スバル アルシオーネ

ユーザー評価: 3.64

スバル

アルシオーネ

アルシオーネの買取情報を調べる

クルマレビュー - アルシオーネ

  • 過去所有
    • KOJI-1号-

    • スバル / アルシオーネ
      VRターボ_4WD(MT_1.8) (1985年)
      • レビュー日:2017年11月26日
      • 乗車人数:4人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 3

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    現役当時から街行く姿を見る事の無い希少車で周囲の人から「外車?」って聞かれる事もあるくらい個性的な1台で、まず駐車場等で他人とかぶる事の無い自分だけのオリジナルな車感がGOODです。
    不満な点
    シャーシがレオーネからの流用という事もありレオーネよりも大きなボディにシャーシが役不足で、前後のオーバーハングが大きく、折角のアヴァンギャルドなスタイルが歪。また、装備品等のほとんどが専用設計の為、パーツ代が高価である。ライトのバルブ切れの際にもライトのユニット毎の交換を強いられる為、1万円以上の出費となりました。
    また、様々な装備品が社外品にほとんど対応していない。ドレスアップの第一歩として誰もが選ぶであろうアルミホイールもスバル独特のPCDの関係で、対応する商品が無く好きな物が選べなかったし、カーコンポも専用設計の為に一般的なメーカーのカーコンポを選ぶ事が出来なかった。
    個性的な車だが、更なる個性を求めて自分流にカスタマイズする事をとことん拒んでくる車でした。
    総評
    良くも悪くもバブリーな車です。でも、当時、二流メーカーなイメージのスバルがこの車を作り、販売したのはある意味驚きでした。
    サスペンションはトヨタのハイソカーであった初代ソアラの最上級グレードに採用されてたエアサスがアルシオーネにはグレード関係なく全車エアサスでしたので乗り心地は文句無しです。
    しかし、当時のスバル車のフラッグシップカーであったアルシオーネはスポーツカーでもなく、ハイソカーという訳でもなく、凄く中途半端なコンセプトの車に感じられました。
    走行性能
    無評価
    元気に振り回すにはオーバーハングが大きくて遠心力がダイレクトに伝わり振られる感じがマイナスでスポーツには不向きな感じですし、エンジンもターボが付いてるとは言え、SOHCでインタークーラー無しで120PSと非力。
    乗り心地
    無評価
    エアサスのお陰で乗り心地はゆったりで心地良かったけど、シートは本格的なセミバケットでゆったりって感じじゃなかったなぁ〜。
    でも、スポーツ走行好きにはたまらないくらい良いシートだったなぁ。
    今まで乗って来た車の中で一番シッカリした純正シートだったと思う。
    積載性
    無評価
    クーペボディに積載性を求めちゃイカンが私の心情ですが、この車はクーペでありながら後部座席の居住性は優れてた印象です。
    4WD車ですがベースはFFなので、車内空間が稼げるのか広かったです。後部のトランクは浅かったが後部座席を利用すると結構色んな物が積めたと思います。
    燃費
    無評価
    SOHCでインタークーラーの無いターボ、そして、ハイオクじゃ無い仕様だけど、燃費は大きなボディの重さが利いてるのかなぁ〜。あまり、良くなかった印象があります。
    良くなかったと言ってもリッター13kmぐらいですが、200PSにパワーアップされた2LのS15シルビアAutechVersionでもリッター13kmぐらいだし、同じ1.8LのDOHCターボで175PSのS13シルビアK'sでもリッター10kmは走ったから、それらを考えると1.8LのSOHCで120PSのエンジンでリッター13kmって仕事率で考えるとかなり燃料の悪い印象です。
    故障経験
    3年落ちの中古車で3年乗りましたが、故障は多かった印象が強いです。
    当時、ハイテク感満載でステアリングの両脇に集約させられたスイッチ類の爪が折れ、スイッチが利かなくなったり、コンプレッサーが壊れエアサスに空気を送る事が出来ず族車並のシャコタン&ノンサス状態になった事もあります。もちろん、車高調整のハイトコントロールも利かなくなり、様々な故障とあわせて車検時に修理代見積もりが70万円を超える事態になり、買い替えを決意させられました。
  • マイカー
    • みゃ@

    • スバル / アルシオーネ
      2.7VX (1987年)
      • レビュー日:2017年5月30日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 4

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    やっぱり安心スバルの四駆.スタイルがあーで,リアデフがあるくせして異様に広いトランク.PowerMac9500の箱が入ったのは驚いた.
    不満な点
    壊れやすくやたら高いエアサス.割れやすい内装プラスチック.
    総評
    当時雪国で四駆クーペの選択肢はこれしかありませんでした(RX1,2もあるか).全体で見ると取っ散らかっています.ひとつひとつのディティールは中々面白いのですけどね.
    走行性能
    無評価
    2700ccのエンジンは出力こそ控えめでしたがさすがに余裕がありました.
    乗り心地
    無評価
    エアサスのせいかフロントがふらふら上下している感覚がありました.
  • マイカー
    スバル アルシオーネ
    • スバル / アルシオーネ
      不明 (1989年)
      • レビュー日:2013年1月9日

    おすすめ度: 4

    • エクステリア4
    • インテリア4
    • 装備4
    • 走行性能4
    不満な点
    特にないです。
    総評
    もうちょっとで25年になろうかというクルマです。好きでないと維持できません。スタイルがいい。
    デザイン
    古いクルマなので内装は期待してません。屋根内装が経年劣化で落ちる傾向あり。前オーナーが修正住み。
    走行性能
    そういうクルマでもないですし。スペシャリティカーですから。。
    乗り心地
    エアサスは柔らかすぎ。すでにバネサスに変更済み。若干堅めだけど満足。
    使い勝手
    3ナンバーなのにまさかの4人乗り。まぁひろさどうこうのクルマじゃないですし。
  • マイカー
    スバル アルシオーネ
    • スバル / アルシオーネ
      1.8 VRターボ 4WD(AT) (1985年)
      • レビュー日:2011年11月27日

    おすすめ度: 5

    • エクステリア5
    • インテリア4
    • 装備5
    • 走行性能5
    満足している点
    AT3速でしたが、良く走りました。
    壊れない車です。首都高でオカマほった時は前の軽のリアハッチが縦割り状態の中アルシオーネはバンパーにかすり傷だけでした。
    デジパネ、オートクルーズ、エアサスと見て楽しい使って便利な装備が付いていて良い車でした。
    水平対抗のシャカシャカ音と傾ぐ感じは好きでした。
    不満な点
    運転席に乗ったままルーフのエンドが触れるくらいのルーフの大きさなので夏は暑いです。
    雨の日に乗ると雨音がトタン屋根に落ちるようなバラバラ音なので残念です。
    標準175/70-13のサイズはいまいちでした。
    総評
    また乗りたい車です。
    シルバー/黒のデジパネに乗ってました。当時はなんでそんな車にと言われましたが、スキーの時には非常に重宝されました。当時の1年車検制度により手放しましたがまた欲しい車です。
  • その他
    • たか555

    • スバル / アルシオーネ
      • レビュー日:2011年5月28日

    おすすめ度: 1

    • エクステリア5
    • インテリア4
    • 装備2
    • 走行性能2
    満足している点
    個性的で今見ても惚れ惚れするような斬新なスタイル。すれ違うとついつい振り返って見てしまうスタイル。
    不満な点
    維持費が掛かる。パワーがない。
    総評
    スタイルは賛否両論ですが自分にとっては好きで好きでたまらない名車です!

前へ123456次へ >

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

注目タグ

最新オフ会情報

  • 茨城県

    s-style主催 4H10 ...

    車種:トヨタ 全モデル , ホンダ 全モデル , スバル 全モデル , スズキ 全モデル , ダイハツ 全モデル

ニュース