スバル レヴォーグ

ユーザー評価: 4.47

スバル

レヴォーグ

レヴォーグの買取情報を調べる

ずっと所有を望んできた車 - レヴォーグ

マイカー

ずっと所有を望んできた車

おすすめ度: 5

満足している点
一期一会、中古ですがほぼ望んでいた状態の車を見つけられました。
4WD、シートヒーター、コーナーセンサー、パールホワイト、ノーマル、ビル足、2000ccターボ
不満な点
・遮音性が悪いドア、フロア、ガラス、ラゲッジ兎に角、透過音損失性能が悪い=自分でデットニングする楽しみもあります。
・エアコン(クーラー)の効きが私的にはイマイチだと思います。
ワゴンの為、ラゲッジも有り、後席の人は本当に暑いと言ってます。=これに関しては冷媒のガス・オイルの追加充填、必要以上窓を開けない、内規循環励行、後ろ5面に濃いめのフィルム施工、扇風機の追加等、対策する事がマストだと感じます。
・ブレーキの効きがイマイチ、このパワーでこの車重ならもう少し容量アップしてほしい、フロントだけでもΦ355mm欲しかったと感じます。=これに関しては純正ホィールにスタットレス、オプションホィール(OFFSET55、8.5J)共に履き替えるのでデカいディスクはやキャリパーは避け、パットのみ初期制動性能の高い物に変えるだけでも十分だと感じました。
できればディスクも同じメーカーの物をチョイスしたいですがパットだけでもかなり良いフィーリングになります。
・CVT=夏場の走行会等ではコース2週位で根を上げます。出来る事ならCVTクーラーの強化をしたいのですが、そもそもその様な場面は通常あり得ないので無理にモディファイする必要は無いかも、しかもラジエーター容量を増やすと、エンジンルーム内への空気の流れが悪くなり余計に不具合の元になると聞きました。
出来る事ならクスコから発売されている水冷式オイルクーラー(4000カロリー)でも十分だと思います。私も余裕が有れば取り付けたいアイテムです。因みにCB1300SBの時も輸出仕様の水冷式オイルクーラーをインストールしてその効果を実感できました。
総評
90年に先輩がレガシーを乗っていて、なんだこの車的に思っていたのですが、乗ってみて、目からうろこ状態で、車を買い替える際に必ず候補に挙がった車です。レガシーのターボが生産が無くなり、レヴォーグが投入されて6年、クラウンと共にメインの車として乗っていきます。
4WDでワゴンでハイパワーなこの車は本当にいい車だと思います。
透過音損失性能はイマイチですが、これは自分でデットニングをして改善できると思うので弱点ではなく、個性だと思います。
今のところ、不具合という不具合は無く、迷っている人は是非、一度所有してほしい一台だと思います。
私も次もレヴォーグ(レガシー)に乗りたいと正直に思います。
走行性能
無評価
CVTはともかく、300psの2000ccターボなのでそこそこ走ると思いますが、何にしても必要にして十分です。
0-15km/hのスカスカ感(ターボが効いてないこのレンジは2000㏄NA圧縮比の低い状態)は否めないが、その分、ターボが効き始めたら必要以上にパワーが発生する。
2020年8月に低速のスカスカを改善の為、ECU書き換えを行いましたがやっぱり過去に乗っていたレグナムの様な下から上までのパワー感まではいかなかった。
しかしながら全体的に必要にして十分だと思います。
オールマイティーな車両だと思います。
もう少し新車でのお値段がお安ければ次もこの車に乗りたいと思います。
乗り心地
無評価
足が硬い、コンビニなどに入る際の縁石乗り上げ時の小さな段差で腰に響きます。
高速性能は未だ解りませんが、もう少ししなやかで奥行きが有り、乗り心地の良い足にしたいですね。
乗り始め1年半ですが足の硬さにも慣れてこれ位の硬さの方が良いと同乗者が言ってます。
クラウンの足は酔ってしまうが、レヴォーグは酔わないと言ってました。
積載性
無評価
ワゴンなので普通だと思います。
クラウンより狭いですが必要にして十分だと思います。
燃費
無評価
あまり気にしてませんがリッター6km前後だと思います。
2000㏄を選んだ時点で燃費は気にしないでパワーが欲しいと言う事だと思います。
故障経験
①ハンドルを切った際にFtLHからゴトッと音がする様になった
=原因はアッパーマウントの様で交換になりました。中古販売店(トヨタ)の保証で無償で修理になりました。

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース