スズキ アドレスV100

ユーザー評価: 4.34

スズキ

アドレスV100

アドレスV100の買取情報を調べる

まだまだ現役で行ける名車 - アドレスV100

マイカー

まだまだ現役で行ける名車

スズキ アドレスV100

おすすめ度: 3

満足している点
・50ccの上級車「アドレス」に倍の排気量のエンジンを積んだだけあって非常にコンパクトかつ軽量。
文句なしにキビキビ走る。
街の流れを余裕でリードできる。

・ケーニッヒブリスターを彷彿とさせるようなシートカウルのデザインなど、前から後ろまで格好良いデザイン。
スマートかつスタイリッシュで今見てもあせない魅力あり。

・当時爆発的に売れ、二種スクのジャンルを確率したと言われるだけありタマ数が未だに豊富で安価。

・メットイン内の照明は意外に便利。

・タンデムステップは一人乗りで使ってもなかなか有効。非常に走りやすい。

・2ストオイルの燃費良し。(ヤマハのアクシス系と比較して)
4ストと違い定期交換が要らないので継ぎ足しで常に新鮮なオイルを供給できるのでヘタな4ストより長持ちするかも。
不満な点
・整備性が悪い
ヤマハやホンダを見た後だとメンテナンスする気がまるでないような造り。なにかに付けて手間がかかる。

・フロント足回り
トレーリングリンク式のフロントサスペンションは全く剛性に乏しく、手を離すとホイールの軸がブレ出してハンドルが激しくガタガタ振動するほど。
アンチノーズダイブが付いているがコーナー進入での挙動がおかしくなるので走りにくい。
よくV100は剛性がないと言われるが、実際はF足回りの問題が大きく、V125のF周りに交換するだけで激変してもの凄く乗りやすくなる。

・エンジン
ノーマルがよく作り込まれてはいるものの、今時の4スト二種スク勢と通勤バトルするにはちょっとパワー不足。
アフターパーツがもはや少なくなっている&構造的にビッグキャブが取り付けにくい為パワーアップしていくにはそれなりに苦労するかと。
クランクシャフトの逆ネジもトラブルを起こしやすい。

・駆動系
そのままでは無駄にハイギアードなのでエンジンがあまり高回転まで回せず最高速がかえって伸び悩む。
また、プーリーも急発進防止の為か出足がトロく設定されているのでそのままでは物足りない感じ。
社外で角度の付いたプーリーを使えば最高速を犠牲にせずに加速力を大幅に改善できる。

・品質
当時の廉価モデルゆえ仕方ない点もあるがちょっと外装類が脆い。
純正ホイールの強度がなく、非常に変形しやすい(これはV125もそのままの問題…中古は振れたりリムが多角形になってるのも)
総評
基本的にはよくできたバイクです。
不満点は流用なりアフターパーツなりで補っていけばいいかと。

通勤があまりに快適になりすぎた為、車がただの置物になりました(爆)

昨今の人気で二種スクが高騰している中、安価で手に入ります。
自分である程度メンテナンスができ、楽しめる人ならオススメできます。
走行性能
無評価
ノーマルは低回転で変速終了まで引っ張る感じなのでパワーバンドに入るまでは結構眠い走り。
社外プーリー導入で結構生まれ変わる。
マフラーは規制前ノーマルが一番無難でよく出来ているかと。
乗り心地
無評価
ノーマルの足は一瞬乗り心地がいいと錯覚させられるような感じ。

しかし、剛性がない上にストロークが少なく動きも良くないのでV125のフロント周りに変更すると激変。

エンジンマウントの構造はDioとよく似ていて、素直にストロークするのでリアは社外サス化で乗り心地の良さをGETできるかと。

前後サスを変えると別物に変貌。
積載性
無評価
ステップボードがフラットでタイプS以外は純正キャリア付き、メットインはアライのディフューザー付きフルフェイスがそのまま入る。
積載性は今時の二種スクをしのぐレベル。
便利ツールとしてはかなりの完成度。
燃費
無評価
リッター25キロ程度。ノーマルのキャブがミクニVM16ベースなのでエンジンに対して容量不足なので大きめのキャブを組めればもっと燃費を伸ばせるかと。

その後、JOG-ZRダクト追加+メインジェット変更でリッター30以上コンスタントに走るように。
故障経験
エンジン不良(クランクシャフト破損)
スイッチ類の接触不良など

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース