スズキ アドレス50

ユーザー評価: 3.5

スズキ

アドレス50

アドレス50の買取情報を調べる

クルマレビュー - アドレス50

  • マイカー
    • 愛宕

    • スズキ / アドレス50
      不明 (1988年)
      • レビュー日:2019年4月21日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:その他

    おすすめ度: 4

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    ・小回り良く乗りやすい。
     (ノーマルでも)大柄な車体の割に小回りが利く。足周りとハンドル周辺を換装したことにより、ギャップや段差に対する安定性が良くなった。またシートが大きいのでケツは痛くなりにくい。

    ・規制前のパンチのある加速
     大柄な車体でも、規制前6.5馬力は伊達ではない。(ノーマルでも)後ろから蹴られたような加速でグイグイ坂も登る。ボアアップとチャンバー、吸気系換装で一層気持ちいい加速をするようになった。

    ・メットインが大きい
     フルフェイスヘルメットは余裕で入る。ランプ付きで夜間も便利。買い物やちょっとした遠出ならうってつけ。

    ・他車種の部品流用が可能
     大抵はセピアやV100のパーツを流用できる。AF35や28のステムは小加工で装着でき、純正のあまり効かないブレーキから格段にブレーキ性能が向上する(純正ハンドルを装着する際は要加工)。
    不満な点
    ・航続距離
     メットインが大きい為か燃料タンクが4Lで満タンになる。ボアアップ、チャンバー、吸気系換装とやっていると航続距離が100kmを下回る。

    ・メンテナンス性
     ノーマルに限って言えば、フロント周りのメンテナンス性が劣悪。スクーターなので避けられないが、フロントブレーキがその上思ったほど止まらないので質が悪い。エンジン周辺はカウルを外し、リアサスを抜かないと窮屈。メットインが鉄な上にフレームの構成の一部として溶接されている。
    総評
    ノーマルやライトチューンで乗る分には豪華な原付。その気になればヤフオクでもまあまあな個体が転がっていたりする。セピアのように乗り潰された個体は少ない。弄る個体としては同じ世代のハイアップの方が確実に早くなるし整備性も良いのでそちらを勧める。
    走行性能
    無評価
    蹴られたような加速でグイグイ坂を登る。
    さすがは規制前6.5馬力といったところか。
    車体は大柄ながら驚くほど小回りが利き、乗りづらい印象はない。ただ純正ブレーキはかっちりというよりもっさり効くのであまり止まらない。
    乗り心地
    無評価
    街中ではノーマルでも困らないと思うが、パワーが出てスピードが乗るとギャップでステアリングがブレだすので強化するべき。
    積載性
    無評価
    フルフェイスヘルメットが余裕で入る。買いすぎても安心。
    燃費
    無評価
    ノーマルで約30km/L
    62.1ccボアアップ、チャンバー、吸気系換装(V100後期キャブ+ビックリードバルブ)で約22~23km/L、街乗りだと時々20km/Lをきる。

    故障経験
    このアドレスでは故障は特に起きていない。
    セピアzz→スーパーモレ→アドレスとセピア系エンジンのスクーターは乗り継いでいるが、セピア系エンジンのフライホイール側クランクケースオイルシールが抜けやすいので定期的な交換が必要である。
レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

注目タグ

最新オフ会情報

  • 茨城県

    s-style主催 4H10 ...

    車種:トヨタ 全モデル , ホンダ 全モデル , スバル 全モデル , スズキ 全モデル , ダイハツ 全モデル

ニュース