スバル レガシィ

ユーザー評価: 3.81

スバル

レガシィ

レガシィの買取情報を調べる

クルマレビュー - レガシィ

  • マイカー
    スバル レガシィ

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    ・ちびっこの私でも運転しやすいAT
    ・ガンメタだったっため洗車しなくても汚れが目立たない
    ・ドッカンターボのため、初心者マークにもかかわらず煽られない
    不満な点
    ・おっさん車のためうら若き乙女が乗っているとは気づかれにくく、怒鳴られることもある(だから何だ?)
    ・直線道路でゼロヨンを挑まれる
    総評
    ゴツすぎた。
    走行性能
    無評価
    問題なし。滑ったこともない。
    積載性
    無評価
    トランクルームはそこそこ広かった
    燃費
    無評価
    ターボに燃費を求めてはいけない
    故障経験
    トランスミッションが故障してお別れしました
  • 過去所有
    スバル レガシィ
    • しろいねこ

    • スバル / レガシィ
      RS (1997年)
      • レビュー日:2017年4月9日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 4

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    5ナンバーサイズの割りに中が広かったことを思い出します。出張先で上司を乗せたとき、中が広いねーと言われました。
    燃費も思ったほど悪くなく、8Km/Lほど走っていました。ワゴンのGT-Bに乗っていた人は4,5Km/Lがやっとだと言っていたので、当時のスバルATはよほど効率が悪かったのかなと。
    不幸にも追突事故にあいバンパーがなくなってしまいましたが、直りました。直す工程を教えてもらったりして、勉強になりました。
    また高速道路を走るのも意外と楽チンで、5速でも130km/h~加速してずーっと右側を走っていられて、存外に速く目的地につくこともできました。あたりまえですが、スプGTはここから先の伸びはいまいちだったので、レガシィはこういう車だったのかと認識を改めたこともありました。
    不満な点
    内装が安っぽい。当時のスバル車は日産との共用パーツが多く、樹脂が白っぽくなってしまう事がありました。塗装も弱く、リアスポイラーの上面塗装が、クリアがとんてしまいそうになりました。
    あと、一応280psであったはずなのに、余り速くなかった・・・。トゥディからスプリンターGTに乗り換えたときはかなり驚いたのですが、スプGTからレガシイに乗り換えたときは、ふーん・・・と言う感じ。WRXやランエボみたいな純正カリカリチューンでないから、こんなものなのかな。
    総評
    ネガが多くなってしまいましたが、ガソリン価格が安定している今改めて考えてみると、とっておけばよかったかなー
    ビルシュタインのダンパーをつけて、RSと名乗っておりましたが、実質GT的なクルマでしたね。エンジン音もこのころはまだ水平対抗独特のバラバラ音が残っていたので、気持ちよかったです。
    走行性能
    無評価
    まがる4WDの先駆けだったせいか、先輩に運転してもらったら「曲がる~、曲がる~」を連発して楽しそうでした。
    ジムカーナの練習会に出て、初めてハンドルをあまり回さずに向きが変わったり、横向いたままを維持できたので、恩師が言っていた「扱いやすい4駆だよ」という意味がわかったような気がします。
    もっとエンジン回転をあげてから「パン」とクラッチをつなげばそれらしくゼロヨンできたかも。
    乗り心地
    無評価
    わるくない。ビル足だからではなく、抜けていたから?
    積載性
    無評価
    トランクが広いので、出張先での運搬車として重宝しました。
    燃費
    無評価
    私が乗っていたときは、8Km/L。父が乗っていたときは10km/L弱にいったそうです。
    ちなみに父が乗って10Km/Lという数値はW203のコンプレッサーとどっこいどっこいですね。。。
    故障経験
    故障は無いですが、追突されました。自腹で直したらいくらかかるかディーラーに聞いたら40万ですかねーといわれましたが、保険会社からは60万円支払われていました。大人の世界を見た気がした。
  • マイカー
    スバル レガシィ
    • Hilo-c

    • スバル / レガシィ
      不明 (1989年)
      • レビュー日:2017年3月17日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    運転していて楽しい。
    不満な点
    特になし
    総評
    運転の楽しみを教えてくれたクルマです。
  • マイカー
    • Dr.たかし(nan-taka)

    • スバル / レガシィ
      RS (1997年)
      • レビュー日:2017年2月16日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    ○軽い♪
    今の車と比べると絶対的に軽く、動きも軽く感じました。

    ○動きが素直
    ロールしたときのリアBL5の蹴り出し感は暫く慣れませんでした

    ○乗っていて楽しい♪
    MTなのもあって運転していてとても楽しかったです。若かったからかなぁ?(笑)

    ○視界が広い
    ピラーが細く視界は抜群でした

    ○シートは良かった
    BL5より個人的にはシートがよかったです。若かったからかもしれませんけど。

    ○ピュアホワイトはいい色
    少し青み罹ったこのソリッドの白はいい色で気に入っていました。雪が乗るとその青みがわかります。今のVABは雪と比べるとこれでクリスタルホワイト―パールを語るなと思います(笑)
    不満な点
    ×燃費が悪い
    今から考えるとガスイーターでした。

    △低速トルクが細い
    BLが出た時にその最大トルク発生回転数に驚きました

    △2段ドッカンターボ
    シーケンシャルツインターボゆえです。でも高回転まで回すと「気分が高揚します」

    △塗装の品質
    BE/BHが出た時に塗装よくなったなぁと感じました。

    △ブレーキが動力性能と比較するとプア
    絶対的な制動力はそれほど変わりませんがフロントにGC8の4ポッドキャリパーを付けエンドレスやSTIのパッドを使い、ホースはAPPのステンメッシュにしていました。

    総評
    国産初の2Lで280馬力 そして純正とはいえビルシュタインを初体験した車です。

    動きが軽くて素直だったように思います。
    思い出補正がかかっていると思うので今乗ったらどう感じるかなぁ?と思います。

    それでも始めて乗った時「ビルシュタインすげー」と思ったのを思いだします。

    当時は20代でよりおおらかな時代だったのもあって今より結構速いペースで走っていましたが楽しい車でした。

    また初めてスバルのAWDでスキーに行った車です。父の所有していたFRのBMW525i(E34中期型のDOHCのスモール6)と比べると雪道楽だなぁ~と感じたのを思いだします。
    走行性能
    無評価
    純正ながらビルシュタインの凄さを体感した車です。
    とある事情で直前までビル脚なし、250馬力のBD5Aに乗っていたのでその差を大きく感じました。

    A型よりリアの安定性が高かったなと思います。タイヤが1インチアップして幅も1センチ増えた効果もありますがすごく接地性が良いなと感じました
    乗り心地
    無評価
    思っているより良かったです。
    B型からBピラーが側突対策で強化されているのもあり、またビルシュタインの倒立ダンパーになったことなどから乗っていてA型より剛性「感」は高く感じました。

    また初めての17インチ(215-45-17)でしたがA型よりむしろ乗り心地が良く感じました。
    積載性
    無評価
    リアシートが分割可倒できたのでその次に乗ったBL5Aより長尺物の積載性は高かったです。

    ただリアがストラットなのでストラットタワーが大きく貼りだしていました。トランク単体ではBL5Aの方がよりスクエアに近く使いいやすかったです。
    リアにsymsのタワーバーを付けたので良いタオル掛けに成りました(ぉ




    燃費
    無評価
    悪かったです(汗)
    7km/L~だったように思います。当時はハイオクが100円近辺だったのであまり気にしていませんでした。
    故障経験
    ・納車直後にリアウインドウ直下、リアフェンダーと接する部分に塗装のエラーがあり錆が浮いたのでディーラーで無料保証

    ・ジャダーの出やすいクラッチで当時の六連星でも話題になりディーラーに相談したところ無償交換(他の地域でも対策品が出ていて無償交換されていました)

    ・クラッチ踏んで戻りが悪い事案発生

    ・リアデフからのオイル漏れ

    ・水平対向で定番のヘッドからのオイル漏れ
  • 過去所有
    スバル レガシィ
    • Origo

    • スバル / レガシィ
      VZ(AT_2.0) (1989年)
      • レビュー日:2016年9月24日
      • 乗車人数:5人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    その前に乗っていたレオーネから比べると静かで速かった。高級感もあった。
    不満な点
    自分の運転の仕方から、ATを選んだことを後悔した。
    総評
    スバルの意気込みが感じられた車。高級感を演出しレオーネからの格上げを狙った車。
    走行性能
    無評価
    レオーネのハンドリングの癖が改善され、静かで安定していた。
    乗り心地
    無評価
    良い。
    積載性
    無評価
    トランクも広くて良かった。
    燃費
    無評価
    気にする時代でもなかった。10km/Ⅼ程度。
    故障経験
    なし。

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

  • 茨城県

    s-style主催 4H10 ...

    車種:トヨタ 全モデル , ホンダ 全モデル , スバル 全モデル , スズキ 全モデル , ダイハツ 全モデル

ニュース