スバル R-2

ユーザー評価: 2.17

スバル

R-2

R-2の買取情報を調べる

クルマレビュー - R-2

  • マイカー
    • キャニオンゴールド

    • スバル / R-2
      ハイデラックス (1969年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/02/23
      使用目的:その他
    • 満足している点


      機械遺産スバル360を生産、改良してきた中で得られた知見の全てが投入され、かつ、改良し切れなかった欠点を解消した秀逸なモデル。

      不満な点

      時代を考えれば完成度はかなり高く、現代の車の流れにも十分乗れます。
      不満な点はないです。
      ただし、乗り手には、クルマと対話出来る能力が要求されるので、注意が必要です。

      総評

      レビュー欄で全てを語るのは不可能なので、以下リンクアドレスのまとめ記事をご覧ください。

      https://minkara.carview.co.jp/smart/summary/2195/

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    スバル R-2
    • 北のおやーじ

    • スバル / R-2
      不明 (1969年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2017/07/19
      使用目的:その他
    • 走行性能

      全てよたよたです。腐っていたバッテリー下とタイヤハウスの付け根をFRP補修してハンドリングは少し良くなりました。怖くて70Km/h以上は出しません。昔(30年前)は110km/h出した事も有ったのですけど。

      乗り心地

      これはスゴイ。きっとショックは抜けてるんだと思いますが、そのせいかも知れませんが、今の車には無いふわふわ感が心地良いです。

      燃費

      分かりません。10km/Lも走ってないかも知れません。

      積載性

      フロントのトランクの底板が無くなってしまったので積載不可です。MDFで作ろうかとも思いましたが、カビてダメかな?

      故障経験

      同様の旧車を持ってらっしゃる方々の経験に倣います。

      満足している点

      醜悪とまで言われたゼブラマスクですが、いつも手元に有るとそんなに悪くないんじゃ?って思う様になりました。ネットで見た他車の真似をして塗り分けて見たら中々イイ感じ。お尻は相変わらずの可愛らしさです。

      不満な点

      同様の旧車を持ってらっしゃる方々の不満は全て兼ね備えております。

      総評

      このような車ですので、もちろんお勧めは出来ません。愛車に星1つって可哀そうですけど、お勧め度って有るのでこれは仕方なく。
      大好き度で言ったらもちろん星5つなのですけど。
      小学生の時分に我が家に来た車です。その後自分の最初の愛車になり、故障を機会に親戚に貰われ、去年30年ぶりに自分の許に戻って来ました。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • A22とK42

    • スバル / R-2
      スーパーL (1971年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2012/05/30
    • 満足している点

      よくいえば個性的なエクステリアデザイン。360ccを感じさせない、活発な走行性能。室内空間は意外と広く、大人4人が乗っても不満ないレベル。装備は当時のレベルで標準的な内容であり、実用に耐える。燃費は経済的で、市街地で14km/l、郊外で20km/l走る。

      不満な点

      元々空冷の車を無理やり水冷にしたために、冷却パイプがサイドシルむき出しに付いている。そのため、耐久性が低く、オーバーヒートやクーラント漏れのリスクを伴う。

      フロントにラジエーターグリルが装着されているが、デザインの趣味が悪く、前後の統一感に欠ける。良くも悪くもスバルらしい。

      ヒーターの効きは水冷にしては弱い。空冷よりはマシだが、冬に乗る場合は膝掛け等を用意した方がよい。

      総評

      新車時から不人気のクルマにはワケがある。そのことを痛感させられる車です。なんといっても、冷却系統に欠陥といってもいいくらいの不備があります。それは不満点でも指摘した、サイドシルむき出しの冷却パイプ。よりによって鉄製で、腹下をヒットさせたり、油圧ジャッキをここにかけるとパイプが目詰まりしてオーバーヒート、塩カルの冬道を走れば腐食してクーラント漏れを起こします。
      走行性能には不満はなく、現代の交通の流れについていけるだけの実力はあります。ブレーキが甘いので、早めに踏む必要はありますが。

      このクルマの場合、稀少性だけで飛び付くと、買ってから痛い目に遭います。事情をわかった人が手を出すべきでしょう。その分、所有する歓びは高いクルマです。

    満足している点不満な点総評

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース

みんカラ facebookページ みんカラ twitter