スバル インプレッサ アネシス

ユーザー評価: 3.98

スバル

インプレッサ アネシス

インプレッサ アネシスの買取情報を調べる

クルマレビュー - インプレッサ アネシス

  • マイカー
    スバル インプレッサ アネシス
    • ネコすけiスペシャル

    • スバル / インプレッサ アネシス
      2.0i_S(AT_2.0) (2008年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2017/05/19
      使用目的:その他
    • 走行性能

      走行性能は、バッチグー!です。
      とのかく、カーブが楽しく、カーブに対して、なめらかに入っていく感じです。
      また、へたりもなく、負担が少ないです!

      乗り心地

      乗り心地は、他社の同等のセダンから、比較すれば、固めの分類かもしれません。
      柔らかい乗り心地が好きな人には、微妙かも?
      しかし、シートもよいので、特に不満はありませんでした!

      燃費

      燃費は、平均11km/L」から13km/L。
      このご時世では、あまりよくないかも?
      しかし、2リッターのボクサーエンジンと考えると、妥当かな?と思います。

      積載性

      セダンなので、積載性はあまり高くないです。
      しかし、車いすも載りますし、長い荷物なら、後部席を倒すことができるので、フラットとは異なりますが、積載が可能です。
      おそらく、このタイプの車には、ゴルフバックの方がお似合いかもしれません(笑)

      満足している点

      *内装と外装のギャップ
      まず、シートの座り心地が快適でした。
      触り心地が非常によく、後部席も快適に座ることができます。
      外装は、スポーティー!

      *足回りの良さ。
      2WDでしたが、足回りの安定感がよく、カーブが楽しくなる、そんな車でした。
      セダンでしたが、フワフワ感はありませんでした。

      *ATの性能
      先代のレガシィに比べ、低速域での変速ショックが少なく、スムーズでした。
      少しばかりですが、MTモードも便利でした。

      不満な点

      *リアは見にくい。
      リアスポがあったこともありますが、GHに比べ、リアのボディー形状が上がっているため、見にくく感じることがありました。

      *低速域のパワー不足
      GHも同じかもしれませんが、2リッターでさえ、低速域のもたつきは感じました。
      慣れれば、問題ない程度です!

      総評

      総合的に考えても、非常にいい車です。
      オシャレなようで、スポーティーな、そんな車だったと思います。
      AWDでは、また印象が異なるのかもしれません。
      諸事情で、短期間の保有になってしまいましたが、本当にいい車でした!

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • ペンタゴン7

    • スバル / インプレッサ アネシス
      1.5i(MT_1.5) (2010年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:5人
    • レビュー日:2017/02/22
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      純正のコスト最優先のタイヤからスポーツタイヤに変えただけで面白いくらいグリグリ曲がるコーナリングマシンに化ける。

      純正ブレーキがとにかく効かず、メタルブレーキパッドとスリットローターの組み合わせでもブレーキベタ踏みで全然効かない場面もあった。
      GP7用の15インチブレーキか、GH8用の16インチブレーキに換装するとブレーキの問題は解決できる。

      空力が良い上にボディ剛性が非常に高く、高速道路は大の得意。

      高回転高負荷でエンジンから聞こえてくる「バラバラバラ…」と言う音がやる気にさせてくれます。
      (ドロドロドロ…ではない。念のため)

      乗り心地

      乗り心地はスポーツセダンとしては非常に良い。
      後部座席の快適性も中々で、セダンとして十分な快適性を持つ。

      水平対向エンジンはコンディションが良ければほぼ無音無振動で、良いタイヤと組み合わせると無音無振動の移動空間に早変わり。


      ただ、外部ノイズが割と大きいので対策必須。

      燃費

      よほど極端なコンディションでない限り街乗りでもリッター10を切る事は無い。
      見た目からは想像できない低燃費。

      長距離では16Km/L程度走ることも珍しくなく、燃費トライアルでは18.02Km/Lも記録している。
      ただ、基本的に燃費に期待するクルマではない。

      積載性

      トランクが非常に広く、セダンで引っ越しをできるとは思わなかった。
      後部座席のトランクスルーを利用すると車中泊空間まで作れます。

      故障経験

      11.8万キロ走行して故障した事がない。

      満足している点

      安く買えて、普通に乗れて、普通に走って、普通に使える普通なクルマ。
      大人4人が不満なく乗れて、それなりの快適性があって、ドライバーの意志に従順。
      尖った所が無いので物凄く使いやすい。

      一日で800キロのドライブとか、サーキット走行とか、引っ越しとか色んな用途に使えて凄く便利。
      トランクが非常に大きいため、頑張っても積載容量が一杯になることが無い。
      空力が大変に良いため、高速道路が超得意。

      不満な点

      とにかくブレーキが効かず、ブレーキ耐久力も低く3万キロ以内にブレーキディスク交換が必要だった。
      ブレーキパッドは2万キロも持たず消し炭になる。
      そのためインプレッサGT用の16インチブレーキに換装し、不満解消。

      後輪が駆動していないのでブレーキングで物凄く簡単にリアがロックする。
      ABSレスとか想像もできない。

      対策できない所としては、ボディが大きすぎるのが難点。

      総評

      AWDのインプレッサからの乗り換えだけど、常にガッチリ安定していたAWDと違いコーナリングは常にフラフラしている。
      フラフラしているけれどリアが流れるとコントロール難しいので、結構限界域のコントロールがシビアだったりする。
      NAなので出力コントロールしやすいのが救い。

      やっぱりスバルはAWDの方がいいかも。

      しかし普通のクルマとして評価すると、特に特徴がないのが特徴とも言える普通のクルマ。
      電子制御とか邪魔なものがないので、運転を楽しむならイチオシ。

      走りを楽しみたいけれど経済性と実用性を捨てたくないというワガママを叶えてくれるスポーツセダン。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • ゴン先輩

    • スバル / インプレッサ アネシス
      1.5i(AT_1.5) (2009年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:5人
    • レビュー日:2016/08/17
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      スバルの水平対向エンジンなのでコーナーでの安定性は高いです。
      残念なのはトルクの無さ...泣 車体の割にエンジンがショボいので仕方ない...乗っていて物足りなさを感じる。

      乗り心地

      ホイールをインチアップしているので純正より段差を感じる。純正はふにょふにょしている感じ。

      燃費

      現在の燃費は11.7km/Lです。インプレッサという括りでは、かなりいい代だと思います。

      積載性

      ハッチバックなので積載性はいい!後部座席もフラットになるのでかなり広くなる。

      故障経験

      フロントガラスに飛び石したので交換した。

      満足している点

      燃費と少しSTIに似ているとこかな...

      不満な点

      圧倒的なトルク不足 泣

      総評

      初めての車なのでこれぐらいの燃費、排気量が丁度いいかな。運転しやすいし...
      これからドレスアップして自分好みにしていけたらいいなぁ。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • kzpplus

    • スバル / インプレッサ アネシス
      2.0i_S_AWD(AT_2.0) (2008年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2016/07/21
      使用目的:買い物
    • 走行性能

      いわゆるNAの車です。
      EJ20 水平対向4気筒SOHC16バルブのエンジンです。
      低回転トルクが弱い傾向がありますが、街乗りや一般的な使い方をする上では、
      なんら気になりません。個人的な感覚に左右される部分ではありますが、
      走り出しに若干もたつきを感じますが、それ以外は文句の付けどころがないです。
      当然ながら、変速ショック等もなく快適なドライビングを楽しめています。
      シンメトリカルAWD規格であり、きつめのカーブでもタイヤ等の違いもあろうかと思いますが、
      旋回性能の高さをうかがえます。

      乗り心地

      現状、ノーマル状態でのレビューとなります。
      サスペンションについては
      フロントが、ストラット式独立懸架。
      リアが、ダブルウィッシュボーン式独立懸架。
      ブレーキについては
      フロントが、ベンチレーテッドディスク
      リアが、ディスク
      タイヤはYOKOHAMA ADVAN 205/50R/17

      発売からかなりの年月がたっていますが、振動やロードノイズについては、
      うるさくてしょうがない等ということはまったくなく、低速域はもちろん高速域でも
      室内の会話に支障はありません。
      一般道の凸凹道などでのショックについても、法定速度内での感覚では、
      体が痛くなったり、大きなショックを感じることもありません。
      シートもなかなか良いです。
      風切り音も、まったく無いというと語弊がありますが、気になりません。
      (バイザーついてます。)

      燃費

      まだ乗り始めて間もないので、詳しくは書けませんが、
      センターコンソールの上方に、外気温、時刻、そして燃費が表示されるメーターがあります。
      燃費が表示される車にのるのが初めてなので、幾分気を使った走りをしているかもしれません。
      カタログ燃費では13.6㎞/リットルです。(無鉛レギュラーガソリン)

      街乗りだと、10切ることもあるかもしれません。
      この辺はシンメトリカルAWDですし、AT系のミッションなのでしょうがないかとw
      ECOモードにして通常は走っています。
      スポーツモード、マニュアルモードに関しては、現状あまり使ってません。

      積載性

      元々、このインプレッサアネシスは3代目インプレッサのハッチバックタイプに
      トランクを付けたモデルです。

      不満は、トランクの奥半分が斜めになっています。
      広さ深さは申し分ないのですがこの斜めが曲者で、走行中に積載物が滑ってるのが
      わかることもあります。この辺は固定方法を考えなければなりません。
      このデザインだけはあまりいただけない部分でしょう。

      一方、このインプレッサアネシスは後部座席を倒しトランクから後部座席を突き抜ける
      状態にできます。この点は非常に良いです。
      たとえば、スノーボードの縦置き等できます。積載性を大きく広げるプラス点でしょう。

      故障経験

      まだ乗り始めて間もないので、故障ありません。
      といいたいところですが、納車前に大雨があり、トランクの下。パンクタイヤが積載されてる
      場所に水が溜まりました。どうやらゴムパッキンの劣化だったようです。

      満足している点

      プッシュスタート!
      古い考えの人間で、キーシリンダー回してギュルギュルって音させないと、
      エンジンがかかった気がしないじゃないかという状態でしたが、
      慣れとは恐ろしいもので、今ではプッシュスタートかっこええです。

      運転席のみですがパワーシートで、細かいセッティングができたのも○
      まぁ、一度合わせてしまえばなかなか使わない機能ではありますねw

      後部座席の広さ。ビッグセダンとそん色ないくらい。
      ミニバンやBBなんかと比べちゃダメですが、よほど大きな方でない限り、
      乗りにくいということはないでしょう。

      走行性にかんして満足しているのは、前述のとおり。
      スポーツモードやマニュアルモードも積極的に試していきたいところです。
      マニュアルモードに関してはエンジンブレーキを多用したい時にはいいですね。

      冬の走行性に期待です。

      不満な点

      ありません。

      総評

      Y32グロリアグランツーリスモからの乗り換えで、ついつい比べてしまいます。
      非常に気に入ってたので、次に乗る車に難儀していたのですが、
      このインプレッサアネシスが見事に、私の不安や前車を手放した悲しみを
      解消してくれました。

      運転していて楽しい車なのは間違いないと思います。
      AT系のミッションにNAのSOHCと、一見すると楽しめるのか心配になりますが、
      サーキット走行や高速スポーツ走行に走りの重きを置くのではなく、
      日常ドライブに走行の楽しさの重きを置いている人なら、満足行く車ではないでしょうか。

      長く付き合いたい車です。


      気になったことがあればその都度、加筆していきたいと思います。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • たけたつ

    • スバル / インプレッサ アネシス
      2.0i_S_AWD(AT_2.0) (2010年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2014/03/03
    • 満足している点

      ・運転しやすい

      ・インプレッサGH,GVのパーツの流用がキク

      ・あまり台数が出回っていない

      不満な点

      ・専用の社外パーツが少ない

      ・マフラーが2本出しではない

      ・ノーマルだと見た目がスポーツではない

      総評

      インプレッサGH,GVの純正、社外パーツ、ワンオフパーツなどで弄るベース車としてかなりオススメです(≧∇≦)

    満足している点不満な点総評

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース