スバル アルシオーネ

ユーザー評価: 3.64

スバル

アルシオーネ

アルシオーネの買取情報を調べる

クルマレビュー - アルシオーネ

  • マイカー
    スバル アルシオーネ
    • スバル / アルシオーネ
      1.8 VR 4WD(AT) (1987年)
      • レビュー日:2009年8月6日

    おすすめ度: 4

    • エクステリア5
    • インテリア3
    • 装備4
    • 走行性能5
    満足している点
    5ナンバー4WDクーペで小回りのきく安定した軽快な乗り心地、22年前のモデルに関わらず山岳ドライブでもリッター11.5キロの良好な燃費。
    そして全く走っていない一台という自己満足感。
    不満な点
    エアサスの耐久性に問題ありと指摘が多い点
    総評
    22年物、VRターボ4WD白をゲット
    360以来40数年スバルを乗り継ぎ、4年前からSVXを、そして今回7月に全国ネットで見つけた、たった2台の中古の1台を縁有って入手、愛用しています。 全く走っていない希少性とその特異なスタイリング、エアサスによる車高の上下、デジタル表示の楽しいメーター類にほれ込んでいます。
    それに加え箱根旧道のワインディングロードの往復を4回繰り返しての燃費が何とリッター11.5キロと想像以上の好燃費に満足している今日この頃の70代後半のシルバーです。
  • マイカー
    スバル アルシオーネ
    • スバル / アルシオーネ
      1.8 VR 4WD(AT) (1987年)
      • レビュー日:2008年8月17日

    おすすめ度: 4

    • エクステリア5
    • インテリア3
    • 装備5
    • 走行性能3
    満足している点
    なんといってもスタイル!エクステリア、インテリアとも。私のは後期型で4速オートマも手伝ってか、割と燃費がよいこと、レギュラーガスですし。運転しているというより操縦しているという感じがすること。今ではどこでも注目されること。色々創意工夫のあとが随所にみられること。
    不満な点
    パワーが不足です。またスペック的にエンジンがSOHCであること。特殊すぎてパーツの汎用性が少ない。タイヤホイル一つにしてもPCD,140でほとんどアルミに変えられない。内装の質、建てつけがわるく隙間やビリビリ音がでる。リアシートが狭い、緊急用、もしくはわりきって2人乗りと思うこと。デザイン重視からかトランクの深さがあまりになさすぎ、中くらいの釣り用クーラーでしまらなくなる。
    総評
    個性のかたまり
    育児時期のブランクはあるものの2台のVRを乗り継いでいます。赤ちゃんを乗せて家族みんなではきびしいですから。個性が強い車ですがそれ故、手放してもまた乗りたくなります。今となっては元々の知名度の低さも手伝って注目度抜群、当時より目立つようです。また随所に設計者の意気込みがかんじられます。クリアランスぎりぎりまで設計されたカム式ワイパー、またワイパーライズアップスイッチ(所有者でもスイッチの位置を知らない人もいるかも)社速反応式の間欠ワイパー、視認性確保のためのハンドルと一緒に動くメーターなどなどetc
  • その他
    スバル アルシオーネ
    • スバル / アルシオーネ
      1.8 VRターボ 4WD (1985年)
      • レビュー日:2008年6月1日

    おすすめ度: 5

    • エクステリア5
    • インテリア5
    • 装備5
    • 走行性能2
    満足している点
    眺めていると最上級の自己満足を得ることができます(但しNASAの軌道計測担当者など世界が数式にしか見えない方に限ります)この美しさを理解できるのは自分だけだというナルシス感に酔えます(但しデリバティブ開発者など社会を数式で把握できる方に限ります)人からどう思われようと屁とも思わない世でいう変わり者になることができます(但し昼飯がいつもカレーの安打製造機に限ります)お勧めはシルバーの1800VRデジパネ仕様。他ではダメです。シルバー以外だと車っぽくなってしまいますし(まぁ、車ですけど)VXのバンパーは小次郎の鮨にマヨネーズかけてるようで台無し、ゲーセンデジパネじゃないアルシは食欲のないギャル曽根です。不必要に多機能なトリップコンピューター、ミサイルボタンみたいな4WDスイッチ、グラフ用紙みたいなホイールカバーも泣かせます。それともう暫くすると世界遺産に認定されますから資産にもなります。
    不満な点
    エアサスがイカれた状態で踏切越えたらボコボコ天井に頭をぶっつけ、すれちがったドライバーに大笑いされました。あくまでもオブジェであり移動手段の製品としては中の下ぐらいだと思います。Cd値凄くても空飛ぶわけじゃないんで・・・
    総評
    流体力学の奇跡
    デジパネ仕様を車検2回保有しました。Cd値追及という一貫したポリシーから生まれた奇跡の偏執的形体。数式の結晶は色あせず今でも世界一カッコイイと思います。評論家からは「失敗作!変な形!」と散々でしたが、彼らは(車とはこうだ!)と固定概念に囚われすぎかと・・・2008年観測の結果論となりますが、アルシオのライバルはセリカでもシルビアでもなく、SONY製品、BRAUNのシェイバー、ウルトラ警備隊の成田亨デザインだったのではないでしょうか?そう考えると、あの整流追及の末たどり着いた独自のミラー、ドアノブ、ノンピラーラウンドグラスなどの美しい、しかしコストのかかるデザインの説明がつきます。GTOに代表される既存のカッコイイいい記号を集めるという文系的多元処理は、モノマネにはなるけど判り易いのに対し、アルシオのまず理論ありきの理系的一元処理では、独自の存在とはなれるものの誰からも理解を得るのは難しく、制作サイドの満足と引き換えに営業面では精彩を欠いたのは致し方ないと思います。
  • その他
    • KOJI-1号-

    • スバル / アルシオーネ
      VRターボ_4WD(MT_1.8) (1985年)
      • レビュー日:2008年1月18日

    おすすめ度: 2

    • エクステリア4
    • インテリア5
    • 装備4
    • 走行性能2
    満足している点
    ジウジアーロ率いるイタルデザインが手掛けた独特なデザイン。球数が少なく同じ車とすれ違う事はまず無い!
    不満な点
    故障すると修理代に、お金がかかる。消耗パーツですらメチャ高い!アルミホイールやカーコンポ等選ぶ事が出来ない。
    総評
    良くも悪くも目立ちます。
  • その他
    スバル アルシオーネ
    • NekomimiRobot

    • スバル / アルシオーネ
      VRターボ_4WD(AT_1.8) (1990年)
      • レビュー日:2007年10月4日

    おすすめ度: 4

    • エクステリア5
    • インテリア5
    • 装備5
    • 走行性能4
    満足している点
    なんといっても、このカタチです。カッコイイ!
    メカに関しても最先端の新機能(当時)がテンコ盛り!
    手放せない素敵なマシンです。
    不満な点
    あえて言えば、故障した場合にえらく費用がかかるであろう点。
    いろいろな意味で(いい意味でも悪い意味でも)「違うクルマ」ですから。
    総評
    20世紀で見つけた「未来のクルマ」

前へ123456次へ >

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

注目タグ

最新オフ会情報

  • 茨城県

    s-style主催 4H10 ...

    車種:トヨタ 全モデル , ホンダ 全モデル , スバル 全モデル , スズキ 全モデル , ダイハツ 全モデル

ニュース