スバル レヴォーグ

スバル

レヴォーグ

レヴォーグの買取情報を調べる

AutoSite LEDA LA01/ H8 H9 H11 H16 - レヴォーグ

評価 : 

2019年03月15日

LEDA01の2018年モデル

初期型からは進化しているようです。

LEDA02が2年半で片側不点灯になり交換。

カラーチェンジが流行ってますが、そこは必要ないかなと思いシンプルなこちらを選択。
もっと爆光のものもありましたが、以前のものに不満はなかったので同じようなスペックのこちらで。
単に金額に惹かれたとも言いますが(笑)

初期型は角度調整出来なかったですが、2018年モデルは角度調整が出来るように進化したのと、灯体裏側のファンがかなり小型化していました。
レヴォーグは角度調整不要です。

写真は運転席側が交換したLEDA01 助手席側が生き残ったLEDA02
LEDA01は6000ケルビン。
LEDA02は5000ケルビン。

LEDA01もかなり明るいことは明るいけど、5000ケルビンのLEDA02の方が実用性高そうです。

ホーリー。@群馬

ホーリー。@群馬

スバル レヴォーグ

レヴォーグ 2.0GT-Sに乗っています。 クルマと野菜と千葉ロッテと奥さんと娘をを愛しております。 ドライブしながら写真撮ったり、星を見たり景色を見たり美味いもの食べたり道の駅巡るのが好きです。。 出来ることは自分でやる。出来ないこともやってみる。をモットーにDIYでのクルマいじりを楽しんでおります。

 

 

みんカラを始めよう!

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース