サーブ 9-5 セダン

ユーザー評価: 4.12

サーブ

9-5 セダン

9-5 セダンの買取情報を調べる

クルマレビュー - 9-5 セダン

  • 過去所有
    • hal mamoru

    • サーブ / 9-5 セダン
      グリフィン_3.0_RHD(セダン_AT) (1999年)
      • レビュー日:2021年5月11日
      • 乗車人数:5人
      • 使用目的:仕事

    おすすめ度: 3

    • デザイン3
    • 走行性能3
    • 乗り心地3
    • 積載性3
    • 燃費2
    • 価格
    満足している点
    ・椅子の中の扇風機(夏に蒸れない!)
    ・暴力的なターボによる加速
    ・意外と壊れない
    不満な点
    ・内装のプラスチック部分のチープさ
    ・燃費が思ったより悪い
    総評
    かなり使いやすかった車です。
    特にベンチレーテッドシートは良かったですね。
    夏に蒸れないので、かなりたすかります。
    あとは暴力的な加速。これは面白かったです。
    ある回転数に達するといきなり音が変わるので、わかりやすいです。

    サーブは今なくなってしまったので残念です。
    こういった面白い車を継続してだしてくれていたらと思います。
    デザイン
    3
    個人的にデザインは普通、と感じてました。
    可もなく不可もなく。です。
    走行性能
    3
    加速は十分。早すぎるくらいですが、それが面白みになっています。その他は特化すべき部分はありませんでした。
    乗り心地
    3
    硬めのセダンです。振動も普通というレベルでしょうか。
    積載性
    3
    普通のセダンレベルです。
    燃費
    2
    ちょっと悪いイメージがありますね。
    リッター4キロ〜5キロくらいです。
    価格
    無評価
    もはやグリフィンは出回ってないので価値は不明です。
    でも歴史には残る車だと思います。
    故障経験
    ちょっと忘れてしまいましたが、覚えている限りでは

    ・メーター関連:トリップメーター不調、タコメーター不調、スピードメーター不調など
    ・エアコンの不調(原因不明)
    ・サス関連
  • マイカー
    サーブ 9-5 セダン
    • akmo

    • サーブ / 9-5 セダン
      2.3t_RHD(4ドア_AT) (2000年)
      • レビュー日:2011年4月3日

    おすすめ度: 2

    • エクステリア5
    • インテリア5
    • 装備4
    • 走行性能5
    満足している点
    グレード感がない故の満足感。
    マークXはクラウンやレクサスに道を譲るシーンをたまに見るけど、何にも譲らない(意地悪ではなくて)全然国産車が羨ましくない、他の欧州車も羨ましくない。
    走行性能は語られ過ぎていて、、、何ら付け加えることはない。
    不満な点
    マイナートラブルが走行に支障のない範囲で出てくる。
    それは年式のためか?
    ノントラブルな国産車はいいなーとは思うけど乗りたくならない。
    総評
    生きているの?と思うことが、月に数回ある。運転者が変わると突然出る不調。突然引っ込む不調。撫でると直ることも、、よく分からない魅力。
  • その他
    サーブ 9-5 セダン
    • papatomo

    • サーブ / 9-5 セダン
      SE_2.3t_RHD(セダン_AT) (1999年)
      • レビュー日:2009年5月31日

    おすすめ度: 3

    • エクステリア5
    • インテリア5
    • 装備4
    • 走行性能5
    満足している点
    【走行性能】
    ・加速の滑らかさ。ターボ車色々乗りましたがこうあるべきお手本。
    低速から過給が続き軽快な加速が得られます。
    ・トルク型ゆえ2000rpm以上まわることなく巡航します。静粛性・燃費性能にも寄与していると思います。
    ・街乗り8km/lの燃費性能。まだ本格的な遠出はしてないのですが期待していい感触です。
    【エクステリア・インテリア】
    ・月並みですが控えめながら確実にサーブであることがわかるオリジナリティあふれるデザイン。特にボンネットの水平ラインが後に伸びるあたりがフェチ度高くずっと見てても飽きません。
    ・SEなのでシートが本革なのですが大きさ・硬さ・ヒーター性能にいたるまで不満点ありません。サーブ乗るなら革シートです。
    ・当たり前ですが広いリアシートとトランクの使い勝手。ワゴンの必要性ないくらい荷室は広さ・アレンジ共に合格点。リアシートは誰を乗せても好評です。仮に小さなお子さんがいる家族でも下手なワンボックス買う位ならこっちのほうがいいかも。(荷室・リアのスペースおよびアレンジ、重心の低さによる走行安定性、衝突安全性、中古サーブならではのアピールポイント価格の安さ)
    不満な点
    購入から期間が短いことと致命的なトラブルにまだ見舞われてないので不満はないのですが(もしくは納得の上購入しているので)あえてダメだししたらの話です。
    ・電装系は弱い。液晶ディスプレイは死に体。走行に支障ないので問題ありません。Rブレーキランプの警告灯がよくつきますがこれも自然治癒するので問題なし。
    ・エンブレ効かないせいでフットブレーキ多用するのでダストがすごい。 *この惰性で走るのがこの車が燃費いい肝だと思ってますのでこれは致し方ない。
    ・なんだかんだいっても元値は500万超え。メンテ代や消耗品の価格は気になる。
    総評
    かねてから興味はあったのですが高くて手がだせず高嶺の花だったのですが、知人より格安で話があったので購入しました。知人といっても某イタ車のディーラーの方でなおかつ車個体の経緯も知ったうえの購入だったので信用買いと言ったところです。
    実際に購入してまったく後悔はないです。まだ深刻なトラブルに見舞われてないからかもしれませんが、ややくたびれたサーブを大事にメンテして大事に乗ってあげようと思います。
    サーブ購入検討されている方。見栄を張らずに実を取れる方には最高の買い物になると思います。
  • その他
    • サーブトウカイ

    • サーブ / 9-5 セダン
      2.3t_RHD(セダン_AT) (1999年)
      • レビュー日:2008年9月20日

    おすすめ度: 4

    • エクステリア4
    • インテリア5
    • 装備5
    • 走行性能5
    満足している点
    燃費が悪くて7.5L/km良くて9L/km 平均8.5L/km。
    現在11万キロ走行。10万キロ時点でターボが寿命で交換以来、
    更に燃費が良くなり。現在9L/kmです。
    足回り全交換 ビルシュタインダンパー 、H&Rのスプリング
    とエンジン・トランスミッションマウント交換。
    マウント交換で所有当時の振動に戻りました。
    ボディもドイツ車に比べればゆるいと言われますが、
    10年前のモデル(1997年)で張鋼力鋼板を50%のボディ。
    小排気量でターボを使い 燃費と街乗り実用域でのトルクの
    太さには感激。これほどまでに加速力があるのに馬力は控えめ、
    ターボの利き方やギア比との相性の良さがあるのかもしれません。
    SAAB社は航空機のエンジニアの残党がおり航空機のエンジニアが
    航空機的視点で自動車を設計しているみたいです。
    キャッチフレーズは「1800rpmの航空機」快適装備にも満足。
    10年経っても飽きないクルマは初めてです。
    不満な点
    仕方ないけど、工賃が高い(ヤ*セ)でも,日本全国を網羅するサービス網を考えると保険みたいなもんですね。
    小さな電気系のライト玉切れなどは多いです。でも数百円でディーラーの部品部で購入できますけど。
    総評
    航空機(戦闘機、旅客機)を始まりに持つSAABの車造りは一般的な車造りとは違って一風変わっています。人と違う車に乗りたい人向きです。新車価格450万円、オプション50万円分を中古で270万円で購入しましたけど、良かったです。3年落ち25000km走行をヤナセで購入。中古で購入するならやはり2~3万キロ走行をお勧めします。
  • その他
    • サンシャイン

    • サーブ / 9-5 セダン
      エアロ2.3TS_LHD(4ドア_AT) (2000年)
      • レビュー日:2008年2月3日

    おすすめ度: 5

    • エクステリア5
    • インテリア5
    • 装備5
    • 走行性能5
    満足している点
    ○動力性能:2.3高圧ターボの圧倒的な加速性能。同僚のクラウンアスリート3.0とほぼ互角。
    ○乗り心地:やわらか過ぎず硬すぎず街中では非常によい乗り心地。
    ○雰囲気:お洒落な方々からの評価が高い。街中でめったに同じクルマに出会わない。メル○デス、B○Wはどうしてもヴィトンのバック持ったミーハー日本人に見えて好きになれない。
    ○広さ:車体がデカいのであたりまえだが前席後席ともに広い。
    ○価格:マイナー車の為か中古車価格が安い。4年落ちヤナセギャランティカーで160万だった。
    不満な点
    ×燃費:都内街中リッター6キロくらい。高速では10キロくらいはマークします。
    ×左ハンドル:2.3AEROを探していたが左ハンドルしか見付からなかった。バスが抜けない。パーキングで一旦降りてお金払う。
    ×キー位置:なぜかセンターについてて使い辛い。
    ×マイナー:何回言ってもトヨタのサーフじゃないっつ~の。
    総評
    旧ボルボV70から乗り換えです。ちょうど1年乗りましたが概ね満足してます。乗り味はボルボはドイツ車に近く、サーブは日本車に近いです。
    ステアリングもボルボよりはるかに軽くて街中では楽です。あまり知られてませんがサーブの凄まじい加速性能は特筆モノです。怖くてキックダウンなどできません。隣車線のスカイラインのお兄さんもあせってました。ターボも低回転から効き始める為出足もよく、とにかくストレスありません。ヤナセも今はサーブの販売にチカラを入れている様で点検時の対応などは思ったよりいいです。新車ですとメチャ高いですが中古ですと高年式でも安いのでお勧めです。故障も1年間なにひとつありませんでした。

前へ123456次へ >

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース