スバル インプレッサハードトップセダン

ユーザー評価: 3.99

スバル

インプレッサハードトップセダン

インプレッサハードトップセダンの買取情報を調べる

クルマレビュー - インプレッサハードトップセダン

  • マイカー
    • らぁじ

    • スバル / インプレッサハードトップセダン
      WRX_STi_typeRA_Version_V4WD(MT_2.0) (1999年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/04/30
      使用目的:スポーツ走行
    • 故障経験

      1.左リアハブベアリング異音
      ハブベアリングがゆがんで、「ウォンウォンウォンウォン…」とずっと車内でなってました。加速するとそれに合わせて「ウォンウォンウォンウォン」とだんだん速くなっていきます()

      2.アッパーホース破け
      山道走行中、アッパーホースが破けてクーラントが漏れ出しました。当時知識も何にもない私は、修理のためにそのまま走らせ、白煙が吹くまで動かしてしまいました。結果としてメタルブローにつながっていったんじゃないか…と、今では思ってます

      3.ラジエーター漏れ
      ラジエーターのカシメ部?からクーラント漏れしてました。どうしてこう水系のトラブルに見舞われるのか…(泣)

      満足している点

      当時のスバルが技術とエネルギーと狂気を凝縮して作り上げたマシンなだけあって、かなり速いです。単純なパワーもそうですが、なによりボディの軽さがその加速に拍車をかけてます。

      またコーナリングに関しては、FR風の挙動も持ちつつ、四駆特有のフロントでぐいぐいと引っ張っていく感覚が楽しいです。

      基本街乗りがメインなのですが、お買い物カーとしても十分扱える感じがします。慣れればの話ではありますが()
      荷物も結構載るのでなかなか便利です。後部座席にタイヤが4本乗ります。

      不満な点

      仕方ないと言われればそれまでですが、低速トルクがないです…発進もまずおいていかれます()
      かと思えば、3000回転まではかったるいのですが、それを超した瞬間シートに向かって思い切り腰をたたきつけられるようなドッカンターボ…好きな人は好きだと思いますが、そういう意味ではなかなか扱いづらいです。

      あわせて、スロットル調節が結構難しい印象。ちょっと踏んだだけで回転数が跳ね上がるので、発進は慣れるまで難しいです。クラッチも、ちょっとでも雑だと振動がくる感じです。

      あとは、もう年式が年式なので、いろいろ壊れます…もう20年選手ですからね。エンジンもほかと比較して、そこまでタフなものでもない印象。しかも無理矢理ボディ小さくしてエンジン詰め込んでいるので、エンジンルームはギチギチ。DIYする人からすると、結構狭くて大変な感じがしますね。

      総評

      思ったよりは扱いやすいけど、期待するよりは乗りづらい…って感じでしょうか。

      いいところと悪いところが顕著な車だなって思います。だからこそ飽きがこなくて、好きな人はずっと好きなんじゃないかなって考えてます。

      言うなれば、そう、勉強もスポーツもできる、だけどドジっ娘、みたいな…軽量四駆で当時MAXのハイパワー280馬力、そんなスペックから私は、ロリ巨乳をイメージしました。つまりGC8はハイスペックロリ巨乳ドジっ娘。

      なんぞわけのわからんコトをのたまいましたが、私はとてもいい車だと思っております。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • 過去所有
    • makの塩屋

    • スバル / インプレッサハードトップセダン
      WRX_typeRA_STi_Version_VI4WD(MT_2.0) (1999年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:5人
    • レビュー日:2017/12/07
      使用目的:その他
    • 燃費

      気にしてたら乗ってられませんwww

      故障経験

      この世代特有のエアフロセンサーが逝ったくらい。

      満足している点

      とにかく運転していて楽しかったですね。
      ステアリングを切ったら切っただけ曲がるし、加速も良いし。
      DCCDのロック率をスイッチで弄れて良かったなぁ。

      不満な点

      不満な点ね。。。
      水平対向故に工賃が変に高いくらいで、特に不満は無いです。

      総評

      人車一体感のあるクルマです。
      今のご時世、GC8みたいなクルマが新車で買えないのが残念です。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • さくよめ

    • スバル / インプレッサハードトップセダン
      不明 (1996年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2017/11/11
      使用目的:スポーツ走行
    • 走行性能

      悪くない。
      とてもいい。
      素晴らしい。
      当時であれば。

      今となっては、走行性能はこのクルマを選ぶ理由とはなりえないのではないでしょうか。
      峠を楽しむならテンゴ、テンロクのハッチバックの方が楽しい。
      同じ2LターボならGDにしろGVなりGRなり、VABなり、そちらのほうがよっぽど性能がいいしコストパフォーマンスが高くて、維持費も安い。
      中途半端だと思いますよ。多分。
      初心者には扱いにくく、上級者は選ばない。
      おまけにミッションはガラス製ですから。
      壊れたことはまだないですけど…

      乗り心地

      悪くないです。
      良い訳ないですけど、悪くないです。
      でも悪くないだけです。
      純正足はなんだかんだでしなやかですよね。
      劣化してますし、新品評価じゃないですけれど。
      まあ、市場に出回ってる純正車も全部が全部劣化してるはずなので、そういった意味ではこの評価はフェアなのかな。
      悪くないですよ。良くないですけど。

      燃費

      7キロくらい。
      市街地はエコドライブ、峠ではぶん回して7キロくらい。
      市街地だけだと10キロ行ったときがあったなあ。
      逆に調子乗って回してたら、6キロ割ったことも。
      まあ、ターボですから……この年代の。

      積載性

      トランクにはゴルフバッグ3コくらい積めるんじゃないですか。
      リアシートもそれなりに広いですよ。
      もとが5ナンバーでセダンですから、結構イケます。
      ただ、荷物積んで何かする車じゃないですよね。

      故障経験

      まず購入初日からオイル漏れ(の前兆)
      つづいて購入時からかいつからか、冷却水が漏れ。
      雨漏りがしてトランクが水槽になり。
      そのウェザーストリップ交換でボディの腐食が発覚。
      時々意味もなくブレーキ警告灯がつき、消灯します。おそらくブレーキシリンダの液面センサ。

      路上でストップした経験などはないですし、
      弱いと評判のミッションが壊れたことも無いですが…
      壊れない車ではありません。当然。
      オイルは評判通り漏れましたし、ラジエター交換の痕跡からして盛大に冷却水をブチ撒けたりもしたでしょう。
      維持費は高いです。ハッキリと。

      満足している点

      わざわざレビューを調べるような人には語る必要のない名車。
      ラリーでの活躍(グループAの方)で憧れてしまった人も多いのではないかと思います。
      加速は言うことなし、コーナリングも悪くない。
      腕のほうが伴えば、速い車だとは思います。

      不満な点

      とにかく壊れる。とは言われますが、それほどではないと思います。


      が、壊れないとは言っていない。
      水漏れ、オイル漏れ。パワステフルードも、エンジンオイルも。それから雨漏り、ボディの腐食。

      ブレーキの容量不足。(これはSTIではないWRXであるからということもありますが)

      整備の煩雑さ、ごちゃごちゃとしたエンジンルーム。
      避けて通れない経年劣化。

      市場相場で100万円出す車では無いでしょう。
      手放しで絶賛するのは乗ったことのない人間か、乗った気になってるゲーマーくらいのもんです。知人が調べもせずに「買う」と言ったなら殴って止めます。


      それすら楽しめる人なら、問題とはなりませんが。

      総評

      今となっては90年代車もヘリテージカーのお仲間入りを果たしている昨今、「旧車」という括りに片足突っ込んでるGC型インプレッサ。
      部品は出ない、中古部品も値が上がる、走行距離はかさみ、年月は容赦なく車を風化させていきます。
      車への愛というものを否定するわけではありませんが、それが生半可なものではまず維持できないのが現実というもの。買うべきではない。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • narikatu

    • スバル / インプレッサハードトップセダン
      不明 (1999年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2017/10/06
      使用目的:その他
    • 燃費

      無視

      満足している点

      小さく、軽く、最高です。

      不満な点

      フリーにしても、交差点が辛い!

      総評

      オッケー

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    スバル インプレッサハードトップセダン
    • へかーてぃあ

    • スバル / インプレッサハードトップセダン
      WRX_typeRA_STi_Version_VI4WD(MT_2.0) (1999年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2017/08/05
      使用目的:スポーツ走行
    • 満足している点

      軽量ターボでクセがある特性だが、パワー、取り回しが最高。

      不満な点

      悪癖すらこの車の魅力なので、不満無し。

      総評

      未だにこの車を超える新車は出てこない。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース