スバル インプレッサリトナ

ユーザー評価: 2.63

スバル

インプレッサリトナ

インプレッサリトナの買取情報を調べる

クルマレビュー - インプレッサリトナ

  • マイカー
    スバル インプレッサリトナ
    • スバル / インプレッサリトナ
      不明 (1998年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2013/11/04
    • 走行性能

      通勤にてメインで使用していますが、不満な点など無くパワーも十分にあり快適。ややクラッチが重いのが疲れているとき苦痛。

      乗り心地

      思っていたより乗り心地は良好です。しかしやはり年式の古さを感じます・・・

      使い勝手

      2ドアクーペの為、やはり4ドアと比べると使い勝手が悪い。広さは特に不満なし。室内空間も不満なし。

      内外装

      外装は定番ですがソニックブルーがとてもキレイで気に入ってます。内装は自分でカスタムできるのでいいのですが、やっぱり造りが安いような気がします・・・

      不満な点

      特に無し。古いのも承知で購入しました。

      総評

      だいぶ古くなってきましたが、そこが更に大切にしていきたいと思わせる、不思議なとても楽しいクルマです。こつこつと自分と同時に成長していけたらとても幸せに感じます。

    走行性能乗り心地使い勝手内外装不満な点総評
  • その他
    スバル インプレッサリトナ
    • あるきおねCXW

    • スバル / インプレッサリトナ
      標準車(AT_1.5) (1995年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2008/08/22
    • 満足している点

      プレーンなデザインと意外に良く回るEJ15SOHCユニット。良い意味で凄く『良く出来た道具』…と言うよりはキャラクターのあるSUBARU車らしく『良く出来た召遣い』。ただ刺激は薄いです。何よりGC系インプレッサWRCのレプリカベースになることですか!

      不満な点

      クーペではありません、2ドアセダンです。レオーネRX-IIのようにプチアルシオーネ、いや、当時のフラッグシップたるプチアルシオーネSVXっぽいデザインへのオリジナリティーが欲しいです。91年東モにリオマというインプレッサのティーザーかつマッシブなクーペスタディがあったのに…。
      意外な程伸びない燃費(まあバブル期企画のエンジンだから仕方ないですが)と、あまりに息を潜め過ぎのボクサーサウンド。

      総評

      僕にとっての3台目のSUBARU車でした。その前がGD9インプレッサWRX-NA→AZ-1→ビート→SVXと乗り継いで来たので、レプリカベースと割り切っても尚、刺激が薄めでした。でも徹底的にレプリカ(後期型に顔面&ボンネット移植、ソニックブルーに全塗、22Bブレーキ、V-Limited用バケットシート等)したお陰で、凄く思い出深いクルマでした。ただこういった動機がないと積極的には薦めにくいです。

    満足している点不満な点総評
  • その他
    スバル インプレッサリトナ
    • スバル / インプレッサリトナ
      標準車(MT_1.5) (1996年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2005/06/27
    • 満足している点

      エンジンとトランスミッションが縦置きのため、FFながらも低重心でバランスが良い。

      不満な点

      特に無いが、クーペというほどのスタイルではない。内装も貧素。

      総評

      多人数乗車やエアコン、坂などはきついが、
      エアバッグ/ABSがなく、13インチタイヤで車体が軽いので一人で乗る分には普通に走れる。
      車体がもう二回り小さければ、1500ccでも十分だと思う。

    満足している点不満な点総評
  • その他
    スバル インプレッサリトナ
    • 今はB4RSKです。

    • スバル / インプレッサリトナ
      標準車(AT_1.5) (1995年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2002/12/15
    • 満足している点

      安く買えました(笑)それ以外はないです。

      不満な点

      燃費が1500のFFなのに悪すぎる…

      総評

      特にありません。

    満足している点不満な点総評

 

 

みんカラを始めよう!

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース