スバル トレジア

ユーザー評価: 3.58

スバル

トレジア

トレジアの買取情報を調べる

クルマレビュー - トレジア

  • マイカー
    • ホワイトコミック

    • スバル / トレジア
      1.5i-S_AWD(CVT_1.5) (2011年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/05/12
      使用目的:通勤通学
    • 満足している点

      フロントパネルが銀メッキで、その中央に大きなスバルの青マークがあってカッコいい‼すれ違う車の人の、カッコいいと思える反応が、嬉しい‼スバルのフォレスター、タイヤ乗り継いでたが、直列エンジンで問題なし。水平対抗エンジンは、オイル漏れの宿命背負ってるので、もうやだ。

      不満な点

      強風に弱い。以前フォレスター、レガシィと乗り継いでたので、強風の時は怖い。

      総評

      乗りやすい‼

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • 赤龍旺

    • スバル / トレジア
      1.3i-L(CVT_1.3) (2010年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2015/11/03
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      4人で荷物なしくらいまでなら、加速は我慢できるかな~、な感じ。
      帰省時に荷物フルだとかなり踏まないと加速してくれないし、登り坂での加速が厳しく感じます。
      一人なら小気味よく運転できます。

      乗り心地

      ローダウンスプリングを入れましたが、もうなれました。
      たまに他の車の試乗後にトレジアに乗ると、安っぽい突き上げを感じますが、すぐに慣れます(笑)。
      静粛性もしかり。デットニングすればよくなるのでしょうが、そこまでやろうという気力はなし。すぐに慣れます(笑)。

      燃費

      夏のエアコンガンガン街乗りで12km/l、今の時期のノーエアコン街乗りで15km/lくらいですかね。高速だと18~22km/lくらいです。
      他の方が指摘されていましたが、アクセル踏みの量でテキメンに燃費に差が出てくるので、燃費よく走ろうとするとイライラします。ま、安全運転になっていいのではないでしょうか?
      (笑)

      積載性

      帰省時に大と中のアタッシュケースが詰めて、さらにプラスアルファで荷物が積めますから、かなり健闘していると思います。
      さすがにアウトランダーほどではないですが。
      前席の収納性は乏しいです。カップホルダー必須です。

      故障経験

      ウィンドウガラスをおろすときに、引っかかりがたまにあります。が、たまになので気にしてません。
      あとバッテリーのへたりなのか、満タンにしても燃料計の針が上がりきらないことがありました。今は少し回復したのか、適正に近い値です。
      あとOSDのエンジン負荷率が他の車より高い感じがして、見てもらったのですが、『これがスバルの仕様です』といわれてそのままです。

      満足している点

      外見はSTIのエアロを付けてローダウンしたので、かなりよく感じています。あとはホイールかな(笑)
      家族4人の荷物を抱えて帰省できるのは評価できます。
      あと、ノーズが短いので取り回しに苦労しないのも、ポイント高いです。

      不満な点

      質感とか乗り心地、静粛性とかフル乗車でのパワーとか有りますが、慣れました。こんなものだとね。
      燃費は他の車と比較しても低いのが目立ってきたかな~。
      まあ、機構も古いし仕方はないけど、ちょい後に出たノートにぼろ負けなのは残念。おかげでノートニスモが気になって仕方がない(笑)

      総評

      購入してから三年半以上が過ぎ、慣れたことで悪いな~と思っていたところが無くなった感じです。言い換えればそこまで悪いところじゃなかった、ってとこですか。これがトヨタの作り方なんだろうなあ~。
      ただ、改良もしているのに後発のノートとフィットに価格と燃費でぼろ負けしているのはどうかと。まあ、そういう人はヴィッツに行ってくれ、なんだろうけど、ノートの積載性もなかなかだし、質感も良かったぞ~。
      アドバンテージなのは背が高くて頭上の解放されてるくらいかな。たまに入れん駐車場があるから、逆にデメリットになるけど。
      次期改良、もしくはフルモデルチェンジの時はもう少し頑張って下さいな。なかなかない分野の車なので。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    スバル トレジア
    • スバル / トレジア
      1.5i タイプユーロ(CVT_1.5) (2012年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2014/01/27
    • 走行性能

      1500CCのわりに燃費が良くない。エンジンパワーもスイフトに負けてる。
      パドルシフトはなかなか楽しいが、シフトタイミングが回転数に縛られているのが気に入らない。

      乗り心地

      タイプユーロの足は峠を攻めるときにはFF車と思えないほどの俊敏で優秀なのだが、硬すぎて腰が痛くなり1時間でギブアップ。すぐに減衰力調整式の車高調を入れることになった...。

      使い勝手

      よくもなく、悪くもなく。コンパクトカーですからこんなものでしょう。普段乗りにはこのサイズは便利だと思います。屋根が高いので圧迫感がなく家族からの不満はありませんでした。

      内外装

      高級感はナシ。車格相応といったところか。ドアトリムがカツカツで安っぽい。もうちょっと頑張ってもらいたい。

      不満な点

      このグレードでAWDが選べなかったこと。
      フロント補助ヒーターとやらが、時々焼けた悪臭を発すること。

      総評

      5ナンバーコンパクトの中では値段も高くこれといったインパクトに欠ける商品だと思う。

    走行性能乗り心地使い勝手内外装不満な点総評
  • その他
    スバル トレジア
    • runtantan

    • スバル / トレジア
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2014/01/20
    • 満足している点

      今時のコンパクトカーらしく、高めのアイポイントで老若男女問わず運転しやすい。

      ボディ・脚周りもシッカリしており、常識的なスピードで走る限りオン・ザレールで曲がれ、直進安定性も良好で不安要素を微塵も感じさせないのは流石ですね。

      てんこ盛りグレードなので1170kgと少々重めの車体だが1.5リッターという事もあり上り坂でも非力感はありません。

      シートは肉厚で座り心地も良く、長距離走っても変な疲労感もなし。

      積載性も量も問題なし。これで足りなきゃミドルクラスの”ワゴン”か”ミニバン”買うしかないでしょう(笑。

      アイドリングストップはブレーキと連動型で速度”0”で作動・ブレーキリリースで再始動。
      最近、ごく低速(5km程度)でストップするクルマがあるけど、こちらのほうが”安全”だと思います。

      不満な点

      軽自動車のプレオ(ミラ)より頭が悪いCVT。
      走行中、半ば強制的に”ecoモード”に入り、一度入ってしまうと微妙なアクセルワークはほぼ受け付けなくなる。
      避けるには走行中パドルシフトで常にチマチマ変速し続けるか、絶え間なくアクセルのオン・オフを繰り返せばいいのですが、そんなの無理でしょう?

      スポンジーなブレーキフィール。
      ブレーキを”じわり”と効かせるのと”スポンジー”のセッティングは実際紙一重だと思いますが、残念ながら失敗例ですねぇ~。

      バランスが悪いプロポーション。
      フロントマスクは”キリリ”っとしてるのですが、プロポーションは”ずんぐりむっくり”特にリアビューは個人的に・・・酷い!としか言いようが無い。

      使い勝手が悪く落ち着かない内装。
      ベースのヴィッツより使い勝手が悪く、囲まれてはいないのに囲まれ感があり、広いのに圧迫感を感じる。黒ベースの内装だけどフィットを見れば色が原因でない事は明白(フィットにも黒ベース内装ある)。デザイン(配置を含めた)が原因でしょうね。

      総評

      ドレジア1.5i-Sが今回の車検の代車でした。
      ディーラーの都合で約1週間という長きに渡り乗る事となりました。

      7速パドルシフト+アイドリングストップ付の最上級グレードです。
      このクルマ、脚周りのセッティングにスバルが関わっているとの話しですが、本家のラクティスを知らないので比較はできません。

      フィットの対抗馬という位置付けのクルマですので、対フィットとしてレビューします。
      (最新型は知らないので、二代目フィットとの比較です)
      ・脚周り
      仕上げ方が違うように感じます。
      サーキットを本拠地としてクルマを鍛えてきたメーカーとWRCを通じてクルマ造りをしてきたメーカーの差がこうしたファミリーカーにも出てるのでしょうか?
      どちらが良いかは個人の好みで別れると思いますが、スバル好きならトレジアの方が納得出来る仕上りだと思います。
      ・エンジン
      実燃費、吹け上がり、パワー感など全てフィット。
      ・積載性
      どちらも容量的には申し分ないでしょうね、でもフィットの使い勝手の良さは流石です。
      ・エクステリア
      個人の好み・・・と言いたいところですが、フィットのプレーンな外観の方が一般受けが良い気がします。
      ・インテリア
      開放感を感じられるフィットの方が受け入れられ易いでしょう。
      シートの出来はトレジア(ラクティス)。フィットは初代・二代目共にシートが最大の弱点。三代目は克服出来ているのでしょうか?

      総じて、馴染みのスバルディーラーさんとの関係を失いたくないと言う人はトレジア買っておきましょう。それ以外は断然フィットです。

      スバルさんは出来るだけ早くこのクルマを止め、オリジナルのコンパクトカーを開発して下さい。ハッキリ言ってこのクルマの存在自体スバルの足引っ張ってます。

    満足している点不満な点総評
  • マイカー
    スバル トレジア
    • スバル / トレジア
      1.5i-S_AWD(CVT_1.5) (2012年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2013/09/24
    • 走行性能

      CVTのせいか出だしで少しもたつきますが、走り出せばそれなりに加速していきます。
      マニュアルモードはエンブレを利かせたい時には有効ですが、それ以外ではあまり必要ないかも。
      高速でも120キロまでならそこそこ快適に走ります。ただし、スバルのボクサーエンジンと比べると悪いのですが、回す気にはまったくなれません。

      乗り心地

      スバルらしく少し固めの足回りですが不快に感じませんし、コーナーでも安心して曲がれます。ただし、しなやかさという点ではスバルに負けてます。

      使い勝手

      トヨタのOEM車だけあって使い勝手・広さ・室内空間ともに申し分ないですが、唯一不満なのが、前席の足元が狭いです。シフトレバーの周りが大きすぎて男性では常に膝が当たってしまいます。

      内外装

      内装は黒でスポーティーな感じでいのですが、ドアの内張りはすぐに傷がつき目立ちます。ただし、トヨタの車だけあって作りこみがしっかりしています。スタイリングはフロントマスクはラクティスよりも全然カッコイイと思いますが、逆に後ろは平凡すぎます。

      不満な点

      タイヤが特殊サイズ(大径なのに細い!)なので、選択が限られてしまいます。
      また、スペアタイヤがないのも不満です。オプションすらないので欲しい人はトヨタのディーラーで購入してください。
      メーター類が自発光式でないところも不満です。せめて、上級グレードには装備して欲しかったです。
      リヤワイパーの拭き取り面積が少ないのも残念です。フロントはシングルでも不満が無かったんですけどね。
      あと、ヴィッツには間欠ワイパーで時間調整できるのにこの車にはありません。なんで?
      ディーラーオプションもショボイです。
      燃費は街乗りでも高速でも14~15km/lです。高速はもう少し良くてもいいような気がしますが。
      一番不満なのが、運転してもぜんぜん楽しくない事。スバルはワクワク感がありますが、この車はたとえでいうならばお役所仕事的な感じ。

      総評

      不満な点がたくさんありましたが、慣れればこれもアリと思うようになってきました。
      でも、あまりにも万人受けすぎるのでちょっとつまらないというのが本音ですが…

    走行性能乗り心地使い勝手内外装不満な点総評

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

 

 

みんカラを始めよう!

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース