーズコントロール(1000円高速時代の必需品です)

      総評

      隠れた名車・セニック
      中古を激安で購入したが大当たり。長年のドイツカブレが卒業できそうな魅力をジワジワと発散中です。絶妙のスリーサイズとオシャレなデザインセンスが優雅な貴婦人を連想させます。たおやかな革シートに座り四方八方ワイドなグラスエリアから眺める日本の景色は美しい! 高すぎないシートバックと大きすぎないヘッドレストが心理的開放感につながり、車庫入れバックも実に容易です。冷蔵庫?完備の物入れが夏に重宝し、シート下の引き出しも秘密ッポクて○。あっという間に取り外し可能のリヤシートが生み出す広大な荷室は布団を敷いてセミダブルベッドに変身です。1000円高速時代に楽しい夢を育みます。意外にも、その走りはタフにして骨太です。長距離も短距離も自由自在の粘り腰。エンジンも足回りも普通なのに・・・これぞ経験豊かなルノーマジックです。

    満足している点不満な点総評

前へ12345678次へ >

 

 

みんカラを始めよう!

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース