ローバー 114

ユーザー評価: 2.83

ローバー

114

114の買取情報を調べる

クルマレビュー - 114

  • マイカー
    • よしボン114GSi

    • ローバー / 114
      GSi (1993年)
      • レビュー日:2021年3月27日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 4

    • デザイン3
    • 走行性能3
    • 乗り心地3
    • 積載性4
    • 燃費2
    • 価格
    満足している点
    シートが良い、国産ベーシックカーや商用車に乗った後に座ると、その差に歴然とします。
    不満な点
    真夏の、特に渋滞時はアイドリング不調になる事が多く、カークーラーも全くやくにたちません。結果として窓を開けて走ることになりがちで、実用車としては問題があります。
    総評
    27年なんとか無事に走ってきました。不安のあるパーツは早め早めに交換してきたおかげと、運も良かったと思います。多分アタリだったのだと・・・
    デザイン
    3
    マイチェン前のAシリーズエンジンのメトロは80年代のデビューなのですが、日本車にも似たグリル周りのデザイン以外は70年代テイストが漂うという、登場した時点で古くさいデザイン(褒め言葉)
    エンジンをKシリーズに換装して再デビューしたローバー114もグリルレスになった鼻先以外はフロントウインドウ周りや、丸っこいルーフライン…と、変化が無く20年くらい古いデザイン、それほど古くないのに古く見える…これが魅力です。

    もちろんセールスポイントであったレザーとウッドの内装もお気に入りでした。飽きのこないデザインです。
    走行性能
    3
    CVTの滑らかな加速感が独特な浮遊感を得られて気持ちが良い。ブレーキはプアで山岳道路の下りの連続では注意が必要。
    乗り心地
    3
    ハイドラガスの独特なウニウニした乗り心地がクセになります。同パーツの窒素ガスが減ってハイドロ液の比率が高まるにつれて乗り心地も変化していくのも味でしょうか(笑)

    リアのダンパーが不足気味なのか後席に乗って段差を超えるとドシン!と、くるのが玉に瑕。
    積載性
    4
    後席を畳むと下手なワゴンも真っ青なスペースができ、フロントタイヤを外したMTBを積載可能。長尺の組み立て家具もなんとか入る。
    燃費
    2
    チョイ乗りが多いので総燃費は10km/lにも達しません。距離を走らないのであまり気にしていなかった…とも。
    価格
    無評価
    車両本体価格は¥199万だったのをローバーのフェアプレイ政策という名の販促キャンペーンで¥30万引ということで期間限定¥169万というプライスタグでした。

    しかしキャンペーン終了後、¥169万が定価になりました…

    この価格のクルマで27年間も大満足でしたのですごくお得だと思います。
    故障経験
    エンジンルームの狭さからか、オルタネーターは3個ダメにしました。後は小トラブルは幾つもあったとはいえ、避けては通れぬ経年劣化という認識なので、こんなものだ…と思っています。

    ただカークーラーだけはダメでした。1番コストをかけていたのに役に立つほど効かないし…
  • 過去所有
    ローバー 114
    • railedge

    • ローバー / 114
      GTI (1993年)
      • レビュー日:2021年3月4日
      • 乗車人数:4人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 3

    • デザイン3
    • 走行性能3
    • 乗り心地3
    • 積載性3
    • 燃費4
    • 価格
    満足している点
    イギリスの良さ全面に出てる塗装や、最もらしい革張りのシートなど、小さくても質のよい高級車の質感でした。
    アルミブロックで軽量、コンパクト、そこそこハイパワーのK型1400ccは後に1800までバリエーションがあったので、かなり余裕がありました。
    車体もサブフレーム構造で強度不足な車体でありながらしっかり剛性はキープしており、残念なハイドロサスペンション以外はかなり激アツなホットハッチでした。
    また、GTiの専用3ドアボディはアーム類も専用で、トレッドが広く切れ角が少ないながらに良く曲がる脚でした。
    かなり小型の車体に似合わずラゲッジはかなり広く、小型の原付きを運んだりも出来ました。
    不満な点
    安全性に大問題の衝突安全基準まさかのトリプルC。
    設計が基準以前からあるmetroのマイナーチェンジなので…仕方ない部分ですが。
    実用性での問題は日本の道路事情だと発熱が辛く、夏場はレーシングクーラント入れてしのいでました。
    総評
    Sタイヤ履かせたり、サーキット行ったり、国産車もビックリな200キロ以上の最高速を出した経験もこの車。
    スポーツ車としてはプジョー106辺りの影で全然でしたが、英車系のショップではかなり評価が良い車でした。
    中の質感やデザインも当時の最高峰、レンジローバーを彷彿とさせるモノで、車の位置付けを考えるとかなり本格的な高級な造りでした。
    古き良き時代の…しかもminiのように残れなかったのが惜しい限り。
    デザイン
    3
    miniの後継として生まれたmetroを90年代のデザインに…当時の同メーカーのブラックシップだったレンシローバーとよく似せたデザインで素晴らしかったです。
    特にGTi専用ボディの3ドアはフェンダーのデザインなど、かなり攻めた専用ボディでした。
    走行性能
    3
    とにかく軽い!そしてハイドロのサスペンション…が災いしてましたが、GTiはかなり減衰の強烈なダンパー付き。
    専用のアーム長めの足回りで、ハイドロが原因でトラクションが逃げる傾向も薄めでした。
    乗り心地
    3
    本来のセダンはダンパーが無いのでハイドロの緩やかな乗り心地。
    GTiはダンパーが効いてかなり硬めの乗り味でした
    ボディの構造上色々薄くて近いのでロードノイズはかなり大き目でしたがシートの質が高級車そのものでしたので、乗り心地は至って快適。
    積載性
    3
    後部座席が広々、この辺はminiの良さを引き継いでます。
    GTiの3ドアは後部席が畳めて、巨大なラゲッジスペースがありました。
    引っ越し荷物や、原付きまで運べたのはひたすら驚き。
    燃費
    4
    軽量で効率的なエンジンで、当時としては驚異的な部類です。
    価格
    無評価
    中古で値段も殆ど付かない時期に買いましたが…当時新車で250万超えってのは…
    中の質感は間違いなく当時の高級車のソレでした。
    故障経験
    色々とありすぎて…ですが、殆ど自力で解決出来た範囲でした。
    ま、今となっては押して歩いたり様々に良い経験してます(笑)
  • マイカー
    ローバー 114
    • ryukara

    • ローバー / 114
      GTi_RHD(MT_1.4) (1992年)
      • レビュー日:2017年10月4日
      • 乗車人数:5人
      • 使用目的:その他

    おすすめ度: 1

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    車体が小さく、軽いため軽快間があって、走るのが楽しい。
    不満な点
    部品が無くなってきたこと。
    ホイールピッチが特殊なこと。
    総評
    手間はかかりますが、乗って楽しい車です。
    人にはお勧めしませんが。持ち続けたいと思っています。
    走行性能
    無評価
    コーナリングが楽しくなる走り。低速域から粘りがあって高速域まで、扱いやすいエンジンで結構速い。
    乗り心地
    無評価
    小型車ではあるが乗り心地は良く、コーナーでもちゃんと踏ん張ってくれる。
    積載性
    無評価
    後部座席が倒せるので、結構な物が載せられる。
    ルーフキャリアがついていたので合板や角材まで運べる万能性。
    燃費
    無評価
    大体14キロから16キロの間。おおむね良好。
    故障経験
    バッテリー一晩で上がる原因不明の症状、ファンモーターのスイッチの故障でした。
  • マイカー
    ローバー 114
    • とみべく

    • ローバー / 114
      不明 (発売年月不明)
      • レビュー日:2017年3月19日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 3

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    コノリーレザーのシート。。
    不満な点
    走行性。。エアコン。。。CVT。。。
    総評
    70点。。。初めての輸入車。。だったから
  • マイカー
    ローバー 114
    • ローバー / 114
      GTi_RHD(MT_1.4) (1992年)
      • レビュー日:2014年8月12日

    おすすめ度: 4

    • エクステリア5
    • インテリア5
    • 装備5
    • 走行性能5
    不満な点
    現在デーラーがない、自分で修理しています。部品の入荷遅すぎ、また本国にもない部品がたくさんありこれからが心配です。また価格が大変高い!
    総評
    満足しています。不満な点も在りますが、そんなところを喜びに変えて試行錯誤しながら、修理に部品探しに苦労しながら楽しんでいます。
    デザイン
    レザーシートについては満足。しかしプラスチック部品は国産の車のほうが作りが大変よいと思う。
    走行性能
    レスポンスがよい、3ナンバー車に引けをとることもなく軽快に良く走る。そのようなドライブをしていても20km/Lは立派だと思う・
    乗り心地
    ミニのような乗り心地。燃費は大変よい20km/L-18km/Lです。しかし都市部で乗るのには向いていないと思われる、でも郊外ではオーバーヒートすることもなく快適に走っています。
    使い勝手
    現在の軽自動車よりも狭い。しかし小さな車が好きですので満足しています。

前へ12次へ >

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース