セアト レオン

ユーザー評価: 5

セアト

レオン

レオンの買取情報を調べる

クルマレビュー - レオン

  • マイカー
    • Kamei

    • セアト / レオン
      不明 (発売年月不明)
      • レビュー日:2017年12月26日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:その他

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    VWの技術とラテン系の味が織り合ったホットハッチ。サーキットに持ち込めばわかる兄貴分(ゴルフRや、SでなければGTIクラブスポーツ)よりも速い素性と、電子制御デフの曲がりっぷりは(スロットルを開けるタイミングを掴んだ人限定で)FFであることを忘れさせる域に。シフトアップ時のエグゾーストノートと空走時のパンパン弾ける音は見た目に似合わないヤンチャぶり。ここまではクプラモードの話、コンフォートモードを選べば普通のハッチバックにもなれる車。
    不満な点
    一端の記者が書く試乗レポートを読むと、この車に乗れてない感がありありと出ていて、不満というより、分かってないなーとほくそ笑んでしまう。制御の介入も街乗りでは、そう来るか?という感覚があるのが不満といえばそうだが、高い速度領域ではステアリング、DSG、DCC、デフとも見事な働きぶりなんで、そんなことはどうでも良いと思えてしまう。ブレーキはサブ8パッケージのブレンボレベルの効きが無いとサーキットでは辛いか。内装が簡素なのが好みなので、普通の人にはそれが不満かも。
    総評
    この車、試乗だけでしっかり評価できる人は少ないと思う。(大体、かく言う自分も1年弱乗ったところで適当な評価しか出来てない。) 少しイジればトンデモなく速く、良い車に化ける筈。

    パワーを出しても破綻がないのは流石MQBプラットフォーム。トンデモないシャシーだ。
    走行性能
    無評価
    走行性能はある意味、何とでもなる。ノーマルのバランスは良く出来ているし、パワーを多少出してもしっかり乗れれば破綻は無い。

    REVOステージ1で375hpになりました。オリジナルの良さは捨てがたかったのですが、パワーがあるのはやはり気持ちいい。
    乗り心地
    無評価
    乗り心地は硬くも柔らかくも何とでもなる。デフ、シフト、エンジンも好みで設定可能。
    燃費
    無評価
    おとなしく走ればとても良い。
  • レンタカー
    • hhiiddee

    • セアト / レオン
      1.6TDI (2005年)
      • レビュー日:2016年8月21日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    疲れにくいシート,エンジン性能,ボディの剛性感,高速での安定性,街中の細い路地でももてあまさないコンパクトさ。
    不満な点
    内装の質感の低さ。インパネは,ザ・プラスチックでした。
    総評
    マドリッドで借り受けて,1週間で2000キロ以上を走破し,バルセロナで返却しました。

    当初,エコノミークラス(VWポロ等)を予約していたのですが,貸出カウンターに行ったら,嬉しいアップグレード。7日で30,600円(※任意保険料とカーナビ料金は別途)は結構お得かと。

    教習所卒業して以来のMT車,しかもMT車の左ハンドルなんて生まれて初めてだったので,大丈夫かなと思っていたのですが,意外と何とかなりました。

    ポータブルカーナビは酷かったので,google map + wi-fi ルーターとかの方がいいのかも知れません。
    走行性能
    無評価
    低速からトルクがある一方で,高速でも必要十分なエンジン性能。

    また,安定感もかなりありました。

    乗り心地
    無評価
    ゴルフとよく似たがっしりした乗り味。DSG嫌いの自分にとっては,MTだったのでさらに好印象。
    積載性
    無評価
    普通のハッチバック。特徴はなし。

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース